Read Article

待望のアルバム予約受付中!

東方神起『シャンデリア』のロケ地はどこ?

東方神起『シャンデリア』のロケ地はどこ?

温かくて切ない東方神起の楽曲『シャンデリア』。
PVは湖や山、木々といった美しい自然の中やおしゃれな洋館で歌うユノとチャンミンが印象的で素敵♪
そんなシャンデリアのロケ地が気になるところなのですが、他歌手もPVロケ地に使うなど、なかなか有名な場所らしい?
ロケ地や東方神起のインタビューなどシャンデリアについてご紹介するよ。

スポンサーリンク

温かくて癒される東方神起の『シャンデリア』

ゆかこ○○歳、今日はなんだか…イライラする♡
凸(`◇´メ)ウルァ!!

てことで、とーんばんわ♪
今日もゆかこのブログを訪れて下さり、ありがとんとんでございます♡

昨日は湿気で暑くて寝つきが悪く、十分な睡眠がとれなかったせいで、ストレスが溜まってイライラしております。
↑クーラーつければ済む話
月曜だしね、イライラするよね。

このイライラを鎮めるには、ゆかこはカルシウムよりも、ユノ様とチャンミン様が一番の精神安定剤!
東方神起の写真集を眺めるのもいいんだけど、昨日写真集『HELiOPHiLiA』と『STAY’elua』をさんざん眺めたから、今日は東方神起の楽曲から癒しを得たいな~ということで、ゆかこがチョイスしたのは東方神起の楽曲『シャンデリア』♪

歌もいいし、メロディーもいいし、PVもいいんですよね~。
ああ…自然の中で歌うユノ様とチャンミン様に癒される~♪
(*´Д`)ハァハァ

ところで、シャンデリアPVのロケ地って、どこなのかな?
日本?韓国??それとも他の海外???

シャンデリアのロケ地やシャンデリアに関する東方神起のインタビューなど、東方神起『シャンデリア』特集をお届けするよ♪

東方神起『シャンデリア』って?

東方神起のシャンデリア特集をお届けするのですが、あなたは東方神起のシャンデリアという楽曲はご存知ですか?
もしかしたら、ご存知ないトンペン様もいらっしゃるかも。
avexの公式youtubeチャンネルでは東方神起のシャンデリアPVが公開されているのでご紹介しますね。
こちらでっす↓


PVをご覧になられてもピンとこないトンペン様もいらっしゃるかもしれないですね。
といいますのも、東方神起の楽曲『シャンデリア』はシングルリリースされておらず、アルバム収録のみなのです。
シャンデリアが収録されているアルバムがこちらですね~↓

東方神起が兵役入隊前にリリースした最後のアルバム『WITH』に収録されている新しい楽曲なのです。

東方神起『シャンデリア』のロケ地が知りたい!

先ほどシャンデリアのPV動画をご紹介したのですが、いかがでしたか?
ユノ様、チャンミン様が素敵なのはデフォルトで当たり前なのですが、自然の風景も素敵ですよね♪

PVをご覧になられて、「シャンデリアのロケ地ってどこなのかしら?」と気になったのは、きっとゆかこだけではないハズ。
シャンデリアのロケ地はですね~、日本なのです。
こっこでーす!こっここっこ!!↓

そう本栖湖でーす。
え!?そっち!?Σ(゚Д゚)
本栖湖かどうかわかんないし!!みたいな?(笑)

奥に見える山は富士山ですね。
東方神起のシャンデリアのロケ地は富士五湖の中の本栖湖なのです。
本栖湖は逆さ富士で有名な湖です。水面に富士山が映って逆さまに見えるってやつですな。

ゆかこは逆さ富士は見たことないケド、逆さアンコールワットなら見たことあったりします。
カンボジア一人旅した時に撮った写真↓

そいえば、カンボジアもムシムシ蒸し暑かったな…。
きっとユノ様とチャンミン様も見たであろう逆さ富士、ゆかこも見に行きたぁいぃ♡

スポンサーリンク

シャンデリアロケ地は歌手にとって聖地?

そしてシャンデリアのPVに登場するのは外だけではないですね。
室内も登場します。
室内のロケ地となった場所が『ティーズスタジオ山中湖』の”洋館ハウススタジオ山中湖”。
>>HPはこちら

こちらのスタジオ、東方神起以外にもPVとして多くのアーティストの方々に利用されているようです。
fhanaの『Outside of Melancholy 〜憂鬱の向こう側〜』PVや…

堀江由衣ちゃん(声優)の『Stand Up!』PV…

miwaちゃんの『Faraway』などなど。

歌手のPVスポットとして有名なロケ地なのかな?
雰囲気が素敵ですもんね♪

東方神起ユノも大好きな『シャンデリア』

シャンデリアのPVがあまりにも素敵だったので、ロケ地に注目してきましたが、楽曲も素敵ですよね。
しっとりしたバラードで、マイナスイオン全開な落ち着く綺麗な曲。
ユノ様とチャンミン様の歌声でさらに癒し効果抜群!

