Read Article

東方神起カリスマブロガーがっちゃんの正体に迫る!

東方神起カリスマブロガーがっちゃんの正体に迫る!

東方神起とユノとユチョンの2Uカップルのファンであるカリスマブロガー『がっちゃん』。
がっちゃんは、日本と韓国の2か国でブログを運営しているのですが、韓国ブログがJYJファンに叩かれたことがありました。
一体どんなことが書かれていたのか?がっちゃんはどんな人物なのか?
韓国ブログの内容、がっちゃんの正体に迫ります!

スポンサーリンク

カリスマブロガーがっちゃんの東方神起ブログ

あなたは『がっちゃん』という人物をご存知ですか?
東方神起とユノ様とユチョン様の”2Uカップル”のファンで、日本の東方神起ファンから支持を集めるカリスマブロガーさんです。

がっちゃんは日本と韓国の2か国でブログを運営しておられます。
がっちゃんの日本のブログがコチラ↓
>>カリスマブロガーがっちゃんのブログ『東方神起そして2U』

『東方神起を応援しつつ2Uカップルに焦点を合わせた、変態による変態のための何か色々とごめんなさいなブログです。』
だそうで…って、やべ!!ワタクシゆかこのブログも東方神起を応援しているド変態ブログだった!!
Σ(゚Д゚)

あああ…がっちゃんさん、ごめんなさい…ブログのテーマ、ゆかこどっかぶりしちゃいました…。
(TДT)
テーマどっかぶってるケド、決してパクったわけではないです…ホントです…あうぅ…(泣)

さて、がっちゃんの日本で運営しているブログは東方神起や2Uに関することが書かれたブログなのですが、韓国で運営しているブログは「東方神起のことには全く触れぬ、2005年からちんまり運営してたヲタクサイト。(がっちゃん談)」だそうです。

日本では東方神起のカリスマブロガーながっちゃんですが、韓国では違うようですね。
しかし、このがっちゃんの韓国ブログの方が、JYJファンに叩かれまくったことがありました。
「年中休止以外のなんでもないようなブログ。(がっちゃん談)」の韓国ブログの方が叩かれるって、どういうことなのかな?

JYJファンの怒りを買ったがっちゃんの韓国ブログ

がっちゃんの韓国ブログ記事で叩かれたのは、東方神起分裂騒動について触れた記事。
東方神起分裂騒動については、別途記事でご紹介しているので、よろしければご覧くださいね↓

がっちゃんによると、韓国ブログの方で東方神起について言及したのは、10回前後程度なもんで、そのブログ記事の内容のほとんどがエイベックス側に対する愚痴や悪質JYJファンに対する愚痴。
そのブログ記事の部分が、JYJファンの怒りを買ったようで、アンチからこんな画像まで作成されて、話題になりました。

この画像が出回り、がっちゃんは「ジェジュンファンだと嘘をついています!この人信じないで!」とJYJファンやジェジュン様ファンから叩かれまくったようです。
しかし、このバッシングに対して、なんと!がっちゃん本人が、日本のブログで触れています。
>>「がっちゃんの正体」と、韓国ブログの真相。

がっちゃんご自身で、韓国ブログの真相について語っているのです。
なので、がちゃんのブログ記事をご覧いただければ、真相についてわかるのですが、結構長文ですので、ゆかこが簡単にまとめてみました。

まず、『「がっちゃんの正体」と、韓国ブログの真相。』では何が書かれているかを箇条書きにすると…

  • アンチにとって都合のいい箇所だけ抜粋されている
  • 東方神起について韓国ブログに書いてある内容は日本のブログ『東方神起そして2U』とほぼ一緒
  • 韓国ブログで東方神起について書いた記事を、がちゃん本人がまんま翻訳

