Read Article

東方神起ニューアルバム『TOMORROW』9月19日発売決定!


>>予約受付中!!


ゆかこもなんとか今回もプレミアムシートでチケットゲットできたヨ!!(ギリ危なかったけど(汗))
ユノ様、チャンミン様、待っててねーん♪
ヾ(☆´3`)ノシ⌒chu♪

東方神起スッキリ生出演するもジョンヒョンの死のショック隠せず

東方神起スッキリ生出演するもジョンヒョンの死のショック隠せず

2017年12月19日、東方神起が兵役除隊後初めてスッキリに生出演しました。
しかしユノとチャンミンの表情は終始固いまま。
それもそのはず、前日の18日SHINeeジョンヒョンが亡くなったのです。
弟のような存在だったジョンヒョンを失ってショックを隠し切れない東方神起。
何を語りどんな様子だったのかをお伝えします。

スポンサーリンク

12月18日世間を襲った衝撃のニュース

トンペンの皆様、とんばんわ。
ゆかこです。

今日やっと東方神起が生出演した12月19日放送の『スッキリ』を見ました。
いつもなら「わぁい!!東方神起のテレビ出演♪」とワクワクするし、東方神起再始動後初のスッキリ出演だったから、ファンクラブBigeastから東方神起スッキリ出演のお知らせメールが届いた時にはめちゃくちゃ喜んだんです。

でも、東方神起スッキリ出演の前日である12月18日、とんでもないニュースが飛び込んできました。
東方神起と同じSMエンターテイメント所属で、ユノ様とチャンミン様の弟グループである『SHINee』のメンバー、ジョンヒョンくんが亡くなったというニュースです。

このニュースを知った時、ゆかこですらショックだった。
SHINeeやジョンヒョンくんについて、ゆかこは詳しいわけじゃない。
会ったことがあるわけでもない。

でも…亡くなったと聞いて、うまく言えないですけど、胸がモヤモヤするというか…なんというか…。
ぼーっとする。

ああ…人が亡くなるって、心が空虚になってもの悲しさが残るものなんだなって思った。

そして、ゆかこはこういうときでもユノ様とチャンミン様のことが気になってしまう。
ユノ様とチャンミン様はどれほどのショックを受けただろうか。
翌日ユノ様とチャンミン様は、一体どんな表情でスッキリに出演したんだろうか。

ジョンヒョンくんの死に加えて、東方神起の心情を思うと…。

でも今日見ました。
クリスマスなのにね。

見ていろんなことを思い、考え、自分にも当てはめてみた。

今日は、ジョンヒョンくんの死と、大切な弟を失った直後にスッキリに出演した東方神起お二人の様子をご紹介します。
今、何かで苦しんでいる、寂しい思いをしている方にはぜひ読んでいただきたいです。

東方神起スッキリに生出演しSHINeeジョンヒョンの死を語る

2017年12月19日、東方神起が兵役除隊後初、約2年ぶりにスッキリに出演しました。
登場シーンから、硬い表情のユノ様とチャンミン様。

ウエンツ瑛士くんからSHINeeジョンヒョンくんが亡くなったことについて聞かれます。
まず口を開いたのはユノ様。

ユノ様:
すごく今も複雑な心境で…。
…信じられないんですけど、この番組が終わったらちょっと…はぁ…(ため息)、見送りに…行ってこようと思います。

チャンミン様は空を仰ぐかのように見上げながら、ジョンヒョンくんの死について語りました。

チャンミン様:
そうですね…あの…弟のような存在で、才能の溢れるアーティストだったんですけれど…。
言葉にするのがちょっと難しいですね…。

硬い表情のユノ様とチャンミン様。
ホントはすぐにでも駆けつけたかったと思う。

そんなユノ様とチャンミン様の心情を察しその場の空気を読んだ加藤浩次さんは「まだちょっと状況がわからないということだよね。」と東方神起のお二人を気遣い、「生放送ってことで歌ってもらいますけどね。」と申し訳なさそうに語りかけているのが印象的でした。

