Read Article

待望のアルバム予約受付中!

東方神起デビュー曲HUG(ハグ)韓国語・日本語・英語歌詞をご紹介

東方神起デビュー曲HUG(ハグ)韓国語・日本語・英語歌詞をご紹介

東方神起デビュー曲『HUG(ハグ)』には、韓国語・日本語・英語のそれぞれ3か国語バージョンがあるのはご存知でしょうか。
『ハグ』3か国語について、それぞれ歌詞や収録されているCD情報などをお届けするよ♪
また東方神起メンバーが語ったPV撮影に関するエピソードやハグがテキストになった韓国語教材もご紹介しているのでお楽しみに☆

スポンサーリンク

東方神起のデビュー曲『ハグ』

はるまん に ばんげ ちんでが とぇごしぽ~♪Oh Baby~♪
(*´∀`*)~♪

ども!トンペンの皆様、アンニョンハセヨォ☆
冒頭からご機嫌で歌など歌っているゆかこ。

東方神起の楽曲なんですけど、あなたは何の曲かご存知でしょうか?
「わかるかい!!(`皿´)ウキッ!!」

ですよね(汗)ブログだと文字しか伝わんないんだもん♪
正解は、こちら↓


東方神起の動画好きなあなたにはdTVもおすすめ♪

( ꒪..̸̸̨̨꒪).ブッ!!
か…かわいい!!!
(*ノωノ)キャアアアア!!!

はい、東方神起のデビュー曲『ハグ』ですね♪
ハァハァ(*´ii`*)ボタボタ

東方神起が韓国でデビューしたのは2003年12月26日。
『2003年SBS年越し特集BoA&ブリトニースペシャル』に東方神起が出演し、ハグを初披露しました。
詳しくはこちらの記事をどうぞ↓

2003年12月って、今からもう14年も前なんですね~。
デビュー当時、ユノ様満17歳で、チャンミン様が…満15歳!?
Σ(゚Д゚)

(“゚д゚)ポカーン

……
………

( ꒪..̸̸̨̨꒪).ブッ!!
たまんね♡

今日は東方神起のデビュー曲である『ハグ』の歌詞や収録されているCD情報、ハグにまつわるエピソードなどなど、『HUG(ハグ)』特集をお届けしまっす!
(*´ノi`)・:

東方神起『HUG(ハグ)』は3か国語ある

記念すべき東方神起のデビュー曲『HUG(ハグ)』というと、先ほどご紹介したMVの韓国語バージョンが認知度が高いのかな~と思うのですが、『HUG(ハグ)』には韓国語以外にも、他2国語バージョンがあります。

1つは来日記念として日本デビューを飾りました。
そう、東方神起の日本デビュー曲も韓国デビュー曲と同じ『ハグ』なのです。
違うのは歌詞の言語だけじゃなくて、メロディーもちょっと違うのがミソ。
そして、日本デビューを飾った『ハグ』の正式タイトルは『HUG International Ver.』ということで、何故か全編英語歌詞。
なんで???

もう1つは全編日本語歌詞。
ちゃんと日本語歌詞の『ハグ』も存在するんですよ~。
日本語歌詞の『ハグ』は、来日記念シングル『HUG』の日本語バージョンということで、音楽は韓国語バージョンの『HUG』ではなく、英語バージョンの『HUG International Ver.』となっております。
何故日本語歌詞の方を日本デビュー曲としなかったのだろう…。
日本語が間に合わなかったのかしら???

あ、ちなみに韓国語バージョンの『ハグ』のタイトルは『HUG(포옹)』と言ったりもしますね~。
ゆかこ一押しのカラオケDAMだと、画面に『HUG(포옹)』って表示されます。
“포옹”は”ポオン”と読み、日本語訳すると”抱擁”という意味になります。

東方神起『HUG(ハグ)』はどんな歌詞?

東方神起の『ハグ』は韓国語と日本語、英語の3か国語の3バージョンが存在するんですけど、それぞれ歌詞の意味に違いはあるのかな?
てことで、『ハグ』3か国バージョンの歌詞をご紹介しますね♪

『HUG(포옹)』の韓国語歌詞

まずは韓国語バージョンの『HUG(포옹)』の歌詞からご紹介しますよ~。
2011年3月2日に放送された韓国のバラエティ番組『黄金漁場 膝討ち導師』に東方神起が出演した時に、番組MCからハグの歌詞についてこんな風にディスられてました↓

淫乱な歌詞ってwww
1枚目の画像の日本語訳「1日だけ君の部屋のベッドになりたい」が、ゆかこがこの記事の冒頭で口ずさんだ『ハグ』の歌詞「はるまん に ばんげ ちんでが とぇごしぽ」に当たります。

