Read Article

ユノの口笛がポイントの東方神起『Easy Mind』の歌詞

ユノの口笛がポイントの東方神起『Easy Mind』の歌詞

ユノの口笛とチャンミンのラップが印象的な東方神起の『Easy Mind』。
歌詞には東方神起の待っていてくれたファンに対する感謝の気持ちが込められています。
ライブでは東方神起とファンが一緒になって盛り上がりました。
ライブでのユノのお茶目な可愛い画像とともに、東方神起『Easy Mind』の魅力をたっぷりお届けします!

スポンサーリンク

東方神起ライブ『Easy Mind』の可愛いユノ画像

東方神起 LIVE TOUR 2012 ~TONE~でユノ様とチャンミン様が歌ってくれた『Easy Mind』。
この曲を歌っているときのユノ様がおどけていて、とにかくめちゃくちゃ可愛い!!
ユノ様ペンであるゆかこにとっては、もうたまらんばい♡
(º﹃º♡ )

一体、ユノ様がどんくらい可愛いのかをお伝えするべく、東方神起 LIVE TOUR 2012 ~TONE~で『Easy Mind』を歌うユノ様の画像をキャプってみたので、ご覧いただきましょう♪

どぞ!!

きゃああああああああ!!!
(≧∀≦)ノシ
どうですか!?どうですか!?
ユノ様めちゃくちゃ可愛すぎませんか!?

はうー!!!
ユノ様ホントめちゃくちゃ可愛すぎ!!
。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。ウワアァアアァン!!
↑ユノ様が可愛すぎて思わず泣く。

くっそー!!
生で見たかったぜ!!!
(๑ ー̀εー́ ๑)チッ!!
↑TONEライブチケットゲットできなかったゆかこ。

DVDで見るたびに、胸キュン♡しつつ悔しい気持ちもこみあげてくるという複雑な心境です。
あう~…ユノ様好きだぁ…♡
(*ノωノ)ウキャーン♡

東方神起『Easy Mind』の歌詞の意味

ユノ様のお茶目な表情とダンスについつい胸キュンキュン♡が止まらない東方神起の『Easy Mind』ですが、一体どんな歌詞なんでしょう?
アルバム『TONE』インタビューで、チャンミン様は「とにかく歌詞の内容が楽しくて、ストレスがあってもすぐに忘れて楽しくなってしまう」と答えていました。

メロディーもそうだけど、歌詞の内容も楽しいんだとかwww

歌詞のフレーズには「ネガティブ要素 気にしすぎでしょ」とか「力を抜いてrelax」、「間違えたってOK」などなど、「細かいことは気にせずにポジティブに行こうよ♪」というとっても前向きな歌詞があります。
また、サビの歌詞では「好きに好きで好きだ」と東方神起が”好き”を三連発してくれるので、もうこれだけで前向きに幸せになれる素敵な楽曲なのです☆
>>『Easy Mind』の全歌詞はこちらのサイトをどうぞ

東方神起『Easy Mind』の聴きどころはユノの口笛

『Easy Mind』の曲の最後に口笛が入っているのですが、この口笛はユノ様が吹いています。
なんでも、ユノ様はチャンミン様に騙されて口笛を入れる羽目になったんだとかwww

どういうことかと言いますと、チャンミン様がディレクターさんに、「ユノは口笛が上手いよ。」と言ったそうなのですが、ユノ様曰く「僕はホントに下手なのに…。」だそうです(笑)
でもユノ様、一生懸命頑張ってやったことが味になってるから、今では面白いエピソードになったと語っていましたよ♪

仕掛け人(?)のチャンミン様も『Easy Mind』も「この曲はユンホの口笛が聴きどころです(笑)。」と語っていましたwww

東方神起 LIVE TOUR 2012 ~TONE~の『Easy Mind』で一生懸命頑張って口笛を吹くユノ様↓

無事口笛を吹き終えたユノ様の表情がこちら↓

ユノ様どうしたの?^^
キョトンとした表情がかわいいんですけど♡
↑もうゆかこメロメロ状態(*ノωノ)

そして東方神起 LIVE TOUR 2012 ~TONE~『Easy Mind』が終わっていくのでした~☆

スポンサーリンク

東方神起『TONE』でチャンミン初ラップに挑戦!

