Read Article

東方神起ファンクラブ会報誌の魅力と全バックナンバー一挙解説!

東方神起ファンクラブ会報誌の魅力と全バックナンバー一挙解説!

東方神起のファンクラブ会員になると年2回会報誌が届きます。
会報誌は立派な冊子で、なんとDVD付き!
まるでDVD付き写真集のようなクオリティーの高さ。
今でこそこんな立派な会報誌ですが、当然ファンクラブ発足当初からこうだったわけではありません。
現在の会報誌の魅力はもちろん、バックナンバーについても徹底解説します!

スポンサーリンク

東方神起のファンクラブ会報誌の魅力とは?

東方神起の公式ファンクラブ『Bigeast』に入会してビギスト会員になると、年2回会報誌が届くのですが…
この会報誌のクオリティーがめちゃくちゃ高い!!

クオリティーが高いと言えるポイントは次の2つ。

  • 会報冊子が立派過ぎる
  • DVD付きである

まず、『会報冊子が立派過ぎる』ですが、しっかりとした作りの冊子…というか、本なんです。
ペラい冊子じゃない堅さのある冊子なので、変形しにくいから保管しやすくていいです♪

肝心の会報誌の中身ですが、ユノ様とチャンミン様の画像がたっくさんあって、まるで写真集のよう♡
写真集大好きだから、私にとって東方神起の会報誌は超宝物♡
(*´艸`*)ウフフ♡

そして、会報誌最大の魅力が『DVD付きである』ということ!
このDVDがですね~…、めちゃくちゃ面白いんです!!

何が面白いかっていうと、ユノ様とチャンミン様のやり取り!!
まるで漫才みたいなんです(笑)
ユノ様が”ボケ”で、チャンミン様が”ツッコミ”ですwww
毎回面白すぎて、お腹抱えて笑っています♪
。゚(゚ノ∀`゚)゚。ウヒー♪

まるで”DVD付き写真集”のようなクオリティーの高さを誇る東方神起のファンクラブ会報誌ですが、最初からこんな立派な仕様だったわけではありません。
一番最初の東方神起ファンクラブ会報誌はこんな会報誌でした。

今では幻となった超レアもの正真正銘”Bigeast Vol.0″です。
紙2枚を真ん中でホッチキス止めした、表紙、裏表紙を除くと6ページの簡素な仕様。

今とは全然違う作りだったんですね~。
(-_- )シミジミ

東方神起ファンクラブ会報誌バックナンバー一挙ご紹介!

「おお!!東方神起のファンクラブ会報誌のバックナンバーに興味がわいた!知りたい!」
と興味津々のトンペン様もいらっしゃるかもしれませんので、そのご要望にお応えしてワタクシのコレクションをご紹介しようじゃあありませんか♪

一応私のプロフィールでもお伝えしております通り、東方神起のファンクラブに入会してビギスト会員になったのが2012年2月。
東方神起がユノ様とチャンミン様の2人で再始動した後からです。

が、今からご紹介する東方神起ファンクラブ会報誌バックナンバーは、東方神起のメンバーが5人だった頃のものからご紹介!
ファンクラブ会報誌の画像写真はワタクシが撮影したもの。
つまり、東方神起5人時代の頃からの会報誌フルコンプしております♡
(*´艸`*)ウフフ♡

ええ…大人の力(つまりは”お金”)を駆使して、ゲットした次第であります。
(´¬`*)ジュルル

このブログ記事をご覧くださっている未成年のトンペン様へ。
こんな大人になっちゃだめだよ♡
うふっ☆
(ゝω・)テヘペロ♪

東方神起5人時代のBigeastファンクラブ会報誌

東方神起のメンバーが5人だった頃のファンクラブ会報誌からご紹介しますよ~。
一番最初の東方神起のファンクラブ会報誌が、先ほどもご紹介した『Bigeast Vol.0』。

おそらく2006年春頃に発行された会報誌。
実は『Bigeast Vol.0』、正式なファンクラブ会報誌ではなく『プレ会報誌』。
内容は、日本にも公式ファンクラブができたので、「ファンクラブでやりたいこと」や「会報の企画」について、メンバーがディスカッションしたり、5thシングル『Rising Sun』のPV撮影やジャケット撮影の様子がレポートされてたりしてます。
中身はこんな感じ↓

当時メンバー全員20歳以下で、初々しくてかわいい!!
(≧∀≦)
この頃のチャンミン様はまだ毒づいていない(笑)

ファンクラブ運営や企画についてメンバーが「あれもやりたい!これもやりたい」って案を出している様子が載っているんですけど、日本でもいよいよ公式なファンクラブが出来てメンバー全員これからの日本活動に期待膨らませているな~♪というのが伝わってくるのが、とっても微笑ましいです♡

