Read Article

東方神起ニューアルバム『TOMORROW』9月19日発売決定!


>>予約受付中!!


ゆかこもなんとか今回もプレミアムシートでチケットゲットできたヨ!!(ギリ危なかったけど(汗))
ユノ様、チャンミン様、待っててねーん♪
ヾ(☆´3`)ノシ⌒chu♪

東方神起の初めて(初ライブ、初東京ドームなど)を集めてみた

東方神起の初めて(初ライブ、初東京ドームなど)を集めてみた

デビュー以来ずっとK-POPアーティストとして第一線で活躍の東方神起
海外アーティストで初めて日産スタジアムでのライブを行うなど偉業を達成し続けている東方神起について、東方神起の”初めて”を調べてみたよ。
初ライブツアー、初ファンクラブイベント、再始動後2人での初楽曲など東方神起のいろんな”初めて”についてご紹介します。

スポンサーリンク

東方神起のスケジュール手帳は発売なし?

トンペンの皆様、안녕하세요(アンニョンハセヨ)♪
もうすぐ生ユノ様と生チャンミン様に会えるので”가슴이 두근 두근(カスミ トゥグン トゥグン):胸がドキドキ”なゆかこです♡

今週末はいよいよ待ちに待った東方神起ファンクラブイベントがありますね~♪

ゆかこは、6月の東方神起ライブツアー~Begin Again~日産スタジアム公演のチケット落選しちゃったから、当分ユノ様とチャンミン様に会う予定がないからネ!
しかとこの目に生ユノ様と生チャンミン様を焼き付けてくれるわ!!
ウルァ!! ( ✧Д✧) カッ!!

ああん!早くユノ様とチャンミン様に会いたい!!
(≧ω≦)

東方神起ファンクラブイベント参戦したら、後日レポートをアップする予定なので、楽しみにしていてくださいね♪

さてさて、今回の記事であなたにお届けするテーマは、『東方神起の初めて』です。

東方神起が初めてリリースした曲や初めて開催したファンクラブイベント、初めて開催したライブツアーなどなど、いろ~んな東方神起の初めてを集めてみたのでご紹介します♪

東方神起、初めての楽曲

東方神起が韓国でデビューしたのは2003年12月26日。
デビュー曲は、東方神起メンバー5人がとっても可愛くって、あどけなくって母性がくすぐられる『HUG』です↓です4


東方神起の動画好きなあなたにはdTVもおすすめ♪

か…かわいい!!
ヾ(≧∀≦)ノシ

何度見ても見飽きないHUGのPV。
特にチャンミン様が、さすが末っ子マンネだけあって、可愛さ爆発!
メンバーから「天使のようだった」と言われていたのもうなずけるし、思わずチャンミン様にキスしちゃったというジェジュン様の気持ちもよ~くわかります♡
チャンミン様とジェジュン様のキスエピソードについて詳しくは、こちらの記事の『東方神起チャンミンのファーストキスの相手はジェジュン?』をご覧くださいませ↓

そして、東方神起が日本でリリースした初めての楽曲は、この『HUG』の『International Ver.』ということで、歌詞は全編英語歌詞。
しかし、『HUG(International Ver.)』は来日記念ということで日本デビューを飾った曲ではありますが、東方神起の日本正式なメジャーデビューシングルとされているのは、日本語歌詞の『Stay With Me Tonight』です。

日本語歌詞なのに、めっちゃくちゃ歌が上手!!
韓国人が歌ってるだなんて、思えない!!
Σ(゚Д゚)

すごいな~…。
まだ十代なのに、歌うまいし、日本語で違和感なく歌ってくれるし、デビュー当時からプロの実力と意識を持っていたんだな~って、改めて感動します。

スポンサーリンク

東方神起、初めてのライブツアー

東方神起の初めてのライブツアーは、2006年2月10日から13日にかけて韓国ソウルで開催された『東方神起 1st Live Concert “RISING SUN”』です。

韓国ソウルでのライブツアーが東方神起初のライブツアーです。

日本で初めてのライブツアーは、2006年5月13日から6月28日にかけて開催された『TOHOSHINKI 1st LIVE TOUR 2006~Heart, Mind and Soul~』です。
当時のライブ映像がavexの公式youtubeチャンネルにて公開されているのでご紹介しますね↓

かっこいいんだけど、当時はまだやっぱり…。
か~わい~い♡♡♡
(*´艸`*)

東方神起初めての日本でのライブツアーは、全国7か所(札幌・東京・横浜・大阪・名古屋・福岡・新潟)を回ったんですよ~。
「ライブ映像ガッツリ全部見たい!」というあなたは、ぜひDVDでご覧くださいませ♪