東方神起の『Easy Mind』はシングルリリースされていなくて、アルバム『TONE』に収録されています。

アルバム『TONE』は東方神起がユノ様とチャンミン様の2人で再始動してから初めてリリースされた日本のアルバムなのですが、このアルバムではチャンミン様がラップに初挑戦した楽曲がたくさんあります。

ユノ様はアルバム『TONE』のインタビューで、『B.U.T (BE-AU-TY)』と『Easy Mind』で初めてチャンミン様がラップに挑戦したことが記憶に残っていると語っていて、「チャンミンと言えば、これまでは歌のイメージあったと思うんですけど、二人しかいないから、二人で全部やらなくちゃいけない。」とも語っていました。

そうなんだよね…。
東方神起メンバーが5人だった頃は、ラップパートは主にユノ様とユチョン様のお二人が担当していました。
でも、東方神起分裂騒動により、ユチョン様を含めたメンバー3人が脱退し、東方神起はユノ様とチャンミン様のお二人となってしまったのです。

だからなんでも2人でやらなくちゃいけない。

チャンミン様はアルバム『TONE』で、『B.U.T (BE-AU-TY)』…

『Why?(Keep Your Head Down)』…

そして、『Easy Mind』で初のラップに挑戦しています。
ユノ様は、「やってみたチャンミンのラップが思ったより大人っぽくて良かったので、これからチャンミンにとって新しい武器になるんじゃないかなと思います。」とラップの先輩としてチャンミン様のラップを高評価&期待大で満足な様子でした♪

今では当たり前となったチャンミン様のラップは、再始動直後に既に挑戦していた賜物なのです☆
(*´∀`*)

『Easy Mind』東方神起からファンへ感謝を込めた歌詞

ユノ様の口笛&可愛すぎる表情、そしてチャンミン様の初ラップが見どころ聴きどころな東方神起の『Easy Mind』の魅力を、た~っぷりお届けしてきたつもりですがいかがでしたでしょうか?^^

『Easy Mind』は東方神起 LIVE TOUR 2012 ~TONE~と2014 ~TREE~で披露されましたが、どちらもライブ終盤、東方神起とファンが一体となれるシーンで披露されました。

それもそのハズ、『Easy Mind』の歌詞は、ただポジティブな歌詞の楽しい曲ではなくて、ファンに向けた歌詞となっているのです。
ユノ様は「今まで待っていてくれたファンの皆さんへの感謝の気持ちを込めた曲」だと語ってくれていました。
ファンへの感謝が込められた歌詞だから、すごく素直な気持ちで歌っているとも語ってくれました。

チャンミン様は「今までやったことのないバンド系のテンポの早いサウンドで、聴いた瞬間、僕もライブでお客さんと一緒に盛り上がれる曲だなってすぐにイメージできました。」と語ってくれていました。

東方神起のお二人が語っていた通り、初お披露目の東方神起 LIVE TOUR 2012 ~TONE~では、東方神起とファンが一体となって、楽しく一緒に盛り上がっていました♪

…ゆかこは参加できなかったけど…。
(ノд-。)グスン

そしてアルバム『TONE』には、『Easy Mind』ともう一つ、東方神起がライブでファンのみなさんと一緒に歌いたいと語っていた『Weep』という曲があります。

『Weep』も『Easy Mind』と同様、東方神起が待ってくれていたファンに対して感謝の気持ちを込めた歌詞となっているのですが、曲のテイストや歌詞の内容は『Easy Mind』とは異なっています。

歌詞もメロディーも雰囲気は違うけれど、どちらも東方神起ユノ様とチャンミン様待っていてくれたファンへ感謝を込めてくれた素敵な楽曲。
落ち込んだりして気持ちがブルーなときは『Easy Mind』を、東方神起が恋しくなったら『Weep』を聴くのがゆかこのおすすめかな♪

東方神起に愛されて、東方神起のファンでよかったなと心から思うゆかこなのでした♡
(*´ー`*)

こちらの記事もチェックしてみてね。
>>東方神起DIRTチャンミン『僕は赤ずきんちゃん食べないで~』
>>東方神起ユノの軍隊エピソードとチャンミンの除隊日
>>東方神起ライブチケットの倍率と当選確率、相場は?
>>東方神起『Why?』が仲間由紀恵主演の美しい隣人主題歌に起用
>>a-nation2017東方神起の出演は!?過去出演DVD情報
>>東方神起ももといちごグッズの意味は?どんなグッズがある?
>>東方神起ジェジュンWrong Numberで初ラップに挑戦!作詞も担当
>>東方神起『Before U Go』日本語と韓国語歌詞の意味
>>2人東方神起(ユノとチャンミン)の人気曲が知りたい!
>>東方神起チャンミン唇に怪我!『芸・体・能』の動画と画像あり

URL :
TRACKBACK URL :

코멘트를 남겨주세요【コメントを残す】

*
*
* (公開されません)

Return Top