『ハグ』韓国語歌詞には「君の○○になりたい」というフレーズが多いのが特徴的。
「ベッド」の他には「小さな引き出しの中の日記帳」や「猫」、さらにはドストレートに「恋人」があります。

歌詞全体としてみると、両想いで付き合っているんだけど、彼氏は彼女のことが好きで好きでたまらないという彼女への溢れる愛を歌っています。
彼女が可愛がってるにゃんこに嫉妬したり、日記帳になって彼女の秘密を全部知りたいなどなど、可愛らしくて幼い彼の恋する気持ちが歌詞になっていて、かっこいいんだけどまだまだ幼さの残るかわいい東方神起のデビュー曲としては、ぴったりなんじゃないかなって思いました♡
萌え~みたいな?^^
(*´艸`*)

『HUG International Ver.』の英語歌詞

お次は日本デビューを飾った『ハグ』英語バージョンの歌詞をご紹介しますね☆
英語はゆかこよりも堪能なトンペン様が大半だと思うので、先に英語歌詞が掲載されているサイトのリンクを貼っておきマス。
>>『HUG International Ver.』の全歌詞を見る

ゆかこ英語めっちゃ苦手です。
なんせTOEIC300点いかなかった人間なんで。(現役バリバリ大学生の時に受けての点数。)

そんなゆかこがお伝えする『ハグ』の英語歌詞。
韓国語バージョンと同様彼女への溢れる愛を歌っているんですけど、韓国語バージョンのように幼い初々しい愛という印象は受けないです。
でもピュアで一途な愛はちゃんと伝わってくるそんな素敵な歌詞♡

『HUG』の日本語歌詞

『ハグ』の日本語歌詞も韓国語バージョンに近い、可愛くて幼い恋&愛が伝わってくるそんな歌詞♪
ただ韓国語と違って日本語なので歌詞の意味がすべて理解できる分、日本語バージョンは聴いてると胸キュン♡が止まらないです。
ちょうどデビュー当時の東方神起メンバーの年齢くらいの男の子が彼女への溢れる想いを歌ったみたいなそんな歌詞。

『ハグ』冒頭の「この思いを伝えたいのに 何故か素直に声に出せない 言えないよ」という歌詞、もう可愛すぎてピュアすぎて、朝の通勤ラッシュ時の電車の中で聴いてて鼻血吹き出しそうになりますもん。
( *° ¡¡ °*)・:∴ブハッって(笑)
>>『HUG 日本語ver』の全歌詞を見る

ゆかこ韓国語歌詞でリリースされた東方神起の楽曲は日本語歌詞バージョンがあっても韓国語歌詞バージョンの方が好きなんですけど、『ハグ』に関しては日本語歌詞バージョンの方が好きかも♡
日本語歌詞の意味がすべて理解できるから胸キュン度が増すし、覚えたてほやほやの日本語で一生懸命歌うデビュー当時の東方神起メンバーの歌声が聴けるんだもん♪

スポンサーリンク

東方神起『HUG(ハグ)』のCD情報

東方神起の『ハグ』には韓国語・日本語・英語歌詞の3か国語バージョンがあるわけなんですけど、それぞれ収録されているCDが違います。
ここでは、それぞれどのCDに収録されているのかとCDの詳細情報をご紹介しますね。

韓国語歌詞『HUG(포옹)』のCD情報

『ハグ』の韓国語バージョンが収録されているCDは2つあります。
東方神起の韓国でリリースされたシングルCD『HUG』と第1集アルバム『TRI-ANGLE』。
第1集アルバムに関してはこちらの記事でご紹介しているので↓

ここではシングルCD『HUG』の詳細情報をお伝えします。

発売日:2004/01/15
価格:1800円
収録内容:

  1. Hug
  2. My Little Princess
  3. Oh Holy Night (Feat. BoA)
  4. My Little Princess (Acappella)
  5. Hug(Instrumental)

英語歌詞『HUG International Ver.』のCD情報

『HUG International Ver.』は東方神起の来日記念デビューシングルとしてリリースされました。
でも、翌年2005年にリリースされた『Stay With Me Tonight』が東方神起のメジャーデビューシングルとしてリリースされているので、『HUG International Ver.』はシングルナンバーにはカウントされず、『Stay With Me Tonight』が東方神起1枚目のシングルとされていますね~。
『HUG International Ver.』が収録されているシングルCDのタイトルは『HUG~来日記念シングル~』です。

発売日:2004/11/25
価格:1300円
商品構成:CD+DVD
収録内容:
[CD]

