Read Article

東方神起ジェジュンWrong Numberで初ラップに挑戦!作詞も担当

東方神起ジェジュンWrong Numberで初ラップに挑戦!作詞も担当

東方神起の『Wrong Number』は、ジェジュンが初めてラップを担当した楽曲!
ジェジュンのラップの評価は意外にも(?)高いんですよ♪
しかもジェジュンはラップパートの作詞も行っています。
東方神起の『Wrong Number』について、ジェジュンが作詞したラップの日本語訳や韓国の音楽番組に出演した時の動画などをご紹介します!

スポンサーリンク

このブログ記事は、元東方神起メンバージェジュンの記事です。
もしあなたが、元東方神起メンバーの記事に関してご覧になられたくないトンペン様だとしたら、せっかく訪れて下さったのにごめんなさい…。
TOPページから他の記事を楽しんでいただければ嬉しいです^^♪
>>TOPへ戻りまっす!

当ブログにつきまして、詳しくはこちらをご覧いただければと思いますm(_ _)m
>>当ブログ『東方神起の部屋』について

ジェジュン初のラップに挑戦!東方神起『Wrong Number』

東方神起メンバーが5人だった頃、歌パートの担当はメンバーそれぞれ分かれていましたが、ラップパートはローパート担当のユノ様とユチョン様が担当していました。
で、メインパートのジェジュン様がラップを担当することはまずなかったのですが、なんと!『Wrong Number』という東方神起の楽曲で、初のラップに挑戦しました~♪

それでは、ご堪能ください♪
東方神起『Wrong Number』です↓

ジェジュン様のラップパートは、動画の2:16~です。
どうです?どうです?
意外に(…と言っちゃあ失礼ですが)ジェジュン様のラップ、めちゃいいと思いませんか?^^

てか、いつもメインパートを担当しているジェジュン様が、まさかラップが歌えるとは(だから失礼だって)、ユノ様・ユチョン様はもちろん、チャンミン様・ジュンス様は歌えても、ジェジュン様だけはラップは歌えないと思っていたので(もういい加減失礼過ぎだってヴぁ!!ビシッ!!凸(°皿°))、びっくりしたと同時にギャップにやられました…♡
(*ノωノ)キャン♡

東方神起ジェジュンの『Wrong Number』ラップの評価は?

「ジェジュン様はラップは無理だろうな~。」とさんざんディスって…、いや!ディスってない!!と『Wrong Number』を聴く前まで思っていたゆかこは、実際ジェジュン様がラップを歌うのを聴いて「ジェジュン様のラップ素敵!!」とその意外性にやられたわけですが、やはり韓国でも意外に思ったファンは多く、でもジェジュン様がバッチリラップを歌いこなしていることに高評価されておりました♪

ステキよね…♪
魅力的なギャップを持つ男性って♡
(*´艸`*)ウフフ♪

『Wrong Number』でジェジュン様ラップパートのレコーディングの時には東方神起メンバーが一緒だったそうで、ジェジュン様は「メンバーが一緒にいて恥ずかしかった(照)メンバーたちがどう受け入れるか気になっていたが、意外に反応が良くて幸いだった。」とコメントしてます。

てか、ジェジュン様自身”意外に”って言っちゃってるしwww^^

ジェジュン東方神起『Wrong Number』のラップ歌詞を作詞

さてさて、東方神起の楽曲『Wrong Number』で初ラップに挑戦したジェジュン様ですが、ジェジュン様が担当したラップパートの歌詞の作詞をジェジュン様が手掛けていたりします。

そう…、ジェジュン様は歌が上手いだけでなく、作詞したり、他にも作曲したり、俳優をこなしたりなど、めちゃくちゃマルチな才能をお持ちなのです。
で、イケメンでしょう???
もう「はあ?」って、意味が分からないですよね???(←何が?)

