Read Article

東方神起ライブツアー2017~Begin Again~DVD発売決定!

東方神起のSMエンターテインメントオーディションエピソード

東方神起のSMエンターテインメントオーディションエピソード

別名『SM帝国』と呼ばれる韓国の大手芸能事務所SMエンターテインメントは芸能人を目指す若者にとって憧れの事務所。
現在JYJメンバーも含めた東方神起メンバーも厳しいオーディションを勝ち抜いてきました。
今回の記事では東方神起メンバーが語ったSMエンターテインメントのオーディションエピソードをご紹介します!

スポンサーリンク

東方神起のSMエンターテインメント入所のきっかけ

東方神起は元々5人メンバーでした。
現在も東方神起のユノ様とチャンミン様、そして現在はJYJのジェジュン様、ユチョン様、ジュンス様の5人で結成され、2003年に東方神起としてデビューしました。

5人とも東方神起としてデビューする前には所属事務所であるSMエンターテインメントの練習生だったわけですけれど、そもそも練習生になるにはSMエンターテインメントのオーディションを勝ち抜かなければいけません。

とゆーことで、まずは元メンバーも含めた当初の東方神起5人がSMエンターテインメントに所属するきっかけとなったオーディションの受賞歴を、古い順からご紹介しましょう。

一番最初にSMエンターテインメントに入所して練習生になったのが…

ジュンス様です。
SMエンターテインメントのオーディションを受け歌トップ部門大賞を受賞。
1999年、ジュンス様12歳の時にSMエンターテインメントの練習生になりました。

お次はユノ様!

第1回SMベスト選抜大会のダンス部門で1位を獲得し、2000年ユノ様14歳のときにSMエンターテインメントの練習生になりました。

3番目がジェジュン様です。

第2回SMベスト選抜大会のスタイルトップ部門で1位を獲得し、2001年ジェジュン様15歳の時にSMエンターテインメントの練習生になりました。

次がチャンミン様♪

第6回SMベスト選抜大会の大賞を受賞、歌部門1位を獲得し、チャンミン様14歳の2002年にSMエンターテインメントの練習生になりました。

最後がユチョン様!

ユチョン様は他のメンバー4人とは違った入所をしています。
ユチョン様がSMエンターテインメントに入所するきっかけとなったのは2001年の米州歌謡大賞受賞と2003年のKBN青少年歌謡祭特別賞受賞。
15歳の時の2003年にSMエンターテインメントに入所し、2003年末には東方神起としてデビューしていて、一番練習生期間が短いです。

スポンサーリンク

東方神起メンバーの音楽のルーツ

当時の東方神起メンバー5人ともSMエンターテインメントのオーディション、ユチョン様の場合はSMエンターテインメントではないけれど音楽のオーディションを受けたということで、元々音楽に興味を持っていたハズ。

東方神起が日本デビュー当時の雑誌のインタビューで、『最初に音楽に興味を持ったきっかけ』つまり自分の音楽のルーツについて語っていたのでご紹介しましょう。

ユチョン様:
僕は子供のころから音楽に接する機会が多かったんですけど、それはお父さんの兄弟だったり、音楽好きな人が周りに何人もいて、なんとなくいろんなジャンルの曲を聴くようになって、自然に好きになりました。

チャンミン様:
3年ぐらい前、家でBoyz II Menの『The Color of love』という曲を初めて聴いて感動して、それから歌を歌いたいって思うようになりました。それが僕のきっかけです。

ジュンス様:
僕は、小学生の時はサッカー選手になりたかったんですけど、韓国でH.O.Tというグループを見て、僕もステージで歌とダンスをしたいと思うようになりました。

ユノ様:
僕もユチョンのように、子供のころから周りの人たちが歌が好きで、自然に聴くようになりました。
でも、実は歌よりダンスに興味があって、元々はダンスをすごく練習してたんです。
ある日、偶然街で聴いたイム・ジェボンさんというアーティストの歌声に魅かれて、自分もあんな風に歌がうまくなりたいなと思うようになり、歌も練習するようになりました。

この中で気になったのが、チャンミン様の回答。
チャンミン様が最初に音楽に興味を持ったきっかけの曲Boyz II Menの『The Color of love』がこちら↓

2005年の3年ぐらい前に聴いた…ということは、当時チャンミン様は14歳。

え!?
14歳で、こんな大人っぽい落ち着いた曲を聴いていたの!?

いや、確かに聴いていたかもしれないけれど、この曲がチャンミン様が最初に音楽に興味を持ったきっかけじゃないということ、ゆかこは知っている!
( ✧Д✧) カッ!!

チャンミン様が最初に音楽に興味を持ったきっかけの曲は韓国の男性デュオ『Brown Eyes』の『벌써 일년(もう1年)』。

実はチャンミン様元々音楽に興味がなかったんだそうです↓

え!?そうなの!?Σ(゚Д゚)
って思いませんか?