  1. HUG – International Ver. –
  2. HUG – International Ver. -:Radio Edit
  3. HUG – International Ver. -:Inst.

[DVD]

  1. HUG – International Ver. –
  2. HUG – Original Ver. –
  3. The way U are

英語歌詞の『ハグ』はEXILEなどの楽曲を手掛けるサウンド・プロデューサーである春川仁志さんがリアレンジしてるんだとか。
そして、中京テレビ・日本テレビ系『サルヂエ』エンディング・テーマや中京テレビ・日本テレビ系『筧利夫&DA PUMPの少年チャンプル』エンディング・テーマにも起用されたんですよ♪

日本語歌詞『HUG』のCD情報

さんざんここまで日本語歌詞の『HUG』をご紹介しましたが、「てか、『ハグ』に日本語バージョンなんてあったんだ?どのCDに収録されてるの?」と思われたトンペン様もいらっしゃることでしょう。
日本語歌詞の『ハグ』は韓国語歌詞や英語歌詞のようにシングルリリースされてません。
でもちゃんとCD化されてます。

そこに収録されているかというと、こちら↓

東方神起の日本でリリースしたファーストアルバム『Heart,Mind and Soul』です。
このアルバムの6曲目に『ハグ』の日本語歌詞バージョンが収録されています。
アルバムには『CD』と『CD+DVD』の2形態がありますので、詳しくはこちらの記事をご覧くださいね↓

東方神起の『ハグ』にまつわるエピソード

ではここで、東方神起の『ハグ』にまつわるエピソードを2つご紹介しましょう。
まずご紹介するのはPV撮影エピソード。
『ハグ』の韓国語バージョンのPV撮影、のちにメンバーが、「韓国・日本でのPV撮影した中で、過去一番の寒さだった。」というほどの、寒い中での撮影だったそう。
ジュンス様は「最初のシーンがロケで、口の中に氷を入れて撮影したんです。白い息が出ないようにって…。あれは忘れられないです。」と雑誌のインタビューで語っていました。

PVのメンバーの可愛くて爽やかな笑顔の裏側には、「さ~…むいぃいい…ガクガク(((((((( ;゚Д゚))))))))ブルブル」
という苦労があったのです。
ゆかこおばちゃんがハグしてあげルヨ!!

え~?イラナイ~???
マジか~。

もひとつのエピソードは、チャンミン様の『ハグ』に関する消したい過去。
「え!?一体チャンミン様に何があったの!?」とチャミペン様は気が気でないハズwww

こちらの動画をご覧ください↓

どうでしょう、お分かりになられましたか?
…って、映像が短すぎてわからないかwww

この時のチャンミン様が首を傾けるシーン↓

首の振りがめちゃオーバーアクションwww
ゆかこもHUGのPV見てて、ちょびっと気になってたんですけど、ご本人のチャンミン様は当時から10年以上たった2014年でも「消したい過去」というほど気になっている…↓

…と、2014年8月22日に中国のテレビ番組『最強天国』に出演した時に語っていました(笑)
そんなに気になってたんだねwww
(*´艸`*)

え~???そんなに気にすることないのに~。
これはこれで初々しくてかわいいですよね♪

そしてこれはエピソードではないですが、『ハグ』PVに出演している唯一の女の子。
彼女は後に、ユノ様の熱愛報道が起こる相手となります。
詳しくはこちらの記事をどうぞ↓

ユノ様と熱愛だなんて、なんて羨ましいんだ!!
でも事実じゃなかったらアラちゃんにとってトンだ迷惑…。
だって何万、何十万といるユノペン様を敵にまわすことになるもん。
恨まれ損だ…。

初心者におすすめ!東方神起『ハグ』がテキストの韓国語教材

東方神起の『ハグ』韓国語バージョンですが、「韓国語を勉強してみたい!」というトンペン様におすすめです。
とゆーのも、『ハグ』の韓国語歌詞は難しい韓国語もないし、難しい言い回しもないのでとてもわかりやすいんです。

実際ゆかこも韓国語を勉強するときに一番最初に取り組んだのが、『ハグ』の韓国語歌詞に読み方のルビを振って日本語訳することでした。
大好きな東方神起の楽曲ということもあり、理解度が早かったです。
好きこそものの上手なれって言葉があるけれど、ホントその通りだと思いました。
…て、まだまだ全然全然なんですけどねwww

で、『ハグ』で韓国語を勉強するのにうってつけの商品があります。
それがコレ↓

パッケージは何故か『”O”-正反合-』ですけど、中身は『ハグ』です(笑)
ゆかこももってますけど、DVDの他に冊子がついていて、『ハグ』の韓国語歌詞と日本語訳、韓国語に日本語の読みのルビが振ってあってすごく便利。

