Read Article

JYJジェジュン旧東方神起メンバーで一番最初に入隊!

JYJジェジュン旧東方神起メンバーで一番最初に入隊!

旧東方神起メンバー5人の中で一番最初に兵役入隊を果たしたのが一番年上だったJYJジェジュン。
2015年3月31日に入隊し2016年12月30日に除隊しました。
ジェジュンのいろんな兵役入隊にまつわるエピソード、一番有名な東方神起ユノとの夢の共演はもちろん、入隊前インタビュー、入隊中の体重増加などお届けするよ♪

スポンサーリンク

このブログ記事は、元東方神起メンバーであり、現在はJYJメンバーとして活動するジェジュン様に関する記事です。
もしあなたが、元東方神起メンバーの記事に関してご覧になられたくないトンペン様だとしたら、せっかく訪れて下さったのにごめんなさい…。
TOPページから他の記事を楽しんでいただければ嬉しいです^^♪
>>TOPへ戻りまっす!

当ブログにつきまして、詳しくはこちらをご覧いただければと思いますm(_ _)m
>>当ブログ『東方神起の部屋』について

ジェジュンは旧東方神起メンバーで一番年上

韓国男子の避けては通れない義務『兵役』。
旧東方神起メンバー5人の中で一番最初に入隊したのが、元東方神起メンバーのジェジュン様でした。

うん、想定通りかな?
とゆーのも、「兵役入隊は30歳までに!」という条件があるのですが、東方神起もJYJメンバーも、三十路に近づいているのになかなか入隊しませんでした。

ユノ様&チャンミン様LOVE過ぎて日々病気なゆかこは、ユノ様とチャンミン様の兵役入隊時期にヤキモキさせられましたがな。
「年齢的にチャンミン様よりユノ様が先に入隊するだろうけど、問題はチャンミン様の入隊時期!
ユノ様と同じ年に入隊するのか、それともユノ様が除隊してから入隊するのか。
ユノ様除隊後だとしたら、東方神起完全復活って4年後じゃん!!
いや、でも同時期に入隊されても、東方神起メンバー2人とも軍に持ってかれるのは悲しすぎるぅー!!」
と、どうしようもない悲しさに苛まれていましたよ…。

でも!いよいよ来月チャンミン様除隊して戻ってくるもんね!
ゆかこよく耐え抜いた♪
自分を褒めてあげたい…。

さてさて、毎度おなじみついつい話が脱線してしまいましたが、旧東方神起メンバーの中で一番最初に兵役入隊したのは、ユノ様ではなくジェジュン様。
なんとな~く、リーダーであるユノ様が東方神起メンバー5人の中で一番年上というイメージがあるのですが、実はジェジュン様が一番年上なんですよね。

といっても、ユノ様より2週間ほど早いお誕生日で、年齢的にはあんまり変わらないんですけどね。

「それでも韓国では年上を敬うという習慣があるから、たとえ2週間だとしても年上であるジェジュンが東方神起のリーダーになるのが当たり前な気がするけど、なんでユノなの?」と不思議に思っている方は、別記事で詳しくお伝えしておりますので、ぜひご覧くださいね↓

てことで、旧東方神起メンバーで一番年上のジェジュン様が一番最初に兵役入隊したわけですが、今回の記事ではジェジュン様のいろんな兵役入隊エピソードをお届けしまっす!

JYJジェジュンの兵役入隊日と除隊日はいつだった?

熱烈なユノ様ペンであるゆかこは、ユノ様が兵役入隊した日をガッツリ覚えてる。
ユノ様の入隊日は2015年7月21日。
ここからゆかこの辛くて寂しい悲しい日々が始まったのデス…。

続いて2015年11月19日には、チャンミン様が入隊。
ゆかこの心はぽっかり隙間があき、廃人になってしまいマシタ…。
例えるなら、ダブルパンチで瀕死の重傷、虫の息…みたいな?
(ノД`)・゜・。

廃人ゆかこの話はどーでもいいとして、JYJジェジュン様の兵役入隊日はいつだったのかというと、2015年3月31日の2015年年度末。
ユノ様の兵役入隊日より、3か月半も早かったんですね。

ジェジュン様の所属は陸軍55師団。
そして、ジェジュン様の除隊日は、昨年2016年12月30日でした。
1年9か月の兵役義務を、立派に果たしましたよ♪

東方神起ユノとJYJジェジュン入隊中に夢の共演が実現

ジェジュン様の入隊中のエピソードとして一番話題になったのが、これじゃないかな?
2015年10月2日開かれた軍主催のイベント『地上軍フェスティバル』。
同じ陸軍に所属する東方神起ユノ様とJYJジェジュン様が同じ舞台に立った、ファンの間で『鶏龍(ケリユン)の奇跡』として呼ばれているあの伝説夢の共演です。