ちなみにDVDですが、2018年3月15日現在1240円OFFとなっておりますので、この機会にぜひぜひ♪

東方神起、初めてのファンクラブイベント

日本で開催された東方神起初のファンクラブイベントは2006年11月11日、場所は幕張メッセです。
東方神起のファンクラブイベントはDVD化されているんですけれど、この初めてのファンクラブイベントのみDVD化されていません。

東方神起初めてのファンクラブイベントの様子は、当時のファンクラブ会報誌のレポートのみ。

…なのですが、当ブログでは、当時のファンクラブ会報誌を元に、東方神起初めてのファンクラブイベントの様子をまとめてご紹介している記事がございます。
それがこちら↓

東方神起の初めてのファンクラブイベントはどんな様子だったのか、知りたいというトンペン様はぜひチェックしてみて下さいね♪^^

東方神起、初めてのオリコンチャート1位の曲

東方神起が初めてオリコンチャート1位を獲得したのは2008年1月28日のこと。
オリコンチャート1位を獲得した楽曲が、こちら!

『Purple Line』です。
あ、動画は韓国語歌詞ですけど、日本でリリースした『Purple Line』は日本語歌詞です。

東方神起が日本でリリースした16枚目のシングルでした。
『Purple Line』でオリコンシングルウィークリーチャート初登場1位を獲得し、東方神起初の1位でもあり、メディアでは「日本を除くアジアのグループとして史上初のオリコンシングルチャート1位」として報じられました。

東方神起、初めての東京ドームライブ

東方神起5人、メンバー全員の夢だった東京ドームでのライブが実現したのが、2009年7月4日。
東方神起日本でのライブツアー4度目の時でした。

やっぱり東京ドームはステージの大きさも演出の迫力もスケールの大きさが違いますよね♪

東方神起の東京ドーム公演なんて、今では当たり前なんだけど、東方神起が日本デビューして4年後に掴んだ夢。
そう思うと、本当に本当に東方神起メンバーは頑張ってきたと思うし、支えてきた東方神起ファンの方たちには、とてつもない”愛”を感じます。

東方神起メンバー5人の夢だった東京ドームライブが実現して、これからというときに、東方神起分裂騒動が起きたんだよね…。
ユノ様もチャンミン様も…、そしてトンペン様達も、とても悲しかっただろうな…。

東方神起2人の初めての曲

東方神起分裂騒動という困難を乗り越え、「2人でもやれる!」とカムバックを果たしてくれたユノ様とチャンミン様。
ユノ様とチャンミン様、東方神起2人での初めての曲がこちらですね↓

そうです、『Why?Keep Your Head Down』です。
ゆかこはこの楽曲がきっかけで、東方神起の魅力に気づいてドハマリしてしまって、今に至ります(笑)

初めて『Why?Keep Your Head Down』を見た時、
「ズキュ――(*°Д°*)――ン!!」ってなりました♡

ユノ様のキレッキレのダンス、チャンミン様のハイトーンボイス、そして東方神起お二人のルックスに見事に心を奪われてしまいました♡
ああ…もう、好きです♡
(*ノωノ)キャン♡

東方神起の初めてまとめ

東方神起の初楽曲や初ライブツアー、初ファンクラブイベントなどなど、東方神起のいろんな”初めて”についてご紹介してみましたが、いかがでしたか?^^
中には、東方神起自身にとって初めてだけではなく、アジアアーティストとして初めて、海外アーティストとして初めてという偉業もありましたね。

もう結構いろんな偉業を達成している東方神起ですが、今後はどんな偉業を達成してくれるのか。
ユノ様とチャンミン様を一生懸命応援しながら、東方神起お二人の今後の活躍に期待していきたいと思います♪

てことで、引き続きこれからも東方神起を応援するために、働くぞー!!
稼がんと!!

こちらの記事もチェックしてみてね。
>>K-POPでよく聞く韓国語『マンネ(막내)』の本来の意味とは?
>>何故?東方神起のリーダーがユノである理由
>>韓流に特化した動画配信サービスKOCOWAの口コミ・評判は?
>>東方神起『ライジングサン』日本語と韓国語で歌詞が違う?
>>『All About 東方神起(オルアバ)』シリーズの内容をご紹介!
>>東方神起ビギスト限定カレンダー&ダイアリー手帳を画像で紹介
>>東方神起はいつ解散した?時系列で見る分裂騒動の発端と理由の真実
>>ついに2位陥落!東方神起ペンカフェ会員数防弾少年団に抜かれる
>>東方神起(5人・2人)のディスコグラフィー日本&韓国一覧ご紹介
>>東方神起の紅白出場曲(2008,2009,2011年)

URL :
TRACKBACK URL :

코멘트를 남겨주세요【コメントを残す】

*
*
* (公開されません)

Return Top