Read Article

東方神起ジェジュンのあだ名と由来をご紹介!

東方神起ジェジュンのあだ名と由来をご紹介!

東方神起ジェジュンのあだ名は『ヒーロー』!
当時はこのあだ名で活動していたから、一番有名なジェジュンのあだ名ですよね。
でも実は他にもいろんなあだ名があるのです。
ジェジュンをうまく表現したあだ名から意味不明なあだ名、感動的なエピソードのあるあだ名など実にさまざま。
ジェジュンの愛犬の名前に由来したあだ名もあるよ。

スポンサーリンク

このブログ記事は、元東方神起メンバーであり、現在はJYJメンバーとして活動するジェジュン様に関する記事です。
もしあなたが、元東方神起メンバーの記事に関してご覧になられたくないトンペン様だとしたら、せっかく訪れて下さったのにごめんなさい…。
TOPページから他の記事を楽しんでいただければ嬉しいです^^♪
>>TOPへ戻りまっす!

当ブログにつきまして、詳しくはこちらをご覧いただければと思いますm(_ _)m
>>当ブログ『東方神起の部屋』について

東方神起メンバーあだ名ネタ第2弾はジェジュン

容姿端麗、クールで近寄り難い…。
一見そんなイメージのジェジュン様ですが、東方神起メンバー時代に出演したバラエティー番組を見ていると、実はメンバー一おしゃべりというギャップ(笑)

ゆかこが思うに、おそらく東方神起メンバー5人時代では、メンバーの中で一番イメージと現実のキャラクターにギャップがあったんじゃないかと。
もちろん、いい意味でねwww
(*´艸`*)

とゆーことは、きっとファンによっていろんなあだ名がつけられたハズ!
てことで、あだ名ネタ第2弾!!

東方神起元メンバージェジュン様のあだ名をご紹介します!
あ、ちなみにあだ名ネタ第1弾は、東方神起チャンミン様です↓

ジェジュン様のあだ名について、早速調査開始!
すると…めっちゃある!!Σ(゚Д゚)

ありすぎて吹きましたがなwww
ジェジュン様のあだ名について、由来も含めてご紹介するので楽しみにしてくださいね♪

スポンサーリンク

東方神起ジェジュンのあだ名『HERO』の由来

東方神起時代のジェジュン様のあだ名で、一番有名なのが『HERO』ですね。
5人時代からのトンペン様はほとんどの方がご存知かな。

『HERO』というあだ名は、東方神起ジェジュンの芸名『英雄在中』の”英雄”に由来しています。
“在中”は、”ジェジュン”の漢字表記です。

『英雄在中』と書いて『ひでおジェジュン』『ヨンウン ジェジュン』『ヒーロー ジェジュン』と読みます。
“英雄”の韓国語読みが”ヨンウン”、英語読みが”HERO”。
だから、”ヒーロー”。
ジェジュン様は、東方神起時代『ジェジュン』、『ヨンウン ジェジュン』、『ヒーロー』など本名やあだ名で呼ばれていました。

ジェジュン様のあだ名『ヒーロー』には、”アジアの歌謡界で英雄になる”という意味が込められているんですよ♪
素敵ですよね☆

ジェジュン愛犬の名前の由来はジェジュンのあだ名

ジェジュン様は犬を飼っているのはご存知ですか?
どんな犬かというと、こんな犬↓

うお!?結構でかっ!!Σ(゚Д゚)
ジェジュン様の愛犬の名前は『ビーク』。

由来は『ビジュアルショック』から来ているんですけど、この『ビジュアルショック』というのが、まさにジェジュン様のあだ名。
てか、ビジュアルショックってwww
あえて解説するまでもないと思いますが、『ビジュアルショック』というジェジュン様のあだ名の由来は『とてもよくできたジェジュン様の容姿が視覚的にショックを与える”です。
確かに、ジェジュン様のビジュアルの衝撃はすごいですもんね(笑)

ちなみにジェジュン様の愛犬の名付け親はジュンス様で、『ビジュアルショック』だけでなく、ジェジュン様の家に来た時からサイズが『大きい(Big)』ことにも由来しています。

ジェジュン様が愛犬について語っている様子は『All About 東方神起 Season 3』に収録されていますよ。

幼少時のジェジュンのあだ名が実母と再会のきっかけに

親が子供を呼ぶとき、年下の兄弟を呼ぶとき、友達を呼ぶときなどなど、韓国語では、親しい関係の相手を呼ぶときに、名前の後に『~아(~あ)』『 ~이(~い)』『~야(~や)』をつけます。
例えば、ユノ様だと『ゆのや』、チャンミン様だと『ちゃんみな』となります。

で、ジェジュン様の場合だと『じぇじゅに』となります。
ジェジュン様は幼いころに養子に出されていて、実母と再会したのが東方神起としてデビューした後の2004年。
きっかけは、ジェジュン様の携帯に「ジェジュニ?」とメールが入ったこと。

当時ジェジュン様は、子供の頃のあだ名で呼ばれたことに異常を感じて、すぐに返信しました。
もし、ジェジュン様の実母が「ジェジュン?」とメールしていたら、ジェジュン様は「サセンか?」と警戒して、メールを返信しなかったかも。
そして、2004年に実母と再会することはなかったかも。

“サセン”というのは、自分の好きなアイドルを執拗に追いかけまわし、相手の私生活まで台無しにする迷惑極まりない行き過ぎたファン。
てか、ファンというよりストーカーですよストーカー。
“サセン”のえげつない行動については、こちらの記事をどうぞ↓

ジェジュン様の詳しい生い立ちについて知りたい方は、こちらの記事をどうぞ↓

『ジェジュニ』というあだ名は、ジェジュン様と実母を再会させてくれた大切なあだ名なのです。

ジェジュンのあだ名と由来を一挙公開!

