Read Article

東方神起ニューアルバム『TOMORROW』9月19日発売決定!


>>予約受付中!!


ゆかこもなんとか今回もプレミアムシートでチケットゲットできたヨ!!(ギリ危なかったけど(汗))
ユノ様、チャンミン様、待っててねーん♪
ヾ(☆´3`)ノシ⌒chu♪

東方神起の初コンサート『2006 LIVE CONCERT RISING SUN』!まだ20歳前後のかっこかわいいトンメンバーに胸キュンキュン♡

東方神起の初コンサート『2006 LIVE CONCERT RISING SUN』!まだ20歳前後のかっこかわいいトンメンバーに胸キュンキュン♡

【DVD:韓国盤】

2006 LIVE CONCERT RISING SUN

s_2006liveconcert1Disk2枚

発売日
2007/01?

価格
5040円?

言語・字幕
韓国語 日本語 中国語

リージョンコード
ALL

封入特典
・コンサートカラーフォトブック(50P)
・フィルムカット ※再発売盤には封入なし

収録内容
《 DISK1 》

  1. Opening_Landing On Earth
  2. Tonight
  3. HUG(抱擁)
  4. 君達のものだから(I wish…)
  5. Whatever they say
  6. Opening Ment
  7. 信じるよ
  8. TRI-ANGLE
  9. Free your mind
  10. Dangerous mind
  11. ユノ個人技 Dance Performance
  12. ミッキー 個人技 (ヨウビ)
  13. Lake of calmness
  14. 今のように
  15. 約束したあの時に(Always there…)
  16. I never let go
  17. Magic of Melody
  18. I wanna hold you
  19. 魔法の城(Magic Castle)
  20. シア個人技 All rise
  21. 英雄個人技 足
  22. 君はいつも
  23. Ment
  24. The way U are(Extended ver.)
  25. 映像+Rising Sun(純粋)
  26. 映像 ‘あいさつ’百万長者の初恋O.S.T.
  27. One
  28. Closing Ment
  29. My little princess(ねぇ…)
  30. Closing_DRIVE

《 DISK2 》

  1. Making Film
  2. Still Gallery

商品説明
2006年2月10日から13日にソウルオリンピック公園体操競技場で行われた、東方神起のワンマンコンサート「RisingSun」のライブDVD!
このコンサートは、インターネットで前売り開始時、25万人が同時に接続を試みてサーバーがダウン。
公演が1回追加されたが、それでも1分で3万枚のチケットが売り切れ、2006年に韓国で開かれたコンサート史上最高のチケット販売量を記録したほど!

ゆかこ的感想

トンの楽曲で一番『Rising Sun』が好きな私は、このDVDの存在を知ったとき、
「ぎゃあああ!!絶対欲しいいい!!」
と、どこで買おうかネットサーフィンして探しまくっていました。

で、購入したのは、韓国。

一人旅したときに現物を見て我慢できなくなり、
買ってしまったのです。

手持ちのお金もないのにね。
クレジットカードで買っちゃいましたよ…。

フフフ…ダメな大人…。

東方神起のライブツアーの抽選に外れてやけくそになって実行した韓国一人旅の様子はこちらをどうぞ↓
>>東方神起づくしな韓国一人旅

さて、こちらが『2006 LIVE CONCERT RISING SUN』中身です。
s_2006liveconcert2

フォトブックもちょこっとご紹介♪
s_2006liveconcert3

みんなわか~い♡
(*´∀`*)

かっこいいんだけど、まだまだ幼さが残っていて、
『かっこ可愛い』といったところでしょうか。

そんな中でもずば抜けて初々しいのが、チャンミン様!
s_2006liveconcert4

この時チャンミン様は高校を卒業したばかり。

ライブDVDのトーク部分では、
「もう学生証の代わりに身分証明書を持ち歩いています。」
と、誇らしげ♪

大人の仲間入りを果たして嬉しいのかな?
かぁいい♡

そして、私の愛するユノ様!
s_2006liveconcert5

こどもー!!!
って、この時20歳のユノ様♪

この頃のユノ様のお顔、ちょっとふっくらしてますね。

あう~…
だめだ…
フォトブックだけで、キュンキュンしちゃうぅ~!!!
(*´Д`)

DVDですが、もう最っ高!!!にいいです!!