そして、プレではない東方神起ファンクラブ会報誌1冊目がこちら↓

>>会報誌『Bigeast Vol.1』の内容を見る

プレ会報誌『vol.0』とは違って、ページ数も多く作りもしっかりとした仕様の会報誌です。
もちろんDVDはついていません。

『vol.11』と『vol.12』は合併号ということで、1冊にまとめられていたファンクラブ会報誌もありました。

>>会報誌『Bigeast Vol.11&12』の内容を見る

東方神起のファンクラブ会報誌で合併号が存在するのは、これだけです。

東方神起5人時代のファンクラブ会報誌の仕様は『vol.1』から活動休止となる最後の『vol.16』まで全てこの仕様でした。

東方神起5人時代のファンクラブ会報誌の内容を詳しく知りたい方は、こちらからご覧いただけますよ♪
>>『Bigeast Vol.0』~『Bigeast Vol.16』まで見たい!

東方神起5人時代の会報誌を収納するファイルもあった

東方神起5人時代のファンクラブ会報誌を収納できるファイルもありました。
色は黒と白の2バージョン。

ファイルを開くとこんな感じ。

右側の紙は、ファンクラブ会報誌をファイルに収納するための取説です。
ちゃんとついているんですね~。
で、収納するとこんな感じ。

当時のファンクラブ会報誌は今のようなしっかりとした立派な冊子じゃなかったから、こういう収納ファイルで保管しておかないと”ぐしゃっ!”ってなっちゃいます。
このファイルの存在はありがたいです♪

『vol.1』~『vol.16』までは、ファンクラブ会報誌の形が同じなんですけど、プレ会報誌の『vol.0』は形が異なります。
でも、このファイルにちゃんと収納できるんですよ。

東方神起再始動後のBigeastファンクラブ会報誌

東方神起5人時代のファンクラブ名称は『Bigeast』でしたが、ユノ様とチャンミン様がカムバックしてからのファンクラブ名称も引き続き『Bigeast』でした。
しかし、同じファンクラブ名称にも関わらず、会報誌のクオリティーがパワーアップ!
しっかりとした冊子で、しかもDVD付き!

>>東方神起再始動後初のファンクラブ会報誌の内容はこちら

再始動後は会報誌の名称も変わりました。
東方神起5人時代のファンクラブ会報誌の名称は『Bigeast vol.数字』でしたが、ユノ様とチャンミン様の2人メンバーでの再始動後は『Bigeast Official Fanclub Magazine 西暦 夏or冬』です。

以降東方神起のファンクラブ会報誌は基本この立派な作りの冊子とDVD付きというファンには嬉しい仕様となりました。

がしかし。
立派な冊子から一変、簡素な作りの冊子に、DVDもなしのまさかのクオリティーダウンの会報誌が発行された期間があります。
その期間は『2015年7月1日~2017年6月30日』。
はい、ユノ様とチャンミン様が兵役入隊して、東方神起が不在となった期間です。
この間にはファンクラブ会報誌の発行は”WINTER”の年1回のみで、発行頻度も減りました。

まあ、兵役で東方神起が二人とも不在だから仕方ないんですけどね…。
なので当然ファンクラブの年会費も5200円から3000円とお安くはなりました。
入会金は変わらず1000円のままですが。

「兵役でユノとチャンミン、東方神起メンバー1人もいないのに、ファンクラブ運営が成り立つの?」
と気になる方は、こちらの記事をご覧くださいね↓

そして、『Bigeast Official Fanclub Magazine 2014 SUMMER』以降のファンクラブ会報誌は、ビギスト会員継続年数に応じて、ファンクラブ会報誌の封筒とファンクラブ会報誌で仕様が一部異なるようになりました。
どういう違いがあるかというと、”発送封筒”と”裏表紙”。
会報誌の内容は、継続年数関係なく同じです。

私は東方神起再始動後ファンクラブ発足してからおよそ半年後に入会しているので、この会員継続年数はMAXに近い。
なので特別仕様がスタートした『Bigeast Official Fanclub Magazine 2014 SUMMER』発行当時は、私は継続年数3年のビギスト会員だったので特別仕様の封筒で会報誌が送られてきました。

左下の封筒:継続年数による特別仕様がなかった頃の封筒。
左上と右上の封筒:継続年数による特別仕様の封筒。

継続年数による特別仕様の封筒は、ちょっとおしゃれですwww
ファンクラブ会報誌はどんな特別仕様になっているのかについては、『Bigeast Official Fanclub Magazine 2014 SUMMER』以降のファンクラブ会報誌の記事をご覧くださいね。

この継続年数に応じた特別仕様。
おそらくこれは、東方神起兵役の入隊によるファンクラブ退会を食い止めるためであると思われる…。
エイベックスさんも必死なのです。

スポンサーリンク

東方神起ファンクラブ会報誌とDVDの中身をご紹介♪

現在東方神起のファンクラブ会報誌は兵役仕様(?)により、DVDもなく、冊子の作りも簡素になっていますが、東方神起兵役復帰後には、復帰前のクオリティーに戻るハズ!
というわけで、基本再始動後の東方神起ファンクラブ会報誌ってどんなことが書かれているのかをご紹介しますね。

冊子の中身(内容)は、開催したコンサートやファンクラブイベントのレポートだったり、リリースしたシングルやアルバムの撮影現場の様子だったり、ユノ様とチャンミン様が漢字の書き取りを行って書いた漢字の読み方を当てるクイズだったり、ユノ様とチャンミン様の深層心理がわかる(?)心理テストだったりと、内容盛りだくさん!