その後、東方神起のこれまでの活躍ぶりがVTRで紹介されていたのですが、それを見つめるユノ様とチャンミン様の表情はずっと硬く強張っていて、ときどき頷くもほぼ無表情。

VTR後、活動休止中の過ごし方や再始動について質問されたり、スッキリの過去の対決VTRが紹介されたりしたのですが、時折笑顔を見せることはあっても、明らかにこれまでのテレビ出演のユノ様とチャンミン様の様子とは違う。
声のトーンも暗くて、表情もぱっとしない。
ファンじゃない人から見ても、東方神起のお二人の様子がなんだか暗いというのはわかったんじゃないのかなあと思います。

それくらい沈んでた。
東方神起ファンならなおさらのこと、ユノ様とチャンミン様の異変に気付いたと思います。

スポンサーリンク

スッキリで『Reboot』を披露した東方神起

トークの後、東方神起はスッキリで『Reboot』生披露。

ゆかこが見た感想は、歌もダンスも完ぺき。
さすが東方神起、本物のプロのアーティストだと思いました。

でも、FNS歌謡祭2017に出演した時とは全然違いました。
たぶんこれは、一般の視聴者の方は気がつかないんじゃないかなと思う。
東方神起ファンだからこそ気づく違和感。

それがスッキリの『Reboot』にはありました。

確かにダンスのキレも歌唱力も、FNS歌謡祭2017の時と同様、クオリティーが高くて非の打ち所がない。

でも、なんか違う。
違和感がある。

ちょっとした表情、雰囲気に、ジョンヒョンくんの死に対するショックが現れているのがわかりました。
具体的に言うと、目が…虚ろなの…。

ユノ様も…。

チャンミン様も…。

どんな状況でも、表情も含め、完ぺきにこなすのが本当のプロだとしたら、ゆかこは東方神起は本当のプロにはなって欲しくないと思いました。

どんな状況でもダンスも歌も完ぺきにこなす。
でも、どこか無理してるところが出てしまって、悟られることもある。

東方神起のそういうところに、人間の弱さや温かさを感じて、ゆかこはますます東方神起が大好きになりました。

ファンをも気遣う東方神起ユノとチャンミン

大事な弟ジョンヒョンくんが亡くなって、ショックを受けているにも関わらず、スッキリ最後でファンへのメッセージを求められた東方神起は、新曲『Reboot』の告知を一切することなく、ファンの体と健康を気遣うメッセージを送ってくれました。

ユノ様:
最近ホントにだんだん寒くなっているので、皆さん、風邪引かないように気を付けて。

チャンミン様:
年末だからですね、いろんな飲み会も多いと思うので、体お大事にしながら、よろしくお願いします。

加藤浩次さんは「今日本当にね、生放送ってことで気持ち的には辛い部分もあったかと思いますけれども、しっかり歌ってもらってホント申し訳なかったです。ありがとうございました。」と最後まで東方神起を気遣ってくれたのが、本当に嬉しかったです。

東方神起にとって弟的グループ『SHINee』

ゆかこはジョンヒョンくんの死を知ったユノ様とチャンミン様は、一体どれほどのショックを受けたのだろうと思った時に、2008年11月15日に開催された『MKMF』を思い出しました。
この時、SHINeeは東方神起のダンスナンバー『Rising Sun』を披露。

それを見つめるユノ様とチャンミン様の嬉しそうで温かいまなざし。

血のつながった本当の兄弟ではないけれど、きっとそこには血のつながりを超えた繋がりがあったよね…。

うつは誰でもなりうる、逃げることは悪いことじゃない

どんなに辛いことがあっても、どんな心理状況にあっても、仕事をこなさなければならない。
本当の家族ではないけれど、同じ事務所に所属していて練習生時代の頃から親交があったSHINeeのジョンヒョンくんを突然失って、ユノ様とチャンミン様は本当に辛くて、すぐにでも駆けつけたかったはず。

