Read Article

東方神起5人復活の可能性は?

東方神起5人復活の可能性は?

東方神起5人が復活する可能性について”再結合”・”共演”・”再結成”という3つの観点から、いくつかのシナリオを想定して考察してみました。
かつてSMエンターテインメントに所属した男性5人組アイドルグループであり、東方神起分裂騒動と同じ経緯を辿っている『H.O.T.』を参考に、東方神起5人復活の可能性をお伝えします。

スポンサーリンク

東方神起5人復活の意味について

現在の東方神起メンバーはユノ様とチャンミン様の2人ですが、元々は5人でした。
元メンバーは現在JYJというグループで活動するジェジュン様、ユチョン様、ジュンス様の3人です。

東方神起メンバーが5人だった頃からのトンペン様の中には、5人の東方神起の復活を望んでいる方もいらっしゃいますね。
あるいは復活とまではいかなくても、気になっているという方は少なからずいらっしゃるのでは?
あなたはどうでしょうか?

とゆーことで、今回の記事は、”東方神起5人での復活の可能性”について書いてみようかな~と思いました。
今回の記事でいう”復活”には、下記3つの意味を含んでいます。

  • 再結合
  • 共演
  • 再結成

“再結合”は、『東方神起が再び5人として活動していくこと』、”共演”は『東方神起とJYJとして同じステージに立つ』、再結成は『東方神起とJYJだけれども東方神起として5人で(ただし1回限り等の時限限り)ステージに立つ』を意味します。

東方神起の”復活”に関して、順番にお伝えしていきますね。

東方神起とJYJが再結合する可能性

「はあ?東方神起が5人に戻る可能性?今更何言ってんの?」とお思いのトンペン様が大多数かと思いますが、一応取り上げてみました。
先に結論言っちゃうと、あなたもお察しのとおり『可能性は限りなくゼロに近い。』です。
“ゼロ”って言いきっちゃってもいいと思うんですけど、まあ、人生何があるかわかりませんから”ゼロに近い”という言葉に留めておきましたです、ハイ。

結論明白なので、さらっとお伝えしますね。
まず、東方神起が5人に戻る可能性としてのシナリオは3つ。

  • JYJがSMエンターテインメントに戻る
  • 東方神起がSMエンターテインメントを離脱してC-JeSエンターテインメントに移籍する
  • 東方神起、JYJ共に人気がなくなった

です。
どのシナリオも現実味がないですね~。
シナリオ見ただけで、”東方神起が5人に戻る”という復活の可能性がいかにゼロに近いかがより明白になるんですけど、解説もしておきましょう。

シナリオ1:JYJがSMエンターテインメントに戻る可能性

JYJがSMエンターテインメントに戻る可能性としては、JYJメンバーが戻りたいと望んだ場合に限られると思うのですが、たとえJYJメンバーが戻りたいと望んだとしてもSMエンターテインメントには”戻れません”。

まず、SMエンターテインメントが受け入れないでしょう。
現在ユノ様とチャンミン様の2人メンバーとして活動している東方神起の人気が不振なら受け入れる可能性がなきにしもあらずですが、ご存知の通りホミン東方神起の人気は不振どころか以前にもまして絶大な人気を誇っています。

それは、ユノ様とチャンミン様の2人で再始動して以降の活躍を見れば一目瞭然。
再始動後初のライブツアーコンサート2012~TONE~では、東京ドームと京セラドーム追加公演が行われるほどだったし、それでもゆかこチケットゲットできなかったし、2013~TIME~では5大ドームツアーを実現したり、海外アーティスト初の日産スタジアム公演も実現などなど、その快進撃はとどまるところを知らず。

東方神起の所属事務所であるSMエンターテインメントにとって、東方神起は事務所の稼ぎ頭で大事な収入源となっているということは、下記記事でもお伝えした通り↓

順風満帆な東方神起なので、JYJメンバーを受け入れる理由もメリットもSMエンターテインメントにはありません。
むしろ受け入れて東方神起メンバーに戻した方が、東方神起ファン、JYJファンからバッシングを受ける可能性が大…というか確実。
そんなリスクを負ってまで受け入れる理由がないでしょう。

