Read Article

東方神起メンバー5人の人気順!一番人気は誰?現在の活動は?

東方神起メンバー5人の人気順!一番人気は誰?現在の活動は?

現在の東方神起はユノとチャンミンの2人ですが、元々は5人メンバーでした。
元メンバーは現在JYJで活躍するジェジュン、ユチョン、ジュンスの3人。
5人メンバーだった頃の東方神起で一番人気だったのは誰?
5人の人気順はどうだったの?
元メンバーの現在は?
などなど、5人時代の東方神起や元メンバーについての情報をお届けします。

スポンサーリンク

東方神起は元々5人メンバーだった

現在の東方神起のメンバーはユノ様とチャンミン様の2人!

左がチャンミン様で、右がユノ様です。
がしかし、東方神起は元々5人メンバーでした。

元メンバーは現在JYJメンバーのジェジュン様、ユチョン様、ジュンス様の3人です。

左からジュンス様、ジェジュン様、ユチョン様です。

東方神起は2003年に韓国で結成され、2004年にこの5人のメンバーでデビューして2010年まで5人で活動、2011年からはユノ様とチャンミン様の2人で再始動しています。
何故東方神起が分裂したのかについてはこちらの記事で解説しています↓

東方神起5人時代のメンバープロフィールをご紹介

5人時代の東方神起は、メンバーそれぞれ歌のパートやキャラクターに役割がありました。
性格もみんな違っていて、個性的!
歌やダンスパフォーマンスといったアーティストグループとしての実力もさることながら、メンバー自身のキャラクターが魅力で絶大な人気を誇っていたんですね~。
てか、ユノ様、チャンミン様の2人となった今でも絶大な人気誇ってますけど♪

というわけで、5人時代のメンバーのプロフィールをご紹介しまっす!
まずはユノ様ー!!

本名は『チョン・ユンホ』で、東方神起の愛称は『U-Know』。
1986年2月6日生まれのA型。
妹が一人いるお兄さん。妹を溺愛する『シスコン』で有名www
最近その大事な大事な妹がお嫁に行きました。
詳しくはこちらをどうぞ↓

妹のジヘちゃんは芸能人ではありませんが、メディアに出たことがあったのでトンペン様やユノペン様といったファンの間ではすっかり有名人。
スーパー美少女です。

さてユノ様、歌ではローパートとラップを担当。
SMエンターテイメント所属のきっかけが『第1回SMベスト選抜大会』でダンス部門1位を獲得しただけあって、ダンスがめちゃくちゃうまい!!
現在、身長183cmの体重74kg。

合気道、テコンドーの有段資格者で格闘技が得意。性格は正義感が強く真面目で優しいため、チャンミン様曰く、「ユノの周りには女が蟻のように群がってくる」とのこと(笑)
大好物は苺♡という可愛い一面も♪

むくみやすく、太りやすいというお悩みがあり、最近は”お腹ぷよぷよ”画像が出回ってます。
詳しくはこちらをどうぞ↓

東方神起結成当初からのリーダーで、メンバー内ではお父さん的存在でした。

お次はチャンミン様ー♪

か…かわいい!!(*´Д`)ハァハァ
本名は『シム・チャンミン』で、東方神起の愛称は『チェガン・チャンミン』。
“チェガン”というのは、韓国語で”最強”の意。そこから、『MAX(マックス)』という愛称もあります。

SMエンターテイメント所属のきっかけは、学校の授業でバドミントンをしていた姿を見た事務所関係者から「オーディションを受けてみないか」とスカウトされ、『第6回SMベスト選抜大会』の歌部門で1位を獲得したことから。
歌ではハイパートを担当し、高音域のシャウトの美しさに魅了されちゃいます♡

1988年2月18日生まれのB型で、東方神起メンバーの中では一番年下の末っ子ですが、背は一番高い。現在身長185cmで体重70kg。
お顔は女の子のように…いや、女の子以上にかわいいのに、実は筋肉がすごい!
詳しくはこちらをどうぞ↓

好き嫌いなく何でも食べ、食べること自体が好きなチャンミン様。
何故太らないんだ…。

メンバーのポジションとしては、毒舌なツッコミ役の永遠のブラックマンネ(マンネは韓国語で末っ子の意味)www
(*´艸`*)♪

でも私生活では二人の妹がいるお兄ちゃん。
ユノ様の妹ジヘちゃんのようにメディアには一切出てきませんし、チャンミン様の口からもあまり語られることがないのですが、実はチャンミン様もユノ様バリの”シスコン”だったり(?)します。
詳しくはこちらの記事の『東方神起チャンミンはユノと同じ妹バカ(シスコン)なのか?』をどうぞ↓

そして、メンバー一頭がいいです。
詳しくはこちらの記事をどうぞ↓

さてここからは元東方神起のメンバーをご紹介しますよ~。
最初はジェジュン様!