初単独コンサートなのに、とっても大きなステージでライブを行うなんて、
韓国での人気の高さが伺えます。

今ではお馴染みのレッドオーシャンも美しいです。

しかし、この時ジェジュン様は足を怪我していて、
あまりダンスシーンは披露していません。

ジェジュンペン様はちょっと残念かも。

でも、ジェジュン様の柔らかく優しい美しい歌声は素晴らしいですね。

聴いていてとても、うっとりします。

というか、美しいジェジュン様のお顔にくぎ付けになってしまいました。
s_2006liveconcert6

映像見ながら、
「はぁ~…、すごい綺麗なお顔…。
いったいこれはどうなっているんだ?」
と見とれてしまいましたよ。

2曲目のHUG、可愛かったな~♪
東方神起のデビュー曲ですが、かわいいラブソングですよね。

着ぐるみが2体出てきて、じゃれあうトンメンバーがこれまたかわいいいんです♪

この時のユチョン様の髪型、私好みです♡
s_2006liveconcert8

ユチョン様の髪型おしゃれでかっこいい♪

トンメンバーのソロもあるんですけど、なぜかチャンミン様だけはなかったです。

高校卒業直後のぴちぴちチャンミン様のソロで、
ハイトーンボイスが聴きたかったチャミペン様、トンペン様もいたかもしれませんね。

私もその一人ですが。

スポンサーリンク

さて、チャンミン様を除く4人のソロですが、
私はジュンス様が一番印象的でした。

ユノ様は歌なしのダンス、
ユチョン様とジェジュン様はバラード、
ジュンス様は歌とダンスの両方。

ジュンス様は歌もダンスも上手なので、
そのジュンス様の良さ・得意部分がソロで活かされていると思いました。

しかも歌詞が全部英語なんです!
ジュンス様すてきぃ♡

耳で聴いても目で見ても楽しめるのが、
ジュンス様のソロステージです♪

でもやっぱり私が一番好きなのは、このライブのタイトルにもなっている『Rising Sun』!!

大迫力で、しかもロングバージョン!!

ユノ様が超ーかっこいいんです!!!
ホント、これだけでも買ってよかったと思えるステージ!!!

それがこちら↓

どうです!?
かっこいいですよね!?

今回は【Rising Sun Showcase】とは違って、DVDで、しかもリージョンコード『ALL』なので、通常のDVDプレイヤーで見られて、映像がきれいなのが嬉しいです♪

さらに嬉しいのは、字幕に『日本語』が対応していること!!

これはめちゃくちゃ嬉しいです!

ところどころ、
「ん?(°ー°)」
と思うようなおかしな日本語訳があるものの、
トンメンバーが何を話しているのかがわかるのでよし!

でも、『東方神気』と表記されまくっているのは、さすがに
「をいをい、そこは間違えちゃいかんでしょう。」
とツッコミましたが(笑)

そして、『DISK2』の『Making Film』では、
バックステージやリハの様子が見られます。

楽屋に、スーパージュニアのウニョクくんが遊びに来ていたりなんかしてwww

ウニョクくんと言えば、ジュンス様の小学生時代からの親友ですね。

そいえば、ジュンス様のソロの時に、ウニョクくん登場してました。
s_2006liveconcert7

この『DISK2』なんですけど、
「日本語字幕対応していない!?」
と思っていたのですが、ちゃんと日本語字幕対応してました。

それに気づいたのが、全部見終わった後。

だって、日本語字幕の設定がわかりにくいんですもん!!

『DISK1』では、DVD入れたときに最初に、字幕が選べるようになっているのですが、
『DISK2』はどこで選べるのかがわからなかった…。

ちなみに、最初の画面の『SUB TiTLE』を選ぶと字幕を選択できます。
s_2006liveconcert9

ようやく日本語字幕でもう一度見たんですけど、
話している言葉全部字幕があるわけじゃなく
ところどころある程度なので、
細かくは何を話しているのかはわかりません。

インタビューで、日本語で話してくれているところが少しあったのは
日本人のペンとしては嬉しいシーンでした。

このころから、日本語ちゃんと話せたなんて、
すごいなと感心しちゃいます。

そして、注目のギャラリーは、こんな感じ↓
s_2006liveconcert10

あああああ!!!
ユノ様かっこいいいいい!!!
(((TДT)))

はにかみながらチャリンコに乗るジェジュン様がかぁいい♡
s_2006liveconcert11

ちょろっと字幕に関してブーブー文句言いましたが、
DVD全体的には超大満足!!

買ってよかった!!

トンの初!ドキドキコンサートが思う存分楽しめます♪

初めてでこんな大きなステージでライブするのに、
以外にも堂々としているトンメンバーに大物の予感がすでに出ているのには
さすがの一言。

まだご覧になられていないトンペン様は、
ぜひ見てみてくださいね♡

URL :
TRACKBACK URL :

코멘트를 남겨주세요【コメントを残す】

*
*
* (公開されません)

Return Top