です。
がっちゃん「どうせ翻訳して画像つくるんなら、全部翻訳しろや。」ってことで、全部日本語訳してます。

では、次にがっちゃんの韓国ブログ記事を書いていた当時の心境と記事の翻訳をまとめたものをご紹介しますね。

■2009年12月04日
ちょうど東方神起分裂騒動で騒がれていた時期。
当時のがっちゃんはジェジュン様、ユチョン様、ジュンス様の主張を鵜呑みにして「訴訟の本質は奴隷契約で、ユノとチャンミンも時間差でSMを出るだろう」と本気で信じていて、ジェジュン様、ユチョン様、ジュンス様の勝訴を心から応援していて、SMエンターテインメント叩き動画を振りまいていました。
なのに、「ユノとチャンミン裏切り者説」が出回っていてショックだったがっちゃん。
がっちゃんのブログ記事には「私のようにユノとチャンミンが裏切るわけないと信じている人に向かって”頭悪いんじゃないの?しっかりしなさいよ。”という態度のブロガーたちに対して、その人たちが何を信じるかは勝手だし、裏切られたって思うのも自由なんじゃないの?」と書いてあります。■2010年1月19日
東方神起分裂騒動について調べに調べまくって、事実を知ったがっちゃん。
がっちゃんはブログ記事で、「自分はジェジュンファン、2Uのファンである。」と前置きしたうえで、「ジェジュンファンだから、ジェジュンがこれまでどんな問題を起こしても、”これこれこういう理由があったんだよ、ジェジュンも人間だろ、だからこういう理由で、皆さん、理解してほしいな。”と擁護してきた。」と打ち明けました。
でも「黙ってるしか何一つ方法の無かったホミンの立場を、逆にそれを利用して2人をそこまで滅茶苦茶にしてまで…それがファンの義務?」とJYJファンに投げかけ、ジェジュン様に対しても「今回ばかりは擁護できない。」と信じたいけれどもう信じられないという苦しい胸の内を語っています。■2010年1月20日
もう何もかもイヤになりかけた頃にがっちゃんさんが、とても小さくてとても可愛らしい2Uサイトを見つけて、そのブログの管理人さんの”純粋で、肯定的な心で、東方神起を応援し、待っている”という姿に心打たれている様子が書かれています。

■2010年2月4日(ジェジュン様の誕生日)
ジェジュン様を想って、がっちゃんが大好きな歌の動画と歌詞を書きました。

■2010年4月14日
エイベックス社長のツイッターでの発言(チャンミン握手)の事を愚痴った記事。
※”チャンミン握手”というのはエイベックスの松浦社長が「去年(2009年)のレコード大賞の楽屋で偶然チャンミンに会って握手を求めたらしかとされた」というツイッターでの発言のこと。

■2010年4月15日
「ユノとチャンミンを心から尊敬する。私いつから2人のファンみたいになってんだ?JJファンだっての。」と書きつつも、JYJの3人を擁護してユノ様とチャンミン様をディスっているファンの事態に「意味が分からない」と言及。

■2010年5月6日
「JYJイベントに動員数100万人はオーバーじゃね?」と書く。

■2010年5月11日
がっちゃん、どこを見ても「どうせ奴隷契約会社だろSM」「臆病者の、SM所属歌手」という事を見て、「エイベックスにJYJ3人が取られただけじゃないか。韓国の国民としても、東方神起っていう国を代表するグループを奪われたようなものなのに、これは怒って当然のことじゃなねーか」的な事を記事に書く。

■2010年5月23日
大統領1周期の日に、ユチョン様誕生パーティーを開くファン達を見て驚き、ファンに対するひやかしを書く。
がっちゃんは、「たまたまユチョンの誕生日だったけど、誰の誕生パーティーでも絶対同じこと書いてた」と言っています。

■2010年9月17日
「待つとは何だ待つとは。逆だろ、あの長い時間を待ってあげてたのはユノとチャンミンだったろ。」とジェジュン様の発言にキレた文章を書く。

そして、がっちゃんが最後に書いた記事が「ラジオスターの作家さん、がんばってください。JYJファンは恥を知れ」

ざっとまとめると、こんな内容かな?

私が特に心打たれたがっちゃんのブログ記事が2010年1月19日に書かれた「もうジェジュンを擁護できない」という記事。
ジェジュン様ファンで、ジェジュン様が大好きで大好きでたまらないんだけれど、この件に関してはもう擁護できない…という苦しくてつらい胸の内がすごく伝わってきて…ちょっとうるっときました…。

最後にがっちゃんは、『今回の記事を見てどう受け取ったかは、皆さんの脳みそで判断する、皆さんの意思です。』と言っています。
私は、がっちゃんは自称ジェジュン様ファンじゃなくて、ホントにファンだったんだろうなあと思いました。
あなたはどう思いますか?

スポンサーリンク

がっちゃんが東方神起の本を執筆!?サイン会まで!