美少女!!Σ(゚Д゚)
ジェジュン様は男の子なのに、容姿がご覧のとおり女性以上の美しさを誇る中性的な美貌。
でも身長178cm(韓国の公式プロフィールでは180cm)という高身長で、体重63kgで細マッチョな美しい肉体美を持っています。

本名は『キム・ジェジュン』で、東方神起メンバーの頃の愛称は『ヨンウン・ジェジュン』でした。
“ヨンウン”は韓国語で”英雄”の意。そこから『HERO(ヒーロー)』という愛称もありました。

ちなみにジェジュン様を漢字表記すると『在中』でして、私は封筒で『~在中』と書いてあるのを見ると、「あ、ジェジュン様。」と思ってしまうのです。
あい、余談でしたm(_ _)m

1986年1月26日生まれのO型で、メンバーの中では一番年上。
SMエンターテイメント所属のきっかけは『第2回SMベスト選抜大会』でスタイルトップ部門で1位を獲得したことから。
東方神起メンバー時代の歌のパートはメインパートです。
ダンスは苦手ですが、柔らかい優しく心地いい歌声が特徴的。

ご覧の通りのずば抜けた美貌とクールな印象で一見近寄り難いと思ってしまいますが、実はめちゃくちゃおしゃべりで天然な一面があるという外見と内面にギャップがある人物。
9人姉弟の末っ子長男という女性の多い環境で育ったせいか、好きな科目は『家庭科』でお料理が得意。

東方神起メンバーだった頃は、お母さん的存在で、メンバーによく手作り料理をふるまっていました。
ちなみに一番上のお姉さんはチャンミン様のお母さんと同い年です。

そして、東方神起のお父さん的存在のユノ様とは『ユンジェ』カップルとして、メンバー間のカップルの中で、ファンの間では一番知名度も人気も高かったです。
怪しすぎでしたもん。
詳しくはこちらをどうぞ↓

さあ、お次はユチョン様!

本名は『パク・ユチョン』で、東方神起メンバーの頃の愛称は『ミッキー・ユチョン』でした。
何故”ミッキー”かというと、アメリカ在住の時に使っていたミドルネーム。
そう、ユチョン様はアメリカに住んでいたので英語がペラペラ!
その英語力を生かして歌ではミドルローパート・ラップを担当していました。

ユチョン様だけ東方神起メンバーで唯一SMエンターテイメント所属のきっかけが、SMエンターテイメント主催のオーディションではないという異色の経歴の持ち主。
アメリカに在住していたのですがオーディションを受けるため単身帰国し、「KBN青少年歌謡祭特別賞」を受賞して、家族を残してそのまま韓国で活動を開始。

小学校6年の時に渡米したのですが、慣れない土地での孤独感でピアノと音楽に熱中していたユチョン様。
韓国に帰ってきた頃も一人ぼっちでいたのですが、そんなユチョン様に初めて声をかけたのがユノ様でした。

そのせいかユチョン様の性格は落ち着いた大人の男性というクールな印象でした。
もちろんメンバーと楽しそうにおしゃべりする姿もあるのですが、ジェジュン様やジュンス様のような思い切りはしゃいで楽しむ!というよりは、その場の雰囲気を楽しむというような感じかな?

1986年6月4日生まれのO型で、身長180cm、体重は62kgでこりゃまたナイスバディー。

ユチョン様には5歳年下の弟がいて、弟『ユファン』くんをめちゃくちゃ溺愛するお兄さん。
ユファンくんは、韓国で俳優として活動している芸能人です。

ユチョン様はドラマ出演が多く、その演技力の評価が高いです。
歌手としても俳優としても素質のあるまるで芸能人になるために生まれてきたような人物ですね。

さあ、最後はジュンス様~♪

本名は『キム・ジュンス』』で、東方神起メンバーの頃の愛称は『シア・ジュンス』でした。
1986年12月15日生まれのB型で、身長はメンバー一低い178cmで、体重は64kg。
低いといっても”178cm”もありますからね…。
他の東方神起メンバーの身長が高すぎなのです。

