Read Article

東方神起ライブツアー2017~Begin Again~DVD発売決定!

東方神起5人の年齢順は?誕生日が2つあるメンバーも。

東方神起5人の年齢順は?誕生日が2つあるメンバーも。

東方神起が5人だった頃からリーダーはユノ。
てっきりユノが一番年上かと思いきや実は違う。
東方神起メンバーを年齢順に並べるとどうなるのか生年月日に基づき調べてみると、なんと誕生日が2つあるメンバーがいた!しかも2人も(笑)
誕生日が2つあるメンバーは誰?何故誕生日が2つあるの?についてお伝えするよ。

スポンサーリンク

東方神起の写真集が届きました

ハァハァ(*´ii`*)ボタボタ

…。
……。
………。
はっ!?Σ(゚Д゚)

冒頭からド変態度MAXで、気色悪くてごめんなさい。
プレミアムフライデーなもんでつい…。って、ゆかこの会社はプレミアムフライデー関係ないんだけどwww

いや~昨日購入した東方神起の写真集が本日もう届きまして、堪能しまくっておりました。
ユノ様とチャンミン様のあまりのかっこよさに、ついうっかり、大コーフンして鼻血吹いちゃってました。
(*ノωノ)キャッ♡

てことで、トンペンのあなた様、今日もワタクシのド変態ブログにお帰りなさいませ♪
今日のブログ記事は、全然全くド変態とは関係ございませんので、ご安心を(笑)

今日は久しぶりに、JYJメンバーも含めた東方神起5人について書いてみました。
お題は『東方神起5人の年齢順!』

ユノ様は東方神起5人時代から東方神起のリーダーなので、一見一番年上のように思えますが、実際は違っていたり、誕生日が2つあるメンバーが2人もいたりと、東方神起5人の誕生日や年齢に関して「???」と疑問に思っていらっしゃるトンペン様もいらっしゃることと思います。

なので、東方神起5人について、誕生日が2つあるメンバーの謎もお伝えしつつ、東方神起メンバー5人の年齢順をお伝えしまっす!

東方神起5人の年齢順

早速本題。
東方神起メンバー5人の年齢順を一番年上からご紹介しましょう。

  1. ジェジュン様:真ん中
  2. ユノ様:一番右
  3. ユチョン様:左から2番目
  4. ジュンス様:一番左
  5. チャンミン様:右から2番目

一番年上は、ユノ様ではなくジェジュン様です。
ゆかこはユノ様とチャンミン様2人になってからの東方神起ファンだったので、初めて5人時代に興味を持った時、リーダーであるユノ様が一番年上だと思っていました。
そしたら違ったwww
ジェジュン様だったwww

チャンミン様は永遠の末っ子、ブラックマンネ(マンネは韓国語。日本語訳すると末っ子の意味)なのです☆
(*´艸`*)

東方神起には誕生日が2つあるメンバーがいる

年齢順をお伝えしたところで、東方神起メンバー5人のお誕生日をご紹介しましょう。
…といっても、実は既にこちらの過去記事でご紹介済み↓

過去記事でお伝えしたメンバーの誕生日は公式として公開されている誕生日。
しかし、過去記事でお伝えしていない5人メンバーの秘密があるのです。
年齢順の一番年上から、東方神起メンバー5人の誕生日を改めてご紹介しますね。

  1. ジェジュン様:1986年1月26日と1986年2月4日
  2. ユノ様:1986年2月6日
  3. ユチョン様:1986年6月4日
  4. ジュンス様:1987年1月1日と1986年12月15日
  5. チャンミン様:1988年2月18日

え!?お誕生日が2つあるメンバーがいる!?しかも2人も!?Σ(゚Д゚)
元東方神起メンバーで現在はJYJのジェジュン様とジュンス様。
このお二人にはお誕生日が2つあるのです。
一体どういうことなんでしょう???

