Read Article

東方神起ニューアルバム『TOMORROW』9月19日発売決定!


>>予約受付中!!


ゆかこもなんとか今回もプレミアムシートでチケットゲットできたヨ!!(ギリ危なかったけど(汗))
ユノ様、チャンミン様、待っててねーん♪
ヾ(☆´3`)ノシ⌒chu♪

韓国語の文法をまとめて解説!

韓国語の文法をまとめて解説!

試験対策でもない限り韓国語の文法を全て理解する必要はありません。
基本的な韓国語について抑えておきたい最低限の文法(語順や数字、こそあど言葉など)を厳選してまとめてみました。
日本語の文法と似ている点・共通点を交えながら解説しているので、これから韓国語を勉強したいという初心者の方にもおすすめですよ。

スポンサーリンク

日本語と韓国語の共通点

안녕하세요(アンニョンハセヨ)~ノシ
한국 너무 좋아해!(ハングク ノムチョアヘ):韓国大好き!ゆかこです。

韓国語は日本語を使う日本人にとって、習得しやすい外国語だと言われています。
その理由として、日本語と韓国語には似ているところ、共通点が多いということを聞いたことがあるという方、いらっしゃると思います。

では、具体的に、どんな点が似ているのか。
下記4つの共通点があります。

  • 漢字語がある
  • 尊敬語・謙譲語がある
  • 語順が似ている
  • 助詞がある

まず、漢字語について、漢字語というのは『漢字で表記できる語』のことを言います。

現在の韓国人の方は、漢字が読めない、書けないという方が多くいらっしゃいます。
実際、私の韓国人のお友達Yちゃんも、日本に来る時に初めて、自分の名前の漢字表記を知ったといいます。
韓国ではご存知の通り、ハングル文字が使われているのですが、ハングル文字が使われる前は、元々韓国でも漢字が使われていました。

その名残で、韓国語の中にも漢字語が存在します。
韓国語の漢字語は、漢字語の音(発音)がそのまま、ハングル表記されたものなので、日本語で使われている漢字語の発音をよく似た漢字語がたくさんあるんです。

例えば、『約束』という単語。
日本語では「やくそく」と発音しますが、韓国語にもこの漢字語は残っていて、ハングル文字で『약속』と表記して「ヤクソク(実際の発音は”ヤクソッ”に近い)」と発音します。

他にも『가족(カジョク):家族』や『의사(ウィサ):医者』などたくさんあります。
日本語と発音が似ている韓国語の漢字語は、日本語を使う日本人にとっては覚えやすいです。

2つめの『尊敬語・謙譲語がある』は、韓国語を勉強するうえでは、難しく感じる日本語との共通点ですね。

韓国は年上の方や目上の方をとても大切にし、敬うという儒教の教えを大切にしている儒教の国。
日本人も年上や目上の方を大切にする文化があり、日本語にも尊敬語や謙譲語がありますが、韓国人の方は、日本以上に年上や目上の方に対して言葉遣いを意識しています。

韓国は儒教の国なので、韓国語にも尊敬語と謙譲語が存在するのですが、日本語でも尊敬語と謙譲語って難しくて、日本人の私たちですら、正しく使っていない場合が多々あります。

それが外国語となったら、余計に難しく感じてしまいますよね。

3つ目の『語順が似ている』について。
例えば、英語や中国語は語順が『主語』の次に『述語』が来て、その後に修飾語やら目的語やらが続きます。

でも日本語は『主語』の次に、修飾語やら目的語やらが来て、最後の最後に『述語』が来ます。
実は韓国語も日本語と同じなのです。

英語を初めて勉強した時のことを思い出していただければお分かりかと思いますが、この語順の違いは最初慣れなくてとても混乱します。
その点、韓国語は日本語と語順が同じなので、とっつきやすいです。

最後4つ目の『助詞がある』ですが、助詞というのは例えば「私はゆかこです。」という文章があった場合、”私は”の”は”が助詞です。
「~は」とか「~が」という助詞が日本語にはありますが、韓国語にもあるんです。

こんな風に、日本語と韓国語には共通する点・似ている点が多いので、日本人にとっては習得しやすい外国語と言われ、実際私が韓国語を勉強した時も、英語やフランス語(大学の第二外国語で勉強しました)、中国語(独学で挑戦するも難しくて途中で挫折…)に比べて一番理解しやすかったです。