では、ここでまだまだあるジェジュン様のあだ名について、由来とともに一覧にまとめてみました。
ぜひお楽しみください♪

  • ジェジェ:代表的なジェジュン様のあだ名
  • 鏡ジェジュン:鏡好きが高じたジェジュン様の性格から
  • ゴプダンイ:顔つきがきれいという意味から
  • 局長様:清麹醤(日本でいう納豆に近い)のように香ばしい魅力を持ったという意味から
  • ブロンドジェジュン:ジェジュン様のブロンドの髪色から
  • 蝶ジェジュン:蝶のようにひらひらするような身振りでダンスをするから
  • セラミックス:毛穴がシワ一つなくなめらかな肌を持つことから
  • ランキング王子:各種ランキングで上位を占めているから
  • ロシア産のビスクドール:人形のような美しさから
  • 美貌のボーカリスト:まんまじゃんwww
  • クレイジー人脈:人脈が広すぎることから
  • そゆこと:ジェジュン様のギャグから
  • スリジェジュン:トム・クルーズとケイティ・ホームズの娘スリ・クルーズと頭が全く同じだとして付けられた
  • もち大福:大福のように白くほやほやに見える肌から
  • チャンシギ:vacationでジェジュン様が引き受けた主人公の名前
  • 黒髪ジェジュン:ジェジュン様の髪色が黒色の頃のあだ名
  • ヒーリングボイス:声で世界を癒すという意味から
  • ジェジェル:ジェジュン+エンジェル
  • ワールドピース:美貌で世界を守るという意味から

などなど。
あだ名からジェジュン様の人柄、性格も垣間見えますね。
例えば「クレイジー人脈」とか「鏡ジェジュン」とか(笑)
ジェジュン様ナルシストだもんね。
ま、イケメンだからナルシストでもOK!問題なし!!

ジェジュンのあだ名あなたのお気に入りはどれ?

ジェジュン様のあだ名で一番有名なのが、東方神起メンバー時代の『ヨンウン ジェジュン』、『ヒーロー』だと思います。
実際、東方神起時代のジェジュン様は『英雄在中』というあだ名(芸名)で活動していましたからね。

でも実は、他にもたくさんあだ名がありました。
そのほとんど(…てか全部?)が、当時の東方神起ファンやジェジュンペン様によってつけられたあだ名です。
意味不明なあだ名もありますが(笑)、ざっと眺めてみると、うまくジェジュン様の特徴を掴んだあだ名になってるな~と感心しました。

『ビジュアルショック』初めて見たときちょっとツボりましたwww

『鏡ジェジュン』もイイネ!
ジェジュン様、鏡で自分の唇見て「自分の唇にチューしたいな。」って思うくらいのナルシストだしwww(東方神起のラジオ『ビギステーション』でジェジュン様本人が言ってた(笑))

『ヒーリングボイス』、『ワールドピース』も素敵。
あだ名としても素敵だし、由来も素敵♡

『そゆこと』は、東方神起時代、日本のバラエティー番組に出演した時に、醤油もってジェジュン様が言ってたギャグだよね♪
めちゃイケのやべっち寿司の時とかwww

『ジェジュニ』というあだ名には、素敵なエピソードがあります。

どのあだ名も、ジェジュン様への愛が感じられる素敵でハートフルなあだ名。
あなたは、どのジェジュン様のあだ名がツボり…お気に入りですか?
私は…やっぱ『ビジュアルショック』かなぁ…♪
うぷぷ♪
(*´艸`*)

こちらの記事もチェックしてみてね。
>>東方神起ジェジュン『素直になれなくて』で日本ドラマ初出演!
>>絶対見るべき東方神起が出演した日本と韓国のバラエティ番組
>>日本と韓国の東方神起ファン、ビギストとカシオペアの違いは?
>>絶対に聴くべき東方神起のおすすめ曲!
>>東方神起の『悪女』韓国語の日本語訳歌詞とダンスをご紹介!
>>東方神起ユノは整形している?ビフォーアフター画像を徹底検証
>>東方神起メンバー5人の人気順!一番人気は誰?現在の活動は?
>>東方神起メンバーの名前のハングル文字が知りたい!
>>東方神起メンバー5人のプロフィールや誕生日をご紹介!
>>髪型セット抜群なジェジュン、東方神起時代のヘアスタイル画像集

URL :
TRACKBACK URL :

코멘트를 남겨주세요【コメントを残す】

*
*
* (公開されません)

Return Top