実は、2015年10月2日の地上軍フェスティバルまで一度も、東方神起とJYJメンバーが同じステージに立ったことがなかったのです。
『地上軍フェスティバル』で東方神起とJYJが共演したとはいっても、メンバー全員が共演したわけではなかったし、ユノ様はMCとして、ジェジュン様は歌手としてと、それぞれ立場は違ったけれど、それでも公の舞台で同じ空間にいる東方神起とJYJの姿を見ることができて、ファンは感動したのです…。

歌を披露するかつての東方神起メンバー、かつての仲間、かつての家族、練習生時代から一緒に過ごしてきたジェジュン様を見つめるユノ様の姿を見て、ユノ様はどんなことを想っているのかなと思うと、ゆかこも涙なしには見られませんでした。
ゆかこの場合は、感動とは違った複雑な気持ちだったな…。

『鶏龍(ケリユン)の奇跡』の裏話エピソードをお伝えしている記事もありますので、ぜひご覧くださいませ↓

東方神起ユノ様とJYJジェジュン様が夢の共演を果たした『地上軍フェスティバル』ですが、2015年9月にもう一人メンバーが出演すると明らかにされていました。

そのメンバーとは、旧東方神起メンバーでありJYJのユチョン様。
ところがいざイベントが始まってみると、ユチョン様の姿はなし。
何故ユチョン様が出演しなかったかについては、明らかにされることはありませんでしたが、ユチョン様は公益勤務で陸軍じゃなかったことが関係しているのかしら。

真実はどうかはわかりませんが、もしユチョン様の出演が実現していたらどんなイベントになっていたのかな。

スポンサーリンク

ジェジュン兵役除隊後はロックバンド結成!?

ジェジュン様は軍入隊前の2013年12月17日、『2013キム・ジェジュンの最初のアルバムのアジアツアー・イン・大阪』の記者懇談会で「除隊後はロックバンドを結成してロックフェスティバルに参加したい。」と語っていました。

ジェジュン様がロックバンド!?Σ(゚Д゚)

透きとおった柔らかくて優しい美しい歌声が特徴のジェジュン様は、東方神起メンバーだった頃、特にバラード曲で歌声の魅力が発揮されていたので、『ジェジュン様と言えばバラード曲!』というイメージを持っていたゆかこですが、意外(?)にもロックを歌ってもめちゃくちゃハマる。

曲を選ばないマルチな歌声が魅力のジェジュン様。
ジェジュン様が東方神起メンバーだった2006年2月2日に韓国で放送された番組『スクープKMニュース』の『知りたい東方神起』でもジェジュン様のマルチな歌声についてインタビューがされていましたよ。

この時のインタビューで好きなジャンルについて聞かれたジェジュン様は、ジャズもソウルもR&Bも好きだと語っていましたが、一番好きなジャンルは”モダンロック”と”ロックバラード”だと答えていました。

ジェジュン様が一番最初に始めたのがロックで、高校1年生の時バンド活動をやっていてボーカルを担当していたそうです。

そいえば、東方神起脱退後のジェジュン様のメイク見てみると、ビジュアル系が多め?

ジェジュン様が除隊して早7カ月。
東方神起時代…、いや高校生時代から好きだったロックでバンドを結成する日も近いかも?

ジェジュン入隊中体重増加

ジェジュン様の身長と体重が、ジェジュン様自身がツイッターに投稿した健康診断の結果で明らかになりました。
こちらの記事でもお伝えしてます↓が、ジェジュン様はとにかく体重の変動が激しい。

57kgだったり、68.7kgだったり、64.7kgだったりと10kg以上の変動っぷり!
ちなみにこの3つの数値は、東方神起脱退後のジェジュン様本人が明らかにした数値なので、ほんの数年で10kgの変動があるということなんですね~。
体壊しちゃうよ?ジェジュン様。

そんな体重変動の激しいジェジュン様ですが、兵役入隊前と入隊後の1年9カ月の間でも、体重が変動しております。

兵役入隊前では67kgと記録されている体重が、入隊後にはなんと74kgに!!
BMIを計算してみると…23!
ちょーっとぽっちゃり系か!?Σ(゚Д゚)

でもジェジュン様の場合、筋肉がめっちゃあるから体重の数値のほとんどが脂肪ではなく筋肉量だと思われる。

実際入隊中のジェジュン様を見てみると…

すんごい胸板と二の腕!!
筋肉でTシャツがパッツパツになってます!