スポンサーリンク

ジェジュンの誕生日が2つあるのは何故?

まずはジェジュン様のお誕生日が2つある理由についてお伝えしましょう。
誕生日というと、この世に生を受けた日、生まれた日のことを言いますよね。
ジェジュン様がこの世に生を受けた日、生まれた日は1986年2月4日です。

てことは、1986年2月4日がジェジュン様のお誕生日ということになるんですけど、もう一つの誕生日とされている『1986年1月26日』は何なの?ってなります。
誕生日とは、この世に生を受けた日、生まれた日のことを言いますが、他にもう一つ誕生日とする日があります。
それは出生届の日付。

そう、ジェジュン様の出生届は『1986年1月26日』として提出されたのです。
何故『1986年1月26日』として出生届が提出されたのかは不明。

問題なのは、『1986年1月26日』として提出された出生届がジェジュン様にとって、2回目の出生届提出だったということ。
ジェジュン様には『1986年2月4日』として提出された出生届と『1986年1月26日』として提出された出生届があり、ジェジュン様には2つの戸籍が存在することとなってしまった。

なんでこんなことが起こったのかというと、ジェジュン様は実は養子です。
本名は『キム・ジェジュン』ではなく、『ハン・ジェジュン』。
ジェジュン様が生まれたときに、実のご両親が『1986年2月4日』として出生届を提出し、養子縁組した時に養父母が提出したジェジュン様の出生届を『1986年1月26日』として提出したのです。

つまりジェジュン様は二重戸籍状態となってしまったのです。
これが後々になって大問題となりました。

ジェジュン様の実母が養父母を相手取り起こした『親子関係を確認する訴訟』。
詳しくはこちらの記事でお伝えしているのでよろしければどうぞ↓

そんなわけで、ジェジュン様にはお誕生日が2つあるのですが、ジェジュン様の誕生日として事務所が公式に発表しているのは生まれた日である『1986年2月4日』ではなく、養父母が出生届を提出した『1986年1月26日』です。

このことからも、ジェジュン様は養父母をとても大切に思っていることが伝わってきますね。
かといって、実母と仲が悪いのかというとそんなことはないのです。
実母のソジンさんとジェジュン様の関係はとても良好なんですよ♪
ジェジュン様の実母はどんな人なのかについてはこちらの記事をどうぞ↓

てか、ジェジュン様の美貌って母親譲りだったんですね。
めちゃそっくり♪
(*´艸`*)

ジュンスの誕生日が2つあるのは何故?

ではお次はジュンス様の誕生日が2つある謎について。
ジュンス様がこの世に生を受けた日、生まれた日は1986年12月15日です。

でも公式プロフィールでは1987年1月1日と公開されています。
これはジュンス様のご両親が、ジュンス様のお誕生日を1986年12月15日ではなく、1987年1月1日としたことによるもの。
何故ジュンス様のご両親が誕生日操作をしたのかというと、これには韓国の年齢や年数の数え方が関係しています。

韓国では年齢や年数の数え方に”数え年”が使われています。
“数え年”というのは、生まれた年を一歳として、新年を迎えるたびに年齢を一歳加えて数えるという方法。
この数え方でいくと、ジュンス様は同じ1986年に生まれたユノ様とジェジュン様、ユチョン様と同い年ということになるんですけど、1987年1月1日になった時に、ユノ様とジェジュン様は生後10か月で2歳、ユチョン様は生後6か月で2歳、ジュンス様は生後2週間ちょっとで2歳を迎えることになります。

同じ1986年に生まれたとはいえ、1月に生まれた人と12月に生まれた人とでは約1年違うのに、新年を迎えると同じ2歳…。
「これじゃあ子供たちが大変で、かわいそう…。」とジュンス様のご両親が誕生日を1987年1月1日として出生届を提出したのです。

ご両親の愛ですよね♪
てことで、ジュンス様の場合は、ジェジュン様のように二重戸籍とはなっていません。

この世に生を受けた日は1986年12月15日だけど、公式では1987年1月1日。
ジュンス様もやっぱりジェジュン様と同じように、公式で公開されている1987年1月1日を誕生日として認識しているのかな?