このDVDのおかげで、すぐに『ハグ』を韓国語歌詞で歌えるようになりました♪
カラオケで必ず歌います。
今は東方神起の楽曲をいくつか韓国語で歌えるようになったけど、ゆかこが初めて韓国語で歌えるようになった曲は東方神起の『ハグ』なのです☆

まあ、正直この『歌で学ぶ韓国語-東方神起「HUG」』では韓国語マスターにはなれませんが、初めて韓国語に親しむという点では東方神起ファンにとってはこれ以上ないテキストだと思います♪

こういうテキストで韓国語により興味を持ってから、より本格的に韓国語を勉強したいという方はこちらの教材にチャレンジしてみてね↓
>>3分ドラマで覚える!!らくらく韓国語

東方神起『ハグ』特集まとめ

とゆーわけで、東方神起の『ハグ』特集をお届けいたしましたが、胸キュン♡(*´Д`)ハァハァしていただけたでしょうか?^^
ゆかこが初めてこの曲を知ったのは、韓国人のお友達Yちゃんとカラオケに行ったときに、「東方神起のデビュー曲だよ。」と言って、歌ってくれたのがきっかけ。
ゆかこが東方神起を知るきっかけとなった曲は『Why』だったので、「うおお!?デビュー時はこんなかわいいらしい曲を歌っていたのか!?Σ(゚Д゚)」と大興奮した覚えがありますwww

だって当時の東方神起メンバーの年齢がこれだもん↓

  • ユノ様→18歳
  • チャンミン様→16歳
  • ジェジュン様→18歳
  • ユチョン様→18歳
  • ジュンス様→17歳

若っ!!
オマケにかわいいルックス!!
奇跡の美少年5人組に…笑ったwww

ゆかこは2012年からの新米ペンですが、「歌唱力がちゃんとある!!ハーモニーも美しい!!!」と、このころから既にアーティストとしての実力がともなっていたとは驚きでした。

東方神起のメンバーはルックスがいいので、どうしてもルックス先行になりがちなんだけど、アーティストとしての実力も兼ね備えている本物のプロ。
当然東方神起本人たちの努力があってこその実力なんですけど、基礎・土台をたたき込んだのはSMエンターテインメント。
ルックスがいいからって、歌唱力に手を抜いていないのは、さすがSMエンターテインメントだなと思いました。

しっかりとした歌唱力があるので、彼らの姿を見ないで歌を聞いているだけでも大満足♪

ジェジュン様とジュンス様の柔らかくて優しい声が好き♪
いつも通勤の時に聴いています。
とっても癒されます♡

PVの見どころは、ユノ様ペンのゆかことしては、八重歯ユノ様!!
『ハグ』PVのユノ様は、まだ歯を矯正していないので、歯並びが悪いんですけど、それがめちゃカワイイ♡
(*ノωノ)キャン♪

八重歯萌え~♡
ユノ様の八重歯好きなペン様はぜひこちらの記事もご覧あれ!

さあ、そんなユノ様、『ハグ』の英語歌詞について「冬のイメージに合わせてアカペラが入っていて、韓国盤とは違った作品になってます。」と雑誌のインタビューで答えておりました。
英語歌詞意味さっぱりわかんないけど、ユノ様が言う通りアカペラが美しいのも魅力です♪

韓国では愛の告白がわりに東方神起の『ハグ』を贈る人もいたんだとか。
憧れちゃうな~♡
「ユノ様、チャンミン様バリのイケメン韓国人がいい!!」なんて贅沢言わないから、ゆかこも素敵な男子に曲のプレゼントを受けてみたいもんだwww

こちらの記事もチェックしてみてね。
>>東方神起『言葉にできない』カバーで歌唱力と実力を見せつけた
>>東方神起本人映像が多いカラオケ機種と歌いやすい曲は?
>>ジェジュン、インスタで東方神起時代について語りファン失望
>>東方神起のアカペラが聴けるCDと楽曲一覧
>>東方神起メンバーの生い立ち、壮絶な過去を持ったメンバーも
>>東方神起ファンクラブ会員数の人数が世界最多でギネス認定!?
>>タイ撮影の東方神起写真集『HELIOPHILIA!』に日本版
>>東方神起初のワンピース主題歌『明日は来るから』の歌詞やPV
>>東方神起メンバーの名前のハングル文字が知りたい!
>>日本でも放送された東方神起ユノのドラマの視聴率は?

URL :
TRACKBACK URL :

코멘트를 남겨주세요【コメントを残す】

*
*
* (公開されません)

Return Top