また、JYJの所属事務所であるC-JeSエンターテインメントもJYJは大きな収入源なので、JYJを手放す必要がありません。

なので、今の現状を考えると、”JYJがSMエンターテインメントに戻る可能性”、”JYJがSMエンターテインメントに戻れる可能性”はゼロと言えるでしょう。

シナリオ2:東方神起がSMエンターテインメントを離脱してC-JeSエンターテインメントに移籍する可能性

ユノ様とチャンミン様がSMエンターテインメントを離脱する可能性もゼロですね~。
シナリオ1でもお伝えした通り、東方神起として活動が順調だし、そもそも離脱するなら東方神起分裂騒動の時に離脱していたハズ。
東方神起分裂騒動時、ユノ様もチャンミン様も「自分たちを育ててくれたSMエンターテインメント以外で活動する気はない。」と明言していましたし、2012年韓国のバラエティー番組に出演した時にユノ様は現在の夢として「10年後も笑顔で東方神起として気楽に歌を歌っていること」と話していました。

シナリオ2も、うん、ないないwww

シナリオ3:東方神起、JYJ共に人気がなくなった

このシナリオ3が、3つのシナリオの中では今後起こりうる可能性としては一番現実的なのかなと。
現在の東方神起、JYJの活躍や人気からは想像できないし、ファンとしては想像したくもないですが、東方神起もJYJも共に人気に陰りが見え始めることがあるかもしれません。
もし、そんなことが起こった場合、『東方神起5人復活!』と5人に戻せば、話題にもなるし、バッシング以上に応援する声が多くなる可能性はあります。

まあ、その場合主導権はC-JeSエンターテインメントではなく、SMエンターテインメントが握ることになるだろうから、事務所同士で揉めることが必須となるでしょうけど、最終的にはSMエンターテインメントが勝つんだろうなあ~…。

スポンサーリンク

東方神起とJYJが共演する可能性

2017年6月現在、東方神起とJYJの共演は1回だけ。
でもそれは、東方神起ユノ様とJYJジェジュン様の2人だけの共演であり、しかも兵役入隊中に参加したイベントでの事。

この時にようやく6年ぶりの共演を果たしました。
が、音楽番組やテレビ出演といった一般の公の場では、東方神起2人とJYJ3人の5人そろった共演どころか、メンバー1部の共演もありません。

東方神起は韓国・日本の音楽番組やバラエティーにバンバン出演していますが、東方神起に比べてJYJの番組出演は少ないのです。
特に、音楽番組への出演が少ない。
この理由として、SMエンターテインメントがJYJの芸能活動を妨害する行動をとっていたことにあり、実際2013年7月には公正取引委員会から妨害する行為をしないよう是正命令が下されております。

そして、SMエンターテイメントから離れて以来、初めてしっかりした音楽番組で歌を歌ったのはジェジュン様単独で、2015年4月30日のことでした。
SMエンターテイメントとJYJが合意書を締結し、訴訟が終了したのが2012年11月28日。
訴訟を終えてから5年がたったとはいえ、いまだ正常な放送活動を行えていないJYJ。

東方神起2人とJYJ3人がそろった元東方神起5人での共演の可能性はゼロではないにしても、まだまだ当分先のようです。

東方神起とJYJが再結成する可能性

『東方神起とJYJの再結成の可能性』を判断するのに、『H.O.T.』の事例がとても参考になります。
『H.O.T.』というのは、1996年から2001年まで活動した韓国の男性5人組ダンス・アイドルグループで、SMエンターテインメント所属でした。

つまり、東方神起の先輩ですね。
実は『H.O.T.』も東方神起のように、かつて2人と3人に分裂しているのです。
メンバーのうち2人はSMエンターテインメントに残り、3人は別事務所へ移籍。
3人の移籍の理由が、『収益配分』。
まるで、東方神起分裂騒動まんまです。

『H.O.T.』解散2年後の2003年に、SMエンターテインメントの設立者であるイ・スマン氏の意向で再結成実現寸前までいったのですが、復活を目前にして多額のCM契約金が目当てと勘繰られ兼ねない報道が出てしまったことから、誤解を避けるため見送られてしまい、結局実現せず。
その後もたびたび話題には上るものの現在も実現には至っていません。