兵役入隊中にめっちゃ鍛えられたんだろうな~。

ジェジュン兵役入隊による実母の訴訟二重戸籍問題

ところで、ファンの方ならご存知の方も多いと思われますが、ジェジュン様は養子ですね。
ジェジュン様が養子であり、複雑な家庭環境で育ったということが世間に知れ渡ったのが、ジェジュン様が東方神起としてデビューしていた2005年。

ジェジュン様の実母が、里親を相手取り訴訟を起こしたのです。
当時東方神起は絶大な人気を誇り、韓国の大人気歌手としてスターダムにのし上がっていた頃。
そのため、世間の反応は訴訟を起こしたジェジュン様の実母に対して「お金目的だ。」と非難、バッシングを浴びせました。

本当にジェジュン様の実母はお金が目的だったのか。
ジェジュン様の実母が訴訟を起こすきっかけとなったのが、兵役入隊制度でした。

ジェジュン様は養子だったのですが、養子の手続きがきちんと行われておらず、当時のジェジュン様には”元々生まれたときの戸籍”と”養子先の戸籍”とで2重戸籍を持っている状態だったのです。

『ジェジュン』という人間は一人しかいないのに、戸籍上では2人。
これの何が問題かというと、このまま放置していたら、ジェジュン様の兵役入隊の時に大きく影響してくるのです。

もしジェジュン様が、養子先の名前『キム・ジェジュン』で兵役入隊すれば元々生まれたときの名前『ハン・ジェジュン』が兵役義務を怠ったとしてジェジュン様が警察に拘束される。
逆に『ハン・ジェジュン』で兵役入隊しても、今度は『キム・ジェジュン』が兵役義務を怠ったとして、ジェジュン様が拘束される。

ジェジュン様を守るために、ジェジュン様の実母は、ジェジュン様の戸籍を整理するために、裁判を起こしました。

ジェジュン様は生まれたときの『ハン・ジェジュン』ではなく、里親の元で育った『キム・ジェジュン』として生きていくことを選んだのです。
でも、ジェジュン様は実母を否定したわけではなくて、「両方の両親に親孝行して生きる。」と実母と里親の両方に感謝している立場を明らかにして、円満解決となりました。

ジェジュン除隊後直後にファンの元へ

ジェジュン様の兵役入隊中のエピソードをご紹介してみましたがいかがでしたか?
東方神起ユノ様との共演エピソードがインパクト強すぎですが、他にも興味深い入隊中エピソードってあるもんだな~、と楽しんでいただけたら嬉しいです。

ジェジュン様の入隊日当日、ファンに向けての映像メッセージが公開されました。
そのインタビューの中で、ジェジュン様は「ファンが皆手紙を送れば一緒に入隊した訓練所同期たちに来た手紙が滞って受けとれなくなるから、手紙送らないでね。」と語っていました。

そして、除隊日翌日の2016年12月31日には、ファンサイン会を行い、1年9カ月待っていてくれたファンと交流してファンを喜ばせていました。
で、早速身に着けたアクセサリーで話題を振りまいておりましたwww

例え韓国を代表するトップアーティストだとしても、韓国男子である以上避けては通れない兵役入隊義務。
ファンにとって、約2年間も会えないのはとっても悲しいことだけど、無事義務を全うしファンの元へ戻ってきてくれたユノ様、ジェジュン様の姿はとても素敵でしたね♪

来月はいよいよチャンミン様が除隊!
今度は逞しくなったチャンミン様の姿を楽しみにしつつ、東方神起復活までのカウントダウンをワクワクしながら待ってようと思います♡
(*´Д`)ハァハァ

こちらの記事もチェックしてみてね。
>>東方神起ユノJYJジェジュンの自宅訪問?ピアノに合わせて歌も
>>JYJジェジュンドラマ『ボスを守れ』で東方神起時代の汚名返上
>>東方神起ユノJYJジェジュン主演トライアングルにコメント
>>東方神起ジェジュンには3つ家族があるって知ってた?
>>ジェジュンの歌声が堪能できる東方神起の曲を動画でご紹介!
>>東方神起5人復活の可能性は?
>>東方神起ユノの軍隊エピソードとチャンミンの除隊日
>>東方神起ユノ丸パクリと批判の韓国EVISUとモデル契約
>>東方神起ユノ兵役入隊直前に映画出演『国際市場で逢いましょう』
>>東方神起チャンミン義務警察で広報活動に従事!近況は?

URL :
TRACKBACK URL :

코멘트를 남겨주세요【コメントを残す】

*
*
* (公開されません)

Return Top