それでも、19日にはきちんとスッキリに生出演したし、20日と21日にはちゃんとライブツアー東京ドーム公演もこなした。
20日の東京ドーム公演の前、東方神起はジョンヒョンくんを追悼するメッセージを伝えました。

そして東京ドーム公演2日目の21日、ソウルではジョンヒョンくんの葬儀が行われていました。
ユノ様は『Some body to love』を歌っている最中、「ジョンヒョナー!!」と絶叫したと言います。

メディアではジョンヒョンくんの遺書も全文公開され、その文面からうつ状態だったというお話もあります。

うつ病はユノ様も過去2回発症しています。

ストレス社会と言われる現代社会。
うつ病はとっても身近な病気です。

厚生労働省によると、生涯うつ病を経験する人の割合は、日本で3~7%らしいです。
100人に3~7人もいるってことですね。

で、えー…ゆかこも実は、今タイムリーにうつのような症状が出ております。

毎日ゆかこのブログを訪れて下さっているトンペン様でお気づきになられた方もいらっしゃるかもしれませんが、ほぼ毎日ブログを更新しているゆかこが、最近1週間ブログを放置していた期間があります。
12月17日の次の記事アップが12月24日。

症状としてはメンタルな部分ももちろんありますが、どちらかというと動悸が激しい状態が続いていたり、食欲不振、夜寝られないという自律神経失調症のような状態が辛いですね。
今日は『寒くもないのに全身ががくがく震える』という新しい症状も発症しました。
ま、今収まってますけど。

ゆかこのこのブログ『東方神起の部屋』では、いろんなテーマを扱うけれども、記事全体としてはあなたに楽しんでもらえるような文章を心がけています。
ゆかこは芸能人でも何でもないけれど、ゆかこが書いたブログは全世界から見る事ができるし、数ある東方神起ブログの中から、わざわざゆかこのブログを選んで訪れてきてくれているんだもん。

せっかく訪れてきてくれているんだから、あなたや東方神起のファンに、楽しくて思わず笑ってしまうような記事、「読んでよかったな♪」と思ってもらえるような記事をお届けしたいのです。

「だから自分がどんなに辛くてしんどくても、絶対それが伝わらないような文章を書く!!」と決めています。

でも、今日はホントのゆかこの今の状態を出してみました。
なんで暴露したのかというと、隠すのが辛くなったからではありません。

このブログに訪れてきてくれているあなたももしかしたら、辛くて苦しんでいるかもしれない。
でも、辛くて苦しいのはあなただけじゃないんだよ。

ゆかこも今実は結構しんどい(笑)
しかも一人暮らしで相談できる相手もいないから、なおさらきついです。

そりゃあ、ジョンヒョンくんやユノ様、チャンミン様の苦しみに比べたら、ゆかこの苦しみなんて、比較にならないほど大したことなくてちっぽけなものだってわかってます。

でも、ゆかこの心理状況や体が不調を起こしてるってことは、やっぱりゆかこにとってはこの程度のことがつらいんだと思う。
体は嘘つかないんだなあ~と身を持って体験しているところでございます。

“うつ”って心の病気だから、健康的な人からしてみれば「ただ怠けたいだけなんじゃないの?」と思われる場合もある。
周りには加藤浩次さんのように気遣いのできる人ってなかなかいないよね。

怠けてると思われるのが嫌で、無理して会社や学校に行った結果、耐え切れなくなって日常生活を送れないほどに追い込まれたり、最悪の場合自ら命を絶ってしまうということもあります。

我慢って必要かなあ?
逃げるのって悪いことかなあ?