SMエンターテイメント所属のきっかけは『SMベスト選抜大会』の歌部門で1位を獲得したことから。
ジュンス様、めっ…ちゃくちゃ歌がうまいです!
さすが歌部門1位です。

が、ジュンス様歌だけじゃなく、ダンスもすっごい上手!!
歌とダンス両方上手なんてもんじゃないほどめちゃくちゃクオリティが高いです。
東方神起メンバーの頃の歌は、ミドルハイパートを担当していました。

東方神起メンバーの頃のジュンス様はメンバー一愛嬌がありました。
よく笑い、よくしゃべり、くるくる表情を変える姿がホントに可愛らしかった!
笑い声が特徴的で、カシちゃんの間では「ウキャンキャン」と親しまれていました♪

ダンスが上手だけあって、ジュンス様は運動神経が抜群!
スポーツではサッカーが好きです。
で、悩みは『太らない体質』。

羨ましすぎ!!
ジュンス様も筋肉がある細マッチョで、いい身体してるんですよ~。
(*´Д`)ハァハァ

ジュンス様はなんと双子!
“ムヨン”という双子のお兄さんがいて、ジュンス様とお顔が超そっくりなんです。
でもお兄さんの身長187cm、体重78kgと、チャンミン様より高身長で、ジュンス様より約10cmも高い。
お兄さんはJUNOという名前で芸能活動をしています。

以上、ざっくりメンバー5人のプロフィールをご紹介しようと思ったのですが、気がついてみたら結構な分量にwww
うーん、どうしても東方神起のこととなるとこうやって夢中になって書いちゃうので困っちゃうわぁ~♡

他、メンバーの生い立ちや詳しい性格など、別記事でご紹介していますので、よろしければご覧くださいね♪

プロフィールでご紹介したメンバー画像は、東方神起デビュー当時のものです。
メンバー全員、かぁ~わいぃ!!
(≧∀≦)
“ぱっくんちょっ!”って食べちゃいたい!!

東方神起5人だった頃、メンバーで一番人気は誰?

5人メンバーだった頃の東方神起のプロフィールをご紹介しましたが、メンバーみんな性格やポジションが違っていて、みんな個性的でそれぞれに魅力がありますね。
では、東方神起が5人だった頃、メンバーで一番人気があったのは誰なのか?
気になりますね。
誰が一番人気だったのか、日本と韓国とでは一番人気が違うのか調べてみました。

まず、5人メンバーだったときに一番人気があったメンバーとして名前が挙がったのが
ユチョン様!

…と、ジェジュン様!

一人じゃなきゃ一番じゃないじゃん!!Σ(゚Д゚)
ですよね、すんません(泣)

いろいろ調べてみて、「一番人気はこの人!!」と断言できるほどの差がなかったというのが正直なところ。
とはいえ、一番人気として名前が多く上がっていたのがこのお二人でした。

ユチョン様はよくドラマに出演していて、日本の韓流ファンがドラマのユチョン様にメロメロになって心持ってかれたというファンの方も多いよう。
実際私の以前の会社の同僚のお母さんが韓流ドラマを見ていてユチョン様の大ファンになったというお話も聞きました。

で、ジェジュン様は、やっぱなんといってもこのビジュアルでしょう。
まるでCGかのような美貌に、日本の女子の心を鷲掴みにしている模様www
私も初めてジェジュン様を見たとき、「え?2次元CG?」って思いましたもん。
嘘のような現実離れした美しさが虜になっちゃいますよね♪

韓国では、ユチョン様がメンバーの中で一番人気だったようです。
ファンカフェ会員数の人数で数値として出ていますね。
韓国のファンカフェ文化についてはこちらの記事の『韓国にあるペンカフェ(ファンカフェ)とファンクラブの違い』をご覧くださいね♪

スポンサーリンク

東方神起5人だった頃のメンバー人気順は?