元々音楽に興味がなかったチャンミン様が、音楽に興味を持つようになったきっかけ。
それは、チャンミン様の学校にいた全男子生徒が釘付けになるマドンナ先生の存在でした。

チャンミン少年がマドンナ先生の所へ宿題を提出しに行ったら、先生の部屋から『Brown Eyes』の『벌써 일년(もう1年)』が流れてきたんだとか。
「いい歌だな。誰の歌なのかな。」って思い、調べるうちに音楽に胸囲が湧くようになったそうです。

デビュー当時に日本の雑誌のインタビューで語ったエピソードと全然違うじゃん!!
Σ(゚Д゚)

さすが最強チャンミン様ですぜ!
音楽に興味を持ったきっかけが、マドンナ先生って♡
(*´艸`*)

東方神起メンバーのオーディションエピソード

それでは、東方神起メンバーが語ったオーディションのエピソードについてご紹介しましょう。

ジュンスのSMオーディションエピソード

まずご紹介するのは、東方神起メンバーの中で一番早くSMエンターテインメントに入所して練習生になったジュンス様のエピソード。

ジュンス様がオーディションの時に歌った曲はH.O.Tの『우리의 맹세(我らの誓い)』です。
H.O.Tというのは1996年に韓国でデビューしたSMエンターテインメント所属の男性5人組グループ。
ジュンス様が歌やダンスといった音楽に興味を持ったきっかけとなったグループです。

H.O.Tは当時の韓国の若者の間で絶大な人気を誇り、『韓国のSMAP』と言われていたほど。
ジュンス様はオーディションの時に憧れのH.O.Tの曲を歌い、オーディションに見事合格して、ドリームズカムトゥルーしたんですね♪

ユノのSMオーディションエピソード

ユノ様がSMエンターテインメントのダンスオーディションでチョイスした曲が韓国の女性歌手イ・ジョンヒョンさんの”平和”という曲。

この曲のダンスをオーディションで披露して見事合格し、SMエンターテインメントの練習生になったユノ様ですが、実はオーディションの前日夜に、急遽この曲に決めて、ダンスの振付も考えたという土壇場オーディションだったのです。

何故、ユノ少年がこんなことをしたのかというと、オーディション前日に道で悪い人に絡まれ、オーディション用のCDを全部取られてしまっていました。
オーディション前日の夜に泊まった叔母の家にたまたまあったイ・ジョンヒョンさんの”平和”が、元々ユノ少年が準備していた振付と似ていたので踊ってみたそうです。

で、見事合格!さすがユノ様♡
(*´∀`*)

2012年11月放送の『強心臓』に東方神起が出演した時にユノ様が語ったエピソードです。

ジェジュンのSMオーディションエピソード

ジェジュン様がオーディションの時に歌ったのはまさかの『愛国歌』!
『愛国歌』というのは韓国の国家で、日本でいう『君が代』です。
芸能事務所、歌手を選抜するオーディションで国家をチョイスするなんて、ジェジュン様すごいな…。

ジェジュン様がオーディションの時に『愛国歌』を歌うと、審査員から「キーを高くして歌え」との指示があったと言います。

それで必要以上にキーを高くして歌った結果、オーディションに合格したそうです。

『愛国歌』を大真面目にR&Bで歌ったと語っていました。

ちなみにyoutube動画でアップされてるジェジュン様のオーディション映像でジェジュン様が歌っている曲は、『愛国歌』ではなく、ジョ・ジョンヒョンさんの『その痛みまで愛したのさ』という曲です。

オーディション当時から、透きとおったすごくきれいな美声でとても歌が上手なジェジュン様ですが、日本デビュー初期の頃に受けた雑誌『ARENA37℃ 2005年6月号』のインタビューによると、ジェジュン様は元々周りの友達から指摘されるほど歌が上手ではなかったそうです。

うっそーん!?信じられん!!
Σ(゚Д゚)

それが悔しくて、一生懸命練習したというジェジュン様。
実はジェジュン様、SMエンターテインメントのオーディションに一度落ちているんです。
翌年もう一度オーディションを受けて合格し、SMエンターテインメントの練習生になったのでした。

チャンミンのSMオーディションエピソード

「東方神起としてデビューする前に歌手になりたいと思ったことは一度もなかった。」というチャンミン様。
そんなチャンミン様が何故SMエンターテインメントのオーディションを受けることになったのかというと、SMエンターテインメント事務所関係者に「SMエンターテインメントのオーディションを受けませんか?」とスカウトされたから。

しかし、チャンミン様と言えば、歌手になりたいと思ったこともなければ、音楽に興味を持ったきっかけもマドンナ先生www
他のメンバー4人とは違い、歌やダンスの練習を一生懸命やったということもない。

そもそもチャンミン様のオーディションは、勝ち抜き選抜ではなく事務所関係者のスカウトによるもの。
なので、SMエンターテインメントの事務所にはチャンミン少年とチャンミン少年のお母さんが一緒にいきました。

チャンミン少年がオーディションで「踊って」と言われると、お母さんがこのリアクション↓

チャンミン様のお母さん、そして再現するチャンミン様が可愛い♡
(*´艸`*)