そりゃある程度の我慢は必要だけど、命の危険が迫っているときにまで我慢や逃げないのって、動物の本能に反していると思う。
だって、ライオンが目の前にいたら逃げるでしょ?
我慢して逃げないで向かっていくのって、大事な人がライオンに襲われている時くらいでしょう。

命の危険が迫っていたら、逃げたっていいんです。
てか、逃げなきゃダメ。

私たちは苦しんだり我慢するためだけに生まれてきたわけじゃないんだもん。
そういうのを経験しつつ、幸せになるために生まれてきたハズ。

だからゆかこは今、体が明らかに変な不調をきたしているし、精神状況も悪いけれど、絶対に自ら命を絶たないようにします。
そこまで追い詰められたら、あっさり逃げます。
学生なら学校も辞めるし、会社員なら会社も辞める。

いいよ、仕事見つかんなかったら、バイトでも何でも、日本なら生きてく手段あるよ。
辞めて見つかんなかったら、そこで考える。

ゆかこも今平常ではないから、スッキリの東方神起お二人の表情見ていて「あ、ゆかこと同じ表情になってる。」って思いました。
ゆかこも最近はずっと目がうつろで無表情です。

でも不思議とこのブログは書けちゃうんですよね~。
自分でも「ホントは怠けたいだけじゃないの?」って思うときがありますwww

まあ、1週間放置しちゃった期間はありましたけど、ゆかこにとって東方神起はホント生きがいなんだなあと思います。

もし今あなたが辛い状況、しんどい状況なら、ゆかこのブログを見ながら「実はコイツも病んでるんだよな~。」と思いながら、楽しんでいただければ本望です。
そう、あなた一人じゃないよ。
ゆかこも結構キテルよ♪

てことで、ゆかこの本音は今回で終わり!

また次回から楽しい記事をあなたにお届けするから、必ず訪れてきてね!
特に病んでいるトンペン様は絶対来て!!

ゆかこはいつでも待ってるよ♡

こちらの記事もチェックしてみてね。
>>東方神起の全盛期はいつなのか?思考と考察
>>東方神起チャンミンもものまねした東京ドームDJ警備員が凄すぎ!
>>東方神起とスッキリのボーリング対決全3回完全レポ公開!
>>東方神起の超大作バラード『シアワセ色の花』に込められた想い
>>東方神起の弟分グループSHINee・EXO・NCTをご紹介!
>>東方神起ジェジュン、実は弟と妹がいるお兄さんだった!
>>東方神起『Duet』歌詞の本当の意味とは?
>>ユノは嘘つき?東方神起分裂騒動とユノの想い
>>東方神起ユノとチャンミンの笑顔画像!笑顔の癖にも注目
>>東方神起ユノ、チャンミンとSJシウォンに腕時計をプレゼント

URL :
TRACKBACK URL :

댓글 / 트랙백【コメント/トラックバック】

  • Comments ( 10 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ほぼ毎日(笑)お伺いしていますが、初コメさせていただきました。
    私もShineeのファンでも何でもないですが、このニュースを聞いて驚きましたし自ら死を選ぶことしか選択できないくらい余裕がなかった彼のことを思うと切なくなりました。友達にもこのニュースについて話をしたりしていますが、まだまだ心に引っかかるものがあります…。死を選ぶ前に逃げる選択も入れてほしかった、なんで?と思います。ゆかこさんの書かれているような気持になりました。
    28日の京セラに参戦しますが、どんな気持ちでいけばいいんかな~とまだ複雑な気持ちです。ただ不謹慎な話ですが、お2人はそんな複雑な気持ちを吹っ飛ばしてくれるくらい魅せてくれるのではと楽しみな気持ちもあります。
    まだ心が晴れるのに時間はかかりそうですが、私も少しずつ元気にならないと!と思いますので、またゆかこさんのブログを読んで元気をいただこうかなと思います(*^^*)
    ちなみの私もユノファンで関西出身です(どうでもいいですね笑)
    ゆかこさんの名古屋参戦までまだ少し時間はありますが、P席がとても羨ましいです!楽しんできてくださいね!