私が東方神起にハマりまくったのが、2012年。
すでに東方神起のメンバーがユノ様とチャンミン様の2人になってからのことでした。

元々東方神起は5人メンバーだと知って、韓国人のお友達に、
「東方神起が5人メンバーの時の人気順って、やっぱユノ様とチャンミン様が1位、2位だったんでしょ?」
と聞くと、
「どちらかというとユノとチャンミンは5人の中では人気は低い方だったよ。」
と超予想外な答えを聞いて、
「うそーん!?Σ(゚Д゚)」
とショックを受けたことがあります。

本当にそうなのか?
ユノ様とチャンミン様がまさかの人気順位4位、5位なのか?
ということで、日本と韓国で人気順を調査!

まず日本での東方神起メンバーの人気順がこちら!

  1. ユチョン様 or ジェジュン様
  2. ユチョン様 or ジェジュン様
  3. ジュンス様
  4. ユノ様
  5. チャンミン様

なにー!?
ユノ様とチャンミン様が下位を独占ー!?Σ(゚Д゚)
上位3位までは順位の変動はあるものの、現在JYJのメンバー3人が独占している様子。

じゃあ韓国はどうだ!?
ということで、韓国での東方神起メンバーの人気順がこちら!

  1. ユチョン様
  2. ジュンス様
  3. ユノ様
  4. ジェジュン様
  5. チャンミン様

ええー!?チャンミン様がまたも最下位ー!?Σ(゚Д゚)
韓国の人気順の結果は、ファンカフェ会員数の人数によるものです。

ユノ様、チャンミン様信者のワタクシとしては、意外で認めたくない人気順の結果でした。

ファンになった当初は、ユノ様とチャンミン様の二人しか知らなかった私ですが、その後東方神起メンバーが5人だった頃のテレビ番組やラジオ番組を見たり聞いたりしていくうちに、この人気順の結果がなんとなくわかるようになりました。

チャンミン様は元々社交的じゃなくて一歩引いた性格のせいもあって、メンバー5人の時もあまり発言もしないし、目立った存在ではありませんでした。
ユノ様もリーダーとしてメンバーの様子を見守っていましたが、ぐいぐい前に出る方ではありませんでした。

そんなユノ様とチャンミン様とは違って、全面的に前へ出て目立ちまくっていたのが、ジェジュン様とジュンス様ですね。
とにかくよくしゃべるし、よく笑う!(笑)
なので、人気順の上位にランクしていたんだろうな~と納得しました。

ユチョン様もあんまり全面的に前へ出る方ではありませんでしたが、クールな落ち着いた雰囲気がとっても魅力的でしたね。

そう…5人メンバーだった頃のユノ様とチャンミン様は現在と全然違いますね。
5人の時はあまり目立たなくても、2人となると発言もするし、目立ちもする。
それで自然とユノ様とチャンミン様の個性、キャラクターが見えるようになり、ユノ様とチャンミン様の魅力が思い切り伝わりやすくなったんだと思います。
ユノ様とチャンミン様、超かわいいし、かっこいいし、めちゃ面白いですもん(笑)
特にお二人の魅力は東方神起のファンクラブ会報誌で見ることができますよ♪

東方神起メンバー5人の現在は?

元々5人メンバーだった東方神起ですが、現在はユノ様とチャンミン様の2人、ジェジュン様とユチョン様とユチョン様の3人に分かれて活動しています。
ユノ様とチャンミン様は現在も東方神起のメンバーとして、韓国や日本だけでなく、アジアや世界中でライブやコンサートを行ったりと活躍しています。
2人になってから歌手活動だけでなく、俳優活動も増えました。

ユノ様は『夜警日誌』で演技力を評価されましたし、兵役前最後に出演した映画『国際市場で逢いましょう』では、全羅南道方言を披露してくれました♪
このドラマと映画でのユノ様の魅力はこちらの記事をどうぞ↓

チャンミン様もドラマ『夜を歩く士(ゾンビ)』で演技力を評価されましたし、日本映画にも出演して数々の賞を受賞しました。
このドラマと映画でのチャンミン様の魅力はこちらの記事をどうぞ↓

2017年3月現在、ユノ様とチャンミン様は兵役入隊中で、韓国男子の義務を全う中のため、東方神起は再び活動休止状態です。
ユノ様は陸軍に所属して義務を全うし、先月4月20日に無事除隊。

チャンミン様は義務警察に所属していて、除隊日は8月18日。

ちなみに、左に写ってる子供を抱っこしている男の子はスーパージュニアのシウォンくんです。

そして、元東方神起メンバーのジェジュン様とユチョン様、ジュンス様は、東方神起脱退後、この3人でJYJというグループを組んで活動しています。
ジェジュン様は去年2016年12月30日に兵役を除隊し、2017年1月21日のソウル公演を皮切りに『2017 KIM JAE JOONG ASIA TOUR in JAPAN‘The REBIRTH of J’』と題してアジアツアーを行い、日本でも公演を行いました。