ああ、いけね、また話がそれてしまったwww
ええっと…、ジェジュン様が作詞したラップパートの歌詞!!
どんな歌詞なのかお伝えしようと思っていたんだったわ。

てことで、ご紹介しましょう。
こちらが『Wrong Number』でジェジュン様が担当&作詞したラップパートの歌詞の日本語訳じゃ!(←変なテンションのゆかこ)

Wow狂ってしまいそうだ もううるさいから黙ってよ
君の網の中で愚かなfish これはダメCash
君の愛が僕の肉をえぐり かすかに
今日も僕の頭が痛くなり また幻聴が聴こえる

おお~うぅ…。
ゆかこは、セクシーボイスでラップを歌っているジェジュン様を見て「カッコイイ!!(*♥¡¡♥)」とは思っていたものの、歌詞が韓国語なのでジェジュン様が何を言っているのかさっぱりだったのですが、こんなことを歌っていたんですね~。

ジェジュン様、相当サセンには、まいっちんぐ(古っ!)だったのかしら…。

スポンサーリンク

ジェジュン『Wrong Number』で東方神起サセンに不満を表現?

『Wrong Number』の歌詞は、一見嫉妬深い彼女の行き過ぎた行動、ストーカー行為に嫌気がさしている彼の気持ちを歌っているようなのですが、本当は東方神起サセンに対するメッセージを伝えた忠告ソングではないかと言われています。

サセンというのは、私生活にまで踏み込んで追っかけてくるファン(ゆかこはそんな人たちファンとは呼びたくないケド)のこと。
東方神起メンバーの迷惑や恐怖を全く考えないエゴの塊の人たちで、その行動は迷惑を通り越した犯罪行為。

サセンや『Wrong Number』の全体の歌詞については、別記事で詳しくお伝えしているので、ぜひご覧ください↓

“愛”って行き過ぎると、歪んじゃうんだね。
サセン行動なんて、自分の大好きな人を苦しめるだけなのに、何故そんなことするのかゆかこには理解できん。
東方神起メンバーに会えれば、メンバーの都合なんてどうでもいいってか?嫌われてもいいってか?

そんな奴らは、東方神起のゲームアプリ『Timeless』とか『STAR POP』をやれー!!!

元東方神起メンバーのジェジュン様、ユチョン様、ジュンス様は攻略対象にないケド、ユノ様、チャンミン様と一緒にいられる!!
サセン費用をゲームアプリの課金につぎこめー!!!
サセン費用をつぎ込めばつぎ込むほど、東方神起メンバーには嫌われるけど、ゲームアプリは課金すればするほど、(ゲーム画面の)東方神起メンバーが喜んだり、オリジナルストーリーでラブラブになったり、どんどん親密になれてキュンキュンできる!!

…と、ゆかこは思うのですが、いかがでしょうか?
まあ、ゲームアプリもハマるといろいろな意味で危険(課金借金とか2次元の世界から帰ってこれなくなるとか)ですが、少なくとも東方神起メンバーに迷惑をかけることはないという点では、まっとうかと…。

サセンですが、韓国では社会問題にもなっていて、特にひどいのが東方神起のサセンだと言われております。
『Wrong Number』をリリースした2008年当時、東方神起の人気は絶頂中の絶頂で、『2008年に世界最多の会員数を持つファンクラブとしてギネスブックに掲載された』という話が出ていたのもちょうど2008年でした。

当時の東方神起メンバー5人全員、サセンにはかなり精神的に追い詰められていたハズ。
東方神起や所属事務所であるSMエンターテインメントが、『Wrong Number』をサセンへの忠告ソングだと公式にコメントしたことはありませんが、歌詞の内容やMVを見ても、サセンへの強烈なメッセージ性を感じます。

おそらく東方神起メンバーも公式にコメントしてはいないものの、ある程度は意識していたんじゃないかな。
ジェジュン様は『Wrong Number』で初ラップを担当したことについて、「狂ったようにラップをしたかった。」とコメントしています。
もしかして、メンバーの中で、一番サセンに対してうっぷんがたまっていたのかな?