    • みっしーさん、初めまして!
      コメントありがとうございます!
      ゆかこ嬉しいです!!

      ゆかこもジョンヒョンくんが死を選択せざるを得なかったことを想うと胸が締め付けられて切なくなるのです…。
      でも、切なくなるだけじゃだめだ、ジョンヒョンくんの死からちゃんと学ばなきゃと思いました。

      だからゆかこ、「お2人はそんな複雑な気持ちを吹っ飛ばしてくれるくらい魅せてくれるのでは」というみっしーさんのライブに期待する気持ち、すごく前向きで素敵だと思います。
      ジョンヒョンくんの死を受け止めながらも自分のやるべきことをきちんとこなす。
      そんなユノ様とチャンミン様の姿を見て元気をもらい、これからの人生、ジョンヒョンくんの分まで精いっぱい生きていこうと思います。

      みっしーさん28日の京セラ参戦、思いっきり楽しんできてください!!
      ジョンヒョンくんが命を絶った正確な理由はわかりませんが、みんなを悲しませるために命を絶ったんじゃないことだけは確かなはず。
      みっしーさんが沈んだ顔してると、ユノ様もチャンミン様も悲しいと思うし、ジョンヒョンくんもきっと悲しいと思います。

      みっしーさん関西出身でユノ様ペンとは、ゆかこと共通点が多すぎて親近感わきまくりです♡
      (*´艸`*)イヤーン♡
      ありがとうございます!
      名古屋名物たらふく食べて、P席でユノ様とチャンミン様ガン見して、元気と活力、生きるパワーをもらってきます!!

      • 返信ありがとうございます!めちゃくちゃ嬉しかったのと同時にめちゃくちゃ泣いてしまいました。やっぱりまだまだ精神的に辛いところも多くて…ファンじゃないのにこんなに精神的にしんどいのは初めてです。
        ファンでない私がこれなので、ファンの方はどんな気持ちで過ごされてるのかと思うとほんとに胸が痛みます。
        でも切なくなるだけではダメですね。少しずつ前向きに気持ちも持っていかないとと亡くなって1週間経ってからようやく思えるようになりました。
        なので28日はお二方についていこうと思います(笑)
        私も勝手ながら親近感湧いていました!東方神起のファンの友達がまだまだ少ないのでまた何かのご縁でお会いできれば嬉しいです(^^)

        • ファンじゃなくても人の死に心の痛みを感じられるみっしーさんて、なんて心がお優しい方なんだろうと思いました。
          みっしーさんの、人に対する温かい心を持ってるところ、とてもユノ様とチャンミン様に似ているなあとゆかこは思います♪

          私たちは私たちのペースで、ゆっくり少しずつでいいと思うので、ジョンヒョンくんのことを忘れることなく、前を向いて、未来を向いて、進んでいきましょう☆
          28日は3日間連続ライブの最終日なので、ユノ様とチャンミン様の体力もギリギリなハズ。
          (バイキング出演の時に言ってたしwww)

          なので、ユノ様とチャンミン様の疲れが吹っ飛ぶほど、ライブ楽しんできて下さいね♪
          (*´∀`*)

  2. ライブライアン

    こんにちは。私は勝手にゆかこさんは年末なので仕事やイベントにお忙しいのだと思っていました。ごめんなさい。私は22日の冬至の日をずっと待っていました。なぜかというと、日が短くなるにつれて気分がどんどん落ち込み、息が苦しくなってくるのです。でも冬至さえ迎えれば太陽の復活とともに必ず良くなると信じています。ジョンヒョンさんは冬至を待てなかった…。本当にかなしい…。スッキリをみましたが、ゆかこさんがおっしゃる通り二人の目がたくさんのことを語っていました。それなのにファンの体を気遣ってくれるとは…。どうかゆかこさんは無理も我慢もけっしてせずに、来年は名古屋で美味しい名古屋飯を食べて楽しい時を過ごして下さい。いつも応援してます。

    • ライブライアンさん、初めまして!
      コメントありがとうございます!ゆかこ感激でございます!!