でも言われたチャンミン少年は、お母さんの前で踊ることも初対面の人の前で踊ることも恥ずかしいし、てかそもそも、踊ったことすらなかったのです。
そこでチャンミン少年が取った行動というのがこちら↓

軍隊で軍人がする拍手www
「それでもいいからしてみて。」と言われたそうです。

オーディションの後、3週間後に連絡しますと言われたのに、3日後に連絡が来て、結果はもちろん…

しかも、ただ合格しましたという連絡だけじゃなく、「あなたと契約したいのでご両親と来てください。」と本契約の連絡www
チャンミン様はオーディションの時からすでに『最強チャンミン様』なのでしたwww

チャンミン様のオーディションエピソードについてはこちらの記事でもご紹介しているので、よろしければどうぞ↓

ユチョンのオーディションエピソード

ユチョン様はオーディションを受ける前、アメリカのバージニア州で家族と暮らしていました。
そのアメリカで2001年『米州歌謡大賞』を受賞したことがきっかけで、キャスティングされ、本格的に韓国でのオーディションを受けるために、アルバイトして渡航費を稼ぎ、単身韓国へ帰国。
そして2003年『KBN青少年歌謡祭特別賞』を受賞し、同年SMエンターテインメントの練習生になりました。

てことで、ユチョン様だけ4人とは違う経緯でSMエンターテインメントに入所しております。

東方神起メンバーが語ったお互いの第一印象

日本の音楽バラエティー番組『オンタマ』で、東方神起メンバーがお互いの第一印象について語ったことがあります。

まずジェジュン様の第一印象。
ユノ様:冷たかった。目線が強かった。
ジュンス様:そうそうそうそうそう、そういう感じがしたね。

ユノ様の第一印象。
ジェジュン様:髪の毛が羨ましかった。

ユチョン様の第一印象。
ジェジュン様:中国のアクション俳優みたい。

チャンミン様の第一印象。
ジェジュン様:かわいかった。
ジュンス様:かわいかったし、天使だった。

ジュンス様の第一印象。
ユノ様:名前の通り純粋だった。
ジェジュン様:ちょっとキツかったんです。

ジェジュン様、一体ジュンス様の何がキツかったんだろうwww
(*´艸`*)

別記事でメンバーが語ったお互いの第一印象について詳しくお伝えしているので、こちらもぜひご覧くださいね↓

今だから言える第一印象ってあるよねwww
オンタマではチャンミン様とユチョン様はメンバーの第一印象について何も語っていなかったけれど、特にチャンミン様はマンネ(末っ子)だからヒョン(兄)達に遠慮して言えないこといっぱいあったと思うなあ。

東方神起SMエンターテインメントオーディションまとめ

とゆーことで、元メンバーも合わせた東方神起5人のSMエンターテインメントのオーディションにまつわるエピソードをご紹介しましたが、楽しんでいただけましたでしょうか^^
SMエンターテインメント入所順にすると…

  1. ジュンス様
  2. ユノ様
  3. ジェジュン様
  4. チャンミン様
  5. ユチョン様

ジュンス様は小学生の時に既にSMエンターテインメントの練習生になっていたんですね~。
実力もさることながら、意識の高さもすごい!!

ゆかこが小学校6年生の時なんて、芸能界に憧れを持つとかいう以前に、オーディションとかいうシステム、いや!言葉すら知らなかったですがな。
鼻ほじりながら毎日学校に行ってる普通の小学生でしたよ。
↑最低ゆかこ

東方神起メンバーの中ではユチョン様が一番最後にSMエンターテインメントに入所したのですが、ユチョン様が入所する前に他東方神起メンバー4人はもうグループメンバーとして決まっていたっぽいです。

というのも、オンタマでのジェジュン様の発言。
「アメリカからメンバーが一人来るかもしれないよって言われて、凄く期待していたんですよ、この4人で。」

で、ユチョン様が登場したら「中国のアクション俳優みたいだった」と(笑)

こうして5人が出会って東方神起が結成されたんですね。
その後、2人と3人とメンバーは別れてしまったけれど、自ら望んで芸能人になったとはいえ、若い頃にたくさん苦労してきたんだもん。
5人には幸せになって欲しいなと思うゆかこです。

こちらの記事もチェックしてみてね。
>>東方神起メンバー、お互いの性格について語る!
>>東方神起ユノとチャンミンの不仲・仲良しエピソードと現在の仲
>>中国進出するハズだった東方神起はなぜ日本活動メインになった?
>>東方神起オンタマ動画を徹底解説で魅力をとこトンお届け!
>>東方神起5人復活の可能性は?
>>東方神起やSHINeeなどのダンスの振付を担当した仲宗根梨乃とは?
>>東方神起ユノA型とチャンミンB型の血液型別行動パターンに注目
>>東方神起メンバーは不仲なの?JYJと密会しているって本当?
>>東方神起デビュー曲HUG(ハグ)韓国語・日本語・英語歌詞をご紹介
>>東方神起3rdアルバム『T』収録曲と特典をご紹介!

URL :
TRACKBACK URL :

코멘트를 남겨주세요【コメントを残す】

*
*
* (公開されません)

Return Top