初心者のための韓国語文法のまとめ

『文法』と聞いただけで、拒否反応が出るという方もいらっしゃるかもしれませんね。
↑私がそうデス。

学生の頃、国語の授業で文法がありましたが、普段使っている日本語ですら文法という点で勉強すると、めちゃくちゃ難しいです。

それが外国語であれば、難しさのレベルは一気に上がります。

でも、よくよく考えてみれば、文法を全て理解、意識していなくても、普段の生活、読み書き・会話に支障って全くないんですよね。
子供も文法を意識して読み書き、会話しているわけではありません。

文法を正確にしっかり理解していないといけないのは、試験対策や学問としてとらえているときだけ。
普段の生活では100%理解している必要なんてないのです。

あなたが韓国語を身につけたいのは、試験対策や学問として学びたいというわけではないハズ。
韓流ドラマを日本語字幕なしで視聴したり、韓国人のお友達、恋人などと会話ができるようになりたいなど、あくまで日常生活で韓国語を使いこなせるようになりたいと思っていると思います。

日常生活での韓国語の知識を身につけるにあたって、これだけは抑えておきたい必要最低限の韓国語文法を6つピックアップしてまとめてみました。
具体的な項目はこちら↓

  • 韓国語の語順
  • 韓国語の助詞
  • 韓国語の過去形
  • 韓国語の疑問文
  • 韓国語の数字
  • 韓国語の『こ・そ・あ・ど』

これら6つの文法項目について、具体的に解説してお伝えします。

スポンサーリンク

韓国語の語順

韓国語の語順については、先ほど少しお伝えしましたが、ここで詳しく解説しますね。

例えば、「私は韓国に行きたいです。」という文章があったとしましょう。
これを英語にすると「I want to go to Korea.」ですね。
この英文を前から順番に日本語訳すると「私は ~したい 行く 韓国へ」となります。

ところが同じ文章を韓国語にすると次のようになります。

ナヌンハングゲカゴシッポヨ
나는한국에가고싶어요.
私は韓国に行きたいです。

日本語と語順が全く同じ!
こんな風に、韓国語は日本語と語順が同じなので、日本語を使う日本人にとっては、とっても馴染みやすく、習得しやすい言語なのです。

韓国語の助詞

「~は」や「~が」、「~へ」など、単語にくっつけて、単語を修飾したり、関係を表したりするときに使う言葉を”助詞”といいますが、韓国語にも助詞があります。
例えばこちらの文章をご覧ください↓

イェチュミヌントクソエヨ
취미독서예요.
趣味読書です。

“私の趣味”の”の”が助詞で、韓国語では『의(イェ)』と言います。
“~の”と韓国語で言いたい場合には『~의(イェ)』と言えばいいのです。

「君の恋人になりたいです。」と韓国語で言いたい場合には『너의 애인이되고 싶어요.(ノイェ エイニ トェゴ シポヨ)』となります。
韓国語『너(ノ)』は、日本語で「君」という意味です。
※余談ですが、これは私が大好きな東方神起のデビュー曲の歌詞のフレーズです。

そして”趣味は”の助詞”は”は、韓国語では”는(ヌン)”と言います。
ただし、「~は」の直前に来るハングル文字がパッチム(子音で終わるハングル文字)の場合は”은(ウン)”を使います。
例えば『김밥은 맛있어요.(キンパブン マシッソヨ):海苔巻きは美味しいです。』といった場合ですね。
「~は」の直前のハングル文字が『밥(パブ)』というパッチムなので”은(ウン)”を使います。

韓国語の助詞について、パッチムを考慮して表にまとめてみました。

日本語韓国語(パッチム無/有)例文
~は는/은친구는(友達は)/오늘은(今日は)
~が가/이친구가(友達が)/오늘이(今日が)
~を를/을친구를(友達を)/오늘을(今日を)

まずはこの3つの基本の助詞を覚えて下さいね。

韓国語の過去形

韓国語で過去形を言いたい場合には、一部の例外を除いて語尾を『~ㅆ어요』に変換すればOK。
とお伝えしただけでは、イマイチぴんと来ないと思いますので、いくつか例をまとめて表にしてみました。

