Read Article

東方神起ニューアルバム『TOMORROW』9月19日発売決定!


>>予約受付中!!


ゆかこもなんとか今回もプレミアムシートでチケットゲットできたヨ!!(ギリ危なかったけど(汗))
ユノ様、チャンミン様、待っててねーん♪
ヾ(☆´3`)ノシ⌒chu♪

ユノ王子と言えば、ミュージカル『宮』!トリプル主演だし、パンフだしで、ユノ様ショット多くないケド、「それでもいいの!」というユノペン様はどうぞ♪

ユノ王子と言えば、ミュージカル『宮』!トリプル主演だし、パンフだしで、ユノ様ショット多くないケド、「それでもいいの!」というユノペン様はどうぞ♪

【パンフレット:韓国盤】

ミュージカル「宮」

発売日
2011/01/20

価格
1980円?

言語
韓国語

仕様
オールカラー48ページ

サイズ
330 × 230mm

ストーリー
韓国に今も皇室制度が存在したら・・・

皇太子イ・シンは皇帝の病の悪化により、皇太后から前皇帝が決めた許婚と結婚するように命を受ける。
その相手は一般庶民のシン・チェギョン。
借金の取立てに苦しむ一家を救うため、チェギョンは一念発起して、シンと結婚することに。
一方、父親の死によって皇太子の座を奪われたシンの従弟イ・ユルが母親と共に英国から帰国。
家族のためにシンと結婚したチェギョンだが、宮廷生活に苦しみながらも次第にシンに惹かれていく。
しかし、ユルもチェギョンに惹かれていくという複雑な関係に・・・。
やがて、皇位の座やチェギョンを巡ってシンとユルの対立は深まり、皇室を巻き込んでの大きな事件に発展していく。

ミュージカル『宮』について
「もしもまだ韓国に王室が続いていたら…?」
という斬新な設定の韓国の人気少女マンガを原作にした皇室を舞台とするラブ・ストーリー。
韓国で2006年にドラマ化(『宮~Love in palace』)され、世界23か国で放送されるなど大ヒットを記録。
ミュージカル「宮」は2010年韓国・ソウルでの初演以来、5年間毎年再演を重ねてきたヒットミュージカル。毎回豪華なキャスティングで話題を呼んでいる。
皇太子のシンが住んでいる伝統的で閉鎖的な「宮」という19世紀のアナログ世界と皇太子妃のチェギョンが住んでいる世俗的な21世紀のデジタル世界がバランス良く調和しストーリーは展開。
お互い違う世界で育ってきた身分の差のある男女の出会いと恋、そして彼らの成長の物語です。

ゆかこ的感想

写真集じゃなくて、パンフレットなんですケド、写真集のカテゴリに入れちゃいました。
ユノ様が初めて挑戦したミュージカル。
『宮』は、ソウル国立中央博物館、劇場「龍」で2010年9月8日~10月24日まで公演されました。

ユノペン様はミュージカル『宮』と聞くと、真っ先に思い浮かぶのが、こちらのユノ様のお姿ではないでしょうか。
kunyunho6

ユノ王子ー!!!
王子様衣装に身を包んだユノ様に、ユノペン様の心は鷲掴みにされたハズ。

ユノ様+王子衣装
って、王道過ぎなんだけれども、実際目の当たりにすると、
(*´Д`)ハアハア
しちゃいます。

あうう…ユノ王子様~…♡
(♡д♡)

生のユノ王子様を見られなかったので、
「せめて、ユノ王子様のお写真だけでも見てみたい!!」
と思い、このパンフをゲット。

スポンサーリンク

ユノ様がこのミュージカルに参加された時は、トリプル主演でした。
s_kunyunho2

左ページが主演俳優さんですね。
説明するまでもなく、一番上がユノ様です。

ミュージカルのワンシーン。
s_kunyunho3

ああ…
横顔ユノ様もステキ…♡

練習風景。
s_kunyunho4

東方神起メンバーに見せる表情とは違ったユノ様がいっぱい♪

…て、あれ?
ユノ王子は?

トリプル主演なので、ユノ様以外の主演俳優さんお二人もメインで写ってるショットもありますし、ミュージカル『宮』についての解説文章や監督のインタビュー、『宮』についての文章などがあるので、ユノ様が写っているショットがめちゃ少ない。

ユノ王子ショットは1枚もない。

ええー!?
そ…そんなあ~
( ノД`)シクシク…

ユノ王子様ショット期待してたのにぃー。

てゆーか、そもそも写真集じゃなくてパンフだし。
当たり前っちゃあ当たり前。

なので、私のように、ユノ王子のショットを期待していたり、ミュージカル『宮』のユノ様シーンのたくさんのショット写真を期待しているユノペン様は、
「う…ユノ様あんま写ってナイ…」
と、がっかりしちゃうかも。

「パンフだし、トリプル主演だし、あんまユノ様ショットないだろうケド、それでもいいからミュージカルでのユノ様のお姿見てみたい!」
というユノペン様は、ぜひお手に取ってみてみてくださいね♪

URL :
TRACKBACK URL :

코멘트를 남겨주세요【コメントを残す】

*
*
* (公開されません)

Return Top