      ライブライアンさんの『冬至過ぎれば良くなる説』、すごい説得力あってゆかこ早速その説いただいちゃいました♪
      そっかー、冬至過ぎれば太陽が出てる時間長くなるから、気持ちも明るく晴れますよね。
      もうどん底過ぎたわけだから、これから上がるっきゃない!!

      だから、ライブライアンさん、ゆかこと一緒に、これからジョンヒョンくんの分も合わせてたくさんの冬至を越していきましょう!
      ジョンヒョンくんまだ若かったから、少なく見積もってもあと50回以上は冬至を越せたハズ。
      その50回以上とライブライアンさんの分の冬至、そしてゆかこの分の冬至もあるから、あっさり100回以上は冬至を越さなきゃいけない。
      てことは、あと100年以上生きなきゃいけないので、ライブライアンさん、ゆかこと一緒に世界一の長寿目指しましょう(笑)
      (๑•̀∀- )و

      ゆかこ、長生きして、辛いこともあるだろうけど、それ以上にもっともっと楽しいこと、美味しい物食べて「生きててよかったなあ♪」と思える人生にします!
      そのためには、ライブライアンさんのおっしゃる通り、名古屋でうんみゃい名古屋飯たらふく食べて、ユノ様とチャンミン様をドライアイになるほど見つめまくって、身も心も全回復してこようと思います!!
      ああ…何食べよう…何食べよう…♪
      ハァハァ(º﹃º )ダラダラ

  3. おはようございます。いつも楽しく読ませていただいてます。

    SHINeeのジョンヒョンくんのニュースを見て、私もかなりショックを受けてて…。仕事中でも悲しくて何度も泣いてしまいました。(サービス業なのに目が赤いってのはいけないのですが…)
    まして、弟のような存在のジョンヒョンくんの悲報…東方神起の二人には、かなり辛かったと思います。
    私もうつまでではないですが、自律神経失調があり何かあると夜が寝られなくなったりしますし、喘息持ちなので発作が出る事も…。今は少し落ち着いてますが…。

    ゆかこさんも、体調不良との事ですので無理はしないで、これから年末年始と忙しくなると思いますからのんびりと過ごして下さいね。

    • みきさん、おはようございます!初めまして♪
      コメントあーんど嬉しいお褒めの言葉をいただきまして、ありがとございます!

      ジョンヒョンくんのニュース、みきさんもダイレクトに衝撃を受けられたようで、ジョンヒョンくんのこと、それを知った東方神起お二人のことを想うと、ゆかこもみきさんと同様に胸が痛くて切なくなります。
      そして、みきさんご自身お体に不調があるにもかかわらず、ゆかこの体調までご心配していただき、ゆかこ感激で胸が締め付けられるほど嬉しいです!

      ご自分が大変なときに他人の心配するって、みきさん、ユノ様とチャンミン様みたいwww
      ゆかこは大丈夫!
      みきさんやたくさんのトンペン様に温かいお言葉いただけるので、
      「凹んでる場合じゃねえ!!!凸(゚Д゚)ウルア!!」
      とヒートアップしております(笑)

      ゆかこを心配してくださるみきさんやトンペン様達に恩返しするべく、東方神起の魅力を面白おかしく楽しくたっぷりお届けできるようなブログ目指してまいりますので、いつでも訪れてきてくださいね♪
      ジョンヒョナー!!
      ゆかこ精いっぱい生きるよー!!!