私が韓国一人旅した時には、『Bigeast Official Fanclub Magazine 2013 WINTER』でユノ様がお勧めしていた『ヘナムチプ』というお店に行きました。
そのお店ユノ様の幼馴染のご家族が経営されているんですけど、そこのお母さんが「ユノペン?ユノはこれもこれも食べるわよ!」とめっちゃたくさんお料理紹介してくれて、楽しかったです♪
また行きたいな♡

会報誌の中に『DVD CHECK』とついてあるテーマの内容が、付属のDVDに収録されています。
イベントレポートも『バックステージ』が見られるから好きですが、『漢字の書き取り』が一番好きかな~。
ボケてるつもりはないんでしょうけど、ほわ~んとしたユノ様の行動や発言に、鋭いツッコミを入れるチャンミン様のコンビが抜群で面白すぎ!
この面白おかしい東方神起漫才が見られるのは、まさにこのファンクラブ会報誌のDVDのみです。

会報誌に毎回必ず掲載されるのが『MESSAGE FROM TOHOSHINKI!』、『教えて☆ユンホ&チャンミン』、『Bigeast通信』の3つ。
『MESSAGE FROM TOHOSHINKI!』ではユノ様とチャンミン様の直筆(もちろんコピーです)メッセージとサイン、『教えて☆ユンホ&チャンミン』では質問に対してユノ様とチャンミン様がフリップで回答するんですけど、文字だけでなく絵もかいて回答しているときがあるので、ホミンの絵心が見られます。

『Bigeast通信』は、ビギスト会員のイラストが紹介されたり、映画やグッズの告知が載っています。

東方神起再始動後の各ファンクラブ会報誌について詳細をご覧になりたい場合は、こちらからどうぞ↓
>>東方神起再始動後に発行されたファンクラブ会報誌一覧

東方神起のファンクラブ会報誌はクオリティー高し!

東方神起のファンクラブ会報誌について、魅力やバックナンバーまでガッツリご紹介してみましたがいかがでしたか?
もしあなたが「東方神起好きだけど、まだファンクラブ入会していない!入会したい!」と思ったなら、こちらの記事で東方神起のファンクラブ入会方法を画像付きで丁寧に解説しているので、よかったら参考にしてみてくださいね♪

東方神起のファンクラブ会報誌は、冊子の作りが頑丈で内容も充実していて、おまけにDVDもついていて超豪華!
ユノ様、チャンミン様のショットも多いので、写真集のように眺めながら楽しんでいます。
(*´Д`)ハァハァ

今でこそ立派な会報誌ですが、一番最初の会報誌『Bigeast vol.0』は厚めの紙2枚を真ん中でホッチキス止めした超簡素な作りだったんですよね~。
今見るとそれが逆に新鮮に思えます。

かといって、東方神起が兵役復帰してからの会報誌がそれだと泣いちゃう。
(ノД`)・゜・。

ユノ様、チャンミン様の兵役復帰が待ち遠しいよぅ!
早くDVD付きの立派なファンクラブ会報誌が欲しいよぅ!!
私の楽しみがそれくらいしかないんだよぅ!!!

こちらの記事もチェックしてみてね。
>>東方神起ファンクラブ会員数の人数が世界最多でギネス認定!?
>>東方神起の兵役はいつまで?復帰が待ち遠しいよぅ!
>>東方神起チャンミンインスタ事件~エイベックス社長・本田麻里絵
>>東方神起ユノとチャンミンの絵心は?2人のイラストを公開!
>>写真集『太陽』は東方神起の魅力的な画像満載の最高傑作!
>>チャンミンが使う絵文字をご紹介!東方神起の顔文字もあり♪
>>【東方神起】幕張メッセイベントホールの座席表を画像で見る
>>幕張メッセは東方神起ファンクラブイベント開催の聖地!
>>東方神起5人時代のアルバム一覧と収録曲を全紹介!
>>東方神起メンバー5人の人気順!一番人気は誰?現在の活動は?

URL :
TRACKBACK URL :

코멘트를 남겨주세요【コメントを残す】

*
*
* (公開されません)

Return Top