いや~…、ゆかこのイライラも今ではすっかり落ち着いてきちゃいましたよ~♪
はあ…心の癒し♡

シャンデリアはアルバム『WITH』に収録されている楽曲なのですが、アルバム『WITH』リリースインタビューでユノ様はシャンデリアについて「大好き」と言っていました。
ラブソングに聴こえるように歌っているけれど、実は東方神起と聴いてくれている方たちの関係を歌った曲なんだとか。
今までみんなに会えてよかったっていう温かくもあり切なさもある楽曲ということです。

そっか~。
アルバム『WITH』をリリースして、ユノ様とチャンミン様が兵役入隊することになったから、このアルバムリリースでしばらく会えなくなったんだよね。
あれからもう2年が経つのか…。
今思えば長かったようで短かった、短かったようで長かった不思議な感覚。

でも今はユノ様もチャンミン様も立派に韓国男子としての義務を果たし、よりたくましくなって帰ってきてくれたんだもんね!
ああ…蒸し暑いからという理由だけで、イライラしていた自分がなんてちっぽけな人間なんだ…。
顔はでかいのに…。
(´Д`)…。

東方神起チャンミンがグッとくる言葉

シャンデリアは「ただいま」と「おかえり」がテーマの温かい曲。
チャンミン様は「帰る場所があるっていうのはすごく温かいイメージがある。」とシャンデリアの印象を答えていました。

チャンミン様自身一人暮らしだから、仕事が終わって家に帰ると電気の消えたリビングに歩いていくのが寂しいらしい。
くぅう!!わかる!!わかるよチャンミン様!その気持ち!!
ゆかこも一人暮らしだからすんごくよくわかる!!

家に帰ってにゃんこでもいたらなあ~って思うよ…。
にゃんこは「おかえり」って言ってくんないけど。

「「ただいま」って言ったら「おかえり」って言ってくれる、その声を聞いてみたい。」というチャンミン様に、ユノ様は「おかえり!(笑)」って答えてあげてたのが、もう可愛くて可愛くて、ゆかこメロメロの萌え萌えでしたぁ♡

ユノ様が「おかえり!」って待っててくれるそんな家に住みたい…♡
(*´Д`)ハァハァ

ユノ様に「おかえり!」って言われたチャンミン様は「いやいやいや!違うでしょ、それは(笑)」ってツッコんでたのが面白かったですwww
(*´艸`*)
も~、ホミンカップルってば、ホントベストカップルなんだから♡

韓国語では日本語の「おかえり」に相当する言葉がないんだとか。
なのでチャンミン様は日本語で「おかえり」って言われたらグッとくるんだそうですよ♪
これは覚えておかねばなるまいて。
メモメモ((φ(´ω`*)ホゥホゥ
↑何のために???

東方神起におかえり!と言って迎えてあげたい

東方神起のシャンデリアのロケ地やユノ様とチャンミン様のインタビューなどなど、シャンデリアにまつわる小ネタを散りばめていましたがいかがでしたか?
あなたのイライラは収まりましたか?
…って、失礼!イライラしてたのはゆかこでしたわ♪
(*´艸`*)

ロケ地は富士五湖で、日本だったんですね~。
富士五湖の中でも本栖湖と山中湖近辺。
これからの季節は紅葉が美しいかな?
ビデオカメラ持って、ぜひ秋晴れの時に訪れたいものです♪

行くとなると、車だよね。てことは運転か…。
↑月1回運転しているとはいえ、ほぼほぼペーパードライバーに近い状態のゆかこ。

シャンデリアかけながらのドライブ憧れるけど、長距離怖い~。
最長距離、東京から箱根までしか運転したことないもんで。

シャンデリアのテーマは「ただいま」と「おかえり」。
東方神起が再始動したばかりのまさに今!ぴったりな楽曲ですよね。

チャンミン様は女性が「おかえりー♡」ってすごい温かい声で迎えるシーンにグッとくるらしいので、ぜひ東方神起5大ドームツアーの時には、大声でユノ様とチャンミン様に「おかえりー♡ヾ(☆´3`)ノシ⌒chu♡」って言って迎えたいな♪

そのためには、ライブチケットゲットせんと!
そのためには、ライブチケット申し込みせんと!!
↑え!?まだ申し込んでないの!?Σ(゚Д゚)みたいな?

どの公演申し込もうかまだ悩んでおるのだよ…。
(´_ゝ`)フッ…

こちらの記事もチェックしてみてね。
>>動画で覚える東方神起サムシングの掛け声
>>2017年東方神起の再始動日はいつ?今後のスケジュールは?
>>東方神起江ノ島プチ旅行が収録されたDVD完全レポ公開!
>>東方神起DIRTチャンミン『僕は赤ずきんちゃん食べないで~』
>>日本と韓国で違う?東方神起ジェジュンの呼び方
>>何故?東方神起『My Destiny』PVダンスシーンにジェジュンがいない
>>東方神起『Before U Go』日本語と韓国語歌詞の意味
>>東方神起『WITH』DVDで伝説の感動を永遠に…ユノ涙の理由
>>東方神起ユノとチャンミンの不仲・仲良しエピソードと現在の仲
>>誕生日に見たい!贈りたい!東方神起の曲と画像

URL :
TRACKBACK URL :

코멘트를 남겨주세요【コメントを残す】

*
*
* (公開されません)

Return Top