『H.O.T.』再結成の話が出たきっかけが、中国での韓流を盛り上げるためというものでした。

今後もし必要性があれば時限付きの再結成という話は、東方神起とJYJであるかもしれないですね。
実現はなかなかに難しそうですけど…。

東方神起5人復活の可能性

東方神起もJYJも当然ながら、ビジネスとして活動をしています。
なので、”再結合”、”共演”、”再結成”には、本人たちの意向よりも、事務所の意向や世間の反応が最優先であり、考慮されます。

それを踏まえると、”東方神起5人の復活の可能性”というのは、ゼロではないにしても、なかなか難しいのかなというのが正直なところ。
ゆかこは、東方神起ユノ様とチャンミン様が2人になってからのトンペンなので、東方神起5人の復活に関しては、ユノ様とチャンミン様が望んでいて、お二人がその方が幸せだと思っているなら、私も強く望みますが、ホミンのお二人、あるいはどちらかでも嫌だと思っているのなら、望まないな…。

ゆかこの意見はさておき、東方神起がJYJと分裂したのは、メンバー同士の仲たがいが原因ではありません。
詳しくはこちらの記事をどうぞ↓

JYJメンバーですが、2010年12月の韓国でのインタビューで、東方神起やユノ様、チャンミン様について、こんなことを語っていました。
記者から東方神起再会の可能性について聞かれたJYJメンバー。

JYJメンバーはしばらく困った表情をし、「(再会について)直接質問を受けたことがなくて話をする場所がなかった」と打ち明けました。
ジェジュン様は「僕たちの意志は当然再会したいと思う。でも、僕たちの意志とは異なり、難しい部分がとても多い。」と答えました。

ジェジュン様は自身のツイッターで「こういう話をしても大丈夫か分からないが、ユノとチャンミンに会いたい。」と投稿したこともありました。
のちにこの投稿が話題となって「東方神起5人復活か!?」と日本のメディアでも大きく取り上げられましたね。

また、JYJメンバーは「2人体制の東方神起再始動正直寂しい?」と「それでも僕たちは永遠に東方神起のメンバーである?」という質問に対し、両方とも「イエス」と答えています。
ユチョン様は「さびしい部分もあるが、SMで決定を下したのだから。二人のメンバーの心も正直不便で困難だと思う。そう決定がたからうまくいったら良いだろう」と打ち明けました。
ジェジュン様も「2人で東方神起として活動していくというのは少し寂しい気持ちもありますが、東方神起がなくなるよりはありがたい。僕たちは応援するだろう」と答えました。
そしてジェジュン様は「名前を書いたり使うこともなくなり去ったが、たとえチーム名がなくなるとしても、僕たちは東方神起だ。僕たちの情熱をすべて捧げた時期も東方神起だ。それは明らかに否定することができない部分である。」と付け加えました。

JYJメンバーの発言からも東方神起というグループ、ユノ様、チャンミン様への想いが伝わってきます。

東方神起と同じような経緯をたどり、結果的に解散した『H.O.T.』メンバーもメンバー同士仲たがいしているわけではなくて、イベントやコンサートで一堂に会しています。
『H.O.T.』メンバーたち同士もしばしば会って SMエンターテインメント10周年の時はみんな一緒に集まったりしたんだとか。

“東方神起5人の復活の可能性”が難しいというのは、あくまでも”公の場”でのこと。
もしかしたら、プライベートでは東方神起5人で会うかもしれないし、実はもう既に会っているかもしれませんね。

こちらの記事もチェックしてみてね。
>>東方神起『PROUD』歌詞と感動エピソード
>>東方神起アルバムジャケットの暗号とベストでないシナリオ
>>東方神起とBIGBANGは仲良し?共演は?エピソードをご紹介
>>東方神起『Begin』の歌詞の意味は?
>>日本と韓国の東方神起ファン、ビギストとカシオペアの違いって?
>>東方神起の韓国と日本でのデビュー日と曲、メンバーの年齢
>>『MAXIMUM』は東方神起5人時代に発表する楽曲だった?
>>東方神起はいつ解散した?時系列で見る分裂騒動の発端と理由の真実
>>東方神起メンバーは不仲なの?JYJと密会しているって本当?
>>東方神起の母親的存在だったジェジュン、当時の性格は?

URL :
TRACKBACK URL :

코멘트를 남겨주세요【コメントを残す】

*
*
* (公開されません)

Return Top