東方神起ファンから絶大な支持を集めるカリスマブロガーがっちゃんですが、なんと!東方神起に関する本を執筆してるんです。
それがこちら↓
2012年4月3日に発売された『東方神起への時間旅行2004-2012 』という本です。
この本ですが、発売前から重版が決定し、アマゾン総合ランキングで1位を獲得するなど大反響を読んだそうですよ♪
日本人ファンが知らない数々の東方神起エピソードが明かされているんだとか!
気になる方は、ぜひぜひゲットしてみてくださいね。

そして、東方神起の東京ドーム公演が行われた2012年4月15日には、本の発売を記念して池袋にある旭屋書店でがっちゃんのサイン会が開催されました。

150人限定のサイン会は、大盛況だったそうなwww
がっちゃん、すっげー!!Σ(゚Д゚)

東方神起カリスマブロガーがっちゃんの正体

日本では日本語のブログ、韓国では韓国語のブログと2か国で2か国語のブログを運営したり、東方神起ファンから支持されるカリスマブロガーだったり、本を執筆したり、サイン会まで開催したりする『がっちゃん』。

同じ東方神起ファンとして、ゆかこ一体どんな人物なのか気になる!!
とゆーことで、がっちゃんの正体に迫ってみました。

こちらががっちゃんです↓

何だコレ?すっごい変装www
サイン会でのがっちゃんの姿です。

なんでこんな格好しているのかというと、トマトのかぶりものは「トマトをぶつけられるくらいなら、いっそ最初からトマトをかぶっていれば、ぶつけられてもわからねえよ。」
ということらしい。
何故トマトをぶつけられるかですが、アンチに「マジでトマト投げられるかもな」と本気で思い、自身のブログにも「おまえらトマトを投げるなよ~」と冗談で書いたことがあるからだそうです。

豚の鼻は「アレ自分の鼻ですが、何か?」、サングラスはお気に入りの自前で、机のトマトは”投げ返す用”。
がっちゃん、なかなかに、ぶっとんだキャラクターのようですwww

画像からお分かりのとおり、がっちゃんは女性。
その正体は、1986年生まれの韓国人です。そう!日本人ではないのです。
がっちゃんのブログをご覧いただければお分かりかと思いますが、日本語ペラペラで、とても外国人が書いているだなんてわかりません。
がっちゃんのこの日本語能力は、東京外国語大学への交換留学生時代に身につけたそうですよ。

がっちゃんの正体はユーモアあふれる東方神起ファン

今回は東方神起ではなく、東方神起のカリスマブロガーがっちゃんについての特集をお届けいたしました。
東方神起ファンから絶大な支持を受けるカリスマブロガーのがっちゃんの正体は、「日本人バリの流暢な日本語を扱うユーモアあふれる韓国人女性」でした。
がっちゃんのブログを訪れてみると、はっきり物事言ってるし、言い回しも独特で面白いですよ♪
同じ東方神起ファンであり、同じド変態テーマな東方神起ブログを書いているゆかこですが、ゆかことがっちゃんのブログは全然テイストが違っていて、いとおかし(笑)
なーんて、カリスマブロガーさんと私のブログ比べちゃ、がっちゃんに失礼ですよね。
がっちゃん、すんまそんm(_ _)m

ユノ様ペンのホミンカップルファンのゆかこ。
これからもあなたに面白おかしく楽しんでいただける東方神起ド変態イタすぎるブログ目指して、ゆる~くまいぺ~すに記事書いていきますので、これからもよろしくお願いしまっす☆

こちらの記事もチェックしてみてね。
>>東方神起チャンミンインスタ事件~エイベックス社長・本田麻里絵
>>東方神起の『Wrong Number』、歌詞とMVがサセンへの忠告?
>>ジェジュン作詞作曲、東方神起の『忘れないで』歌詞の意味
>>東方神起ゲーム『Timeless』『STAR POP』課金の仕組み
>>写真集『太陽』は東方神起の魅力的な画像満載の最高傑作!
>>東方神起初Mステ単独出演Survivor(サバイバー)歌詞
>>東方神起ファンクラブ会員数の人数が世界最多でギネス認定!?
>>ユノは嘘つき?東方神起分裂騒動とユノの想い
>>東方神起チャンミンソロ曲『upon this rock』
>>東方神起ベストアルバムの特典と収録曲をご紹介!

URL :
TRACKBACK URL :

코멘트를 남겨주세요【コメントを残す】

*
*
* (公開されません)

Return Top