  4. ゆかこさん、こんばんは
    何度かミーグリのことで質問させていただきました〜

    12/20.21と、東京ドームに参戦してきました(╹◡╹)
    残念ながらミーグリは当たらなかったけど( ; ; )、本当に最高のLiveでした。

    ゆかこさんは名古屋でしたよね、楽しみですね♬

    ゆかこさん、しばらく更新されなかったから、年末だしお忙しいのかなぁなんて勝手に思ってました。
    そうだったんですか…
    辛いですね。

    実は私もうつ病なんです、今はもう病院には定期的には通ってないし薬も服用していませんが。

    なるべく薬は増やしたくない、という私の話も先生はよーく聞いてくださって、少しずつ減らしていきました。

    14年前に初めて病院に行き、時間はかかったけど、今は特別何かあった時に行く程度です。

    人それぞれ症状も違うと思います。
    けど、休んでいいし、どうしても無理だと思ったら逃げていいと思います。

    そして、悲しみを堪えての東京ドームLive。
    チャンミンの言葉が心に響きました。

    思ってる以上に、傷を抱えている人が多いみたいです…
    冬で寒い季節だから、家族や友人や恋人や周りの人と手を繋いで抱き合って、カバーしてあげてください。(言い回しが違うかもしれません)

    今私は、高齢の両親と同居しているんですがなかなか難しくて、ついついぶつかってしまうことが多くて…

    でも、このチャンミンの言葉を聞いて、もっと優しくならなきゃって思えたんです。
    なかなか実行するのは難しいんですが( ; ; )

    同居してくれている主人にも、もっともっと感謝の気持ちを持たなきゃと思ったし。

    そういうことを教えてくれたチャンミンに、東方神起の2人に今は感謝でいっぱいです。

    これからも、精一杯応援して行きたいと思います。
    いや、なんかもうただ応援したい、ってだけじゃなくなってきてるかも。

    けっこうずっしり人生に入り込んできてます((o(^∇^)o))

    これからも、ゆかこさんのブログ、楽しく読ませていただきます( ◠‿◠ )
    無理せず続けてくださいね〜〜

    ホントに、トンペン歴の浅い私にはありがたいブログです。

    • makkoさん、トンにちわ♪
      ミーグリやっぱりなかなか厳しいようで…、でもでも!東京ドーム公演参戦されたということで、ゆかこ羨ましいです!!

      東方神起のお二人には、ライブやコンサートでのかっこいいパフォーマンス、素晴らしい歌唱力以上に、人生において学ぶべきことが多々とゆかこも思います。
      makkoさんがおっしゃるように、人に対する思いやりや感謝する気持ちなど、「自分は一人だと思っていても、人と人とのつながりの中で成り立っている。」ということ。

      嫌な事、辛い事も人によって起こされるけれど、楽しいこと、幸せをくれるのもまた人。
      嫌な事、辛いこと、しんどいことを経験することで、人への痛みがわかるようになる。

      ゆかこもユノ様とチャンミン様のように、自分は人に楽しいこと、幸せを与える側の人間でありたいと思います。
      このブログもmakkoさんや訪れて下さる多くのトンペン様にとって、癒しとなるようなブログでありたいと思っています。

      東方神起のお二人が与えてくれる幸せや楽しいことに比べれば、ゆかこのブログなんてちっぽけでたいしたブログではないけれど、ゆかこも東方神起のお二人が歩んできたように、地道にコツコツ幸せをお届けできるように頑張りまっす!

      それにこのブログはゆかこにとっても、日常生活の気分転換になるし、趣味でもあるので、とっても楽しい♪
      そして、makkoさんや多くのトンペン様に楽しんでいただけていることが伝わってくるので、とっても幸せ♪

      ゆかこにとってもトンペン様にとってもwin-winなブログに成長してくれたのかなあと勝手に満足している次第でございます。
      makkoさん、トンペン様、ありがとうございます!

      これからも東方神起に(*´Д`)ハァハァしつつ、ブログを更新してまいりますので、ぜひぜひよろしくお願いしますね♡
      ヾ(☆´3`)ノシ⌒chu♪

코멘트를 남겨주세요【コメントを残す】

*
*
* (公開されません)

Return Top