ジュンス様のお誕生日に関するこんな発言があります。
2013年12月5日、既に東方神起を脱退し、JYJとして活動していたジュンス様はミュージカル「ディセンバー:終わらない歌」についてインタビューでこんなことを語っていました。
「公演が16日に始まるけれど、僕の誕生日がその前日の15日。公演への緊張感の中で楽しくない誕生日を過ごすことになると思う。最悪になりそうだ。」

また、2015年12月15日には、所属事務所であるC-JeSエンターテインメントが公式インスタグラムにジュンス様とジュンス様の双子の兄キム・ムヨンくんとのツーショット写真を公開。

「僕たちの誕生日を祝ってくださり、ありがとうございます。幸せです。そして、お母さんありがとう」というコメントも掲載していました。

このことからジュンス様は事務所で公開している1月1日ではなく、生まれた日である12月15日を誕生日として認識しているようです。

東方神起メンバーの誕生日と年齢順まとめ

東方神起の年齢順と誕生日についてご紹介しました♪
東方神起が5人メンバーだった頃には、誕生日が2つあるメンバーが2人もいたんですね~。

そいえば、ゆかこのオヤジも戸籍上は4月1日だけど、本当は3月に生まれたとかっていう話を聞いたことがあったようなないような…あるような?
理由はジュンス様と同じだった気がする。
日本は4月から新年度が始まるから、3月末生まれだと幼稚園や小学校入学時に4月生まれの子と実際には1年近く差があるのに、学年は同じみたいな…。

ゆかこの誕生日は6月19日で一つだけだけどね。

さて、誕生日が2つあるジェジュン様ですが、どちらにせよ、ユノ様より年上であることは変わりなし。
まあ、1週間ほどですけど、それでも年上を敬うという文化が日本以上に強い国である韓国において、ジェジュン様がリーダーになりそうなもの。
なのに、東方神起のリーダーはユノ様でした。
このことについては別途記事でお伝えしているので、よろしければぜひ↓

年上から順にいうと、ジェジュン様→ユノ様→ユチョン様→ジュンス様→チャンミン様という年齢順となり、チャンミン様は末っ子♪
一番年下だけど、一番身長は高かったですね~。
で、デビュー当初は天使のようにかわいかったとジェジュン様やジュンス様に言われていたチャンミン様ですが、だんだんと『老チャンミン』と呼ばれるほど、爺ちゃん呼ばわりwww

デビュー当初は殺人的な可愛さ萌え度MAX最強チャンミン様でしたが、だんだんと男らしいかっこよさが出てきちゃいましたもんね♡
(*ノωノ)ハウー♡

今後も末っ子ブラックマンネ老シム・チャンミン様の成長が楽しみだ☆

こちらの記事もチェックしてみてね。
>>東方神起『言葉にできない』カバーで歌唱力と実力を見せつけた
>>ファン必見!東方神起メンバーが結婚相手に送るメッセージ!
>>東方神起『With All My Heart~君が踊る夏~』の歌詞
>>東方神起メンバーが語ったユチョンの性格は?
>>東方神起ジェジュンには3つ家族があるって知ってた?
>>東方神起5人出演ドラマ『地球で恋愛中』あらすじなど徹底解説!
>>東方神起の感動・可愛い・面白・恋愛エピソード集
>>東方神起初Mステ単独出演Survivor(サバイバー)歌詞
>>東方神起メンバーは不仲なの?JYJと密会しているって本当?
>>ユノは嘘つき?東方神起分裂騒動とユノの想い

URL :
TRACKBACK URL :

코멘트를 남겨주세요【コメントを残す】

*
*
* (公開されません)

Return Top