大阪の皆ありがとう♡

kim jae joongさん(@jj_1986_jj)がシェアした投稿 –


は!?
そいえば、2月中旬頃に新大久保行ったときに、ジェジュン様トラックを見たんですけど、このツアーの告知だったのか!!
とゆーことに今気がつきました。

ユチョン様は現在兵役義務を全う中。
兵役と言っても現役の軍ではなく『公益』でソウル市の江南区役所に勤務しています。
除隊日は今年2017年8月26日。

ジュンス様は、ジェジュン様、ユチョン様が兵役中だったのでJYJメンバーとして一人残って活動していましたが、ミュージカル『デスノート』出演をした後、『トスカーナ・ラストファンミーティング』のイベントを最後に、とうとう先月2017年2月9日に兵役のため陸軍に入隊しました。

かつてのメンバーを含む東方神起5人は、現在兵役ラッシュですね。
除隊しているのはジェジュン様とユノ様のお二人です。

東方神起メンバー5人の人気順と現在についてまとめ

東方神起が5人だった頃、意外にも現在の東方神起メンバーであるユノ様とチャンミン様の人気が低い!
低すぎる!!

でもこれは、ユノ様とチャンミン様に魅力が足りなかったんじゃなくて、5人全員個性が強すぎてそれぞれ魅力がありました。
でも5人の時には他のメンバーが目立っていたので、ユノ様とチャンミン様の魅力が十分に伝わらなかっただけのこと。
だって、現在ユノ様とチャンミン様、5人メンバーの時より個性が出ているし、めっちゃ人気ありますもんね♪

東方神起メンバー5人時代、韓国と日本では人気順位が振るわなかったユノ様とチャンミン様ですが、当時のメンバー自身が思う”日本で一番人気があるメンバーは?”誰だか気になりませんか?
実はこれについて、2008年10月6日に放送されたSBSラジオ『MCモンの同苦同楽』に東方神起メンバーが出演した際に語っているんです。
東方神起メンバーが語る日本で一番人気なメンバーは”チャンミン様!”

おお!?
メンバーの分析ではなんとチャンミン様が1位とな!?

理由として「日本では、チャンミン(マックス)が実力者だ。チャンミン(マックス)が日本で人気が一番高い。顔がセクシーだと、日本モデル雑誌によく出る。」ということです。

そうそう、メンバー自身、ファン層に違いがあることも述べていました。
メンバーによると、
「ジュンス(シア)は、年上の女性ファンが多く、ユチョン(ミッキー)は20代、ジェジュン(ヒーロー)は10代が、ユンホ(ユノ)は10代から70代まで幅広く好かれる。」
ということだそうです。
詳しくはこちらのサイト記事をご覧くださいね↓
>>Innolifeの記事を見る

現在東方神起ユノ様とチャンミン様は兵役義務を全う中、かつてのメンバーユチョン様とジュンス様も兵役義務を全う中です。
ジェジュン様だけ兵役義務を終え、活動再開しています。
今年は、いよいよユノ様とチャンミン様も兵役義務を終え、カムバックする大事な年!

東方神起再び再始動が、今からとっても楽しみです♡

こちらの記事もチェックしてみてね。
>>東方神起はいつ解散した?時系列で見る分裂騒動の発端と理由の真実
>>東方神起ユノ、チャンミンとSJシウォンに腕時計をプレゼント
>>東方神起ユンホ兵役イベントでJYJジェジュンと6年ぶりの共演
>>東方神起チャンミンの地声・歌声を動画で検証してみた
>>東方神起検定であなたのユノ愛チャンミン愛がわかる!
>>東方神起ユノA型とチャンミンB型の血液型別行動パターンに注目
>>東方神起チャンミンが号泣!!授賞式で見せた涙の理由とは?
>>東方神起のワンピース主題歌『Share The World』は歌詞がいい!
>>強い?弱い?東方神起ユノのお酒にまつわるエピソード
>>東方神起除隊後の9月にコンサートが行われるらしい!?

URL :
TRACKBACK URL :

코멘트를 남겨주세요【コメントを残す】

*
*
* (公開されません)

Return Top