動詞現在形過去形
食べる먹어요.(モゴヨ)
食べます。
먹었어요.(モゴッソヨ)
食べました。
行く가요.(カヨ)
行きます。
갔어요.(カッソヨ)
行きました。
受ける받아요.(パダヨ)
行きます。
받았어요.(パダッソヨ)
受けました。

このように、多くの韓国語動詞は語尾を『~ㅆ어요』に変換することで、過去形にする事ができます。


韓国語の疑問文

韓国語は語尾を「~니까?(~ニッカ)」と変換することで疑問形を作る事ができますが、肯定形の文章に「?」、つまり語尾を上げて発音すれば、もうそれだけで疑問形になります。

【肯定文】
ハングクサラミエヨ
한국사람이에요.
韓国の人です。

【疑問文】
ハングクサラミエヨ
한국사람이에요?
韓国の人ですか?

ハングクサラミムニッカ
한국 사람입니까?
韓国の人ですか?

簡単ですね♪

韓国語の数字

「いち、に、さん…」や「ひとつ、ふたつ、みっつ…」のように、韓国語にも漢数詞と固有数詞の2つの数字があります。
数は無限にあるので、少しずつ覚えていきましょう。
とゆーことで、まずは10までの韓国語の漢数詞と固有数詞について、まとめてみました。

数字漢数詞固有数詞
1イル

いち
ハナ
하나
ひとつ
2

トゥル

ふたつ
3サム

さん
セッ

みっつ
4

ネッ

よっつ
5

タソッ
다섯
いつつ
6ユク

ろく
ヨソッ
여섯
むっつ
7チル

しち
イルゴプ
일곱
ななつ
8パル

はち
ヨドル
여덟
やっつ
9

きゅう
アホプ
아홉
ここのつ
10シプ

じゅう
ヨル

とお

韓国語の数字について、もっと詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてみて下さいね↓

韓国語の『こ・そ・あ・ど』

『こそあど言葉』ってご存知ですか?
「これ・それ・あれ・どれ」と何かを指すために使われる言葉ですね。

こそあど言葉は覚えておくと便利なので、韓国語のこそあど言葉をご紹介します。
一覧にまとめてみましたのでご覧ください↓



この
イゴッ
이것
これ
ヨギ
여기
ここ


その
クゴッ
그것
それ
コギ
거기
そこ
チョ

あの
チョゴッ
저것
あれ
チョギ
저기
あそこ
オヌ
어느
どの
オヌゴッ
어느것
どれ
オディ
어디
どこ

韓国語でどういえばいいかわからないものや場所について、こそあど言葉があれば、指さしで会話をする事ができます。
覚えておくととっても便利で重宝しますよ♪

韓国語の文法まとめ

韓国語の文法について、日常生活において、最低限覚えておくと便利で抑えておきたいものだけをまとめて解説しましたがいかがでしたか?
“文法”と聞くととっつきにくくて、実際にいざ勉強してみても難しくて挫折しそうになりますが、日常会話で使うのに必要な文法というのは、限られているし、100%理解する必要もありません。

抑えておくべきところをしっかり覚えさえすれば、大丈夫です♪

まずは必要最低限の文法を覚えて、徐々に語彙力を増やしたり、いろんなパターンに触れたりしながら、韓国語の文法の知識を増やしていってくださいね。

こちらの記事もチェックしてみてね。
>>韓国語初心者が挫折しない勉強の仕方はこれ!
>>韓国語『~です』は3つある!ハングル文字と発音を解説!
>>韓国語のじゃんけんの掛け声を覚えよう
>>韓国語で『私の名前は○○です』はなんてユノ?
>>韓国語の曜日のハングル文字と読み方の覚え方
>>日常会話で最低限必須の韓国語の単語をまとめてみた
>>超簡単なフレーズだけ!友達同士で気軽に使える韓国語の挨拶
>>韓国語には受け身がないと言われる理由が知りたい!
>>韓国語の『あなた』はたくさんある!意味と発音を知っておこう
>>韓国語ハングル文字の『あいうえお』一覧表と解説

URL :
TRACKBACK URL :

코멘트를 남겨주세요【コメントを残す】

*
*
* (公開されません)

Return Top