そしてジェジュン様は、『Wrong Number』をリリースした2008年から1年後の2009年7月に、サセンに対する暴行事件を起こしていました。

2009年にとうとうたまりにたまったサセンへの不満が爆発したのかな。

東方神起の『Wrong Number』をとこトン楽しむ方法

ジェジュン様が初めてラップパートを担当した東方神起の『Wrong Number』は、2008年に韓国でリリースされたオリジナルアルバム『第4集 呪文-MIROTIC-』に収録されている楽曲なのですが、ゆかこのおすすめはアルバムよりもDVDの『All About 東方神起 Season 3』を絶対的におすすめします。

オリジナルアルバムには『Wrong Number』のMVが収録されていないのですが、『All About 東方神起 Season 3』には、『Wrong Number』のMVはもちろん、ダンスのみのダンスバージョン、メンバーひとりをずっと撮影したメンバーバージョンがあるのです。

「そんないっぱい『Wrong Number』イラナイし…。」と思うかもしれませんが、これが全然バカにできないんですぅ♡
ダンスバージョンは、美しいダンスフォーメーションが見られるし、メンバーバージョンなんて、ちゃんと5人ずつ全員分あるから、もう!もう!ファンにとってはたまらねーのです!!

ジェジュン様バージョンだとこんな感じです↓

このジェジュン様の表情なんて、セクシーすぎ!!

(*´Д`)ハァハァ
しかも、歌っているパートだけの抜粋じゃなくって、『Wrong Number』フルなので、自分が歌っていないところのパートの様子もずーっと見られるんです。
こ…これが、メンバー5人全員分なんだから、も、もうたまんないでしょ!?
(*♥¡¡♥)

で、余談エピソードですが、ユノ様が『Wrong Number』ソロPVを撮影している時…

ユノ様のあまりのかっこよさに、たまらずジェジュン様「おおー!!!ゆのぉー!!♡♡♡」と突如叫び…

ジェジュン様:
まじかっこいいー!!
うちのメンバー、どうしよう…。かっこよすぎる…♡

と、大コーフンしてましたwww
大共感です、ジェジュン様。

『Wrong Number』はユンジェカップルのラップが見どころ

東方神起の楽曲『Wrong Number』のジェジュン様のラップにスポットを当ててご紹介してみましたがいかがでしたか?
東方神起としてデビューした2004年から4年後の2008年に、ジェジュン様ラップデビューです。
透明感のある透きとおった柔らかい歌声でメインパートを担当してきたジェジュン様ですが、意外や意外、ラップの低音ボイスもとっても素敵で新たな魅力を見せてくれました♡

サセンへの忠告ソングということでも話題になった『Wrong Number』ですが、ジェジュン様の初ラップということでも注目された楽曲です。
『Wrong Number』でラップを担当しているのは、ユノ様とジェジュン様で、ユチョン様は担当していません。
「狂ったようにラップをしたい!」というジェジュン兄さんに、ユチョン様が譲ったのかな?^^

ではでは、最後にもう一度、東方神起の『Wrong Number』をご覧いただきましょう。
先ほどご紹介した動画とは違う動画ですので、楽しんでみてくださいね♪

ユンジェカップルがラップを担当した貴重な東方神起の『Wrong Number』。
耳で聴くのもいいケド、ぜひ見耳と目の両方で楽しんでいただきたいな♡

こちらの記事もチェックしてみてね。
>>JYJジェジュンの指輪は東方神起ユノとの結婚宣言!?
>>何故?東方神起『My Destiny』PVダンスシーンにジェジュンがいない
>>ジェジュンの妄想爆発!?東方神起ドラマ『危険な愛』
>>瑛太が絶賛した東方神起ジェジュンの声の魅力とは?
>>動画で見る東方神起どうして君を好きになってしまったんだろう歌詞パート
>>東方神起『呪文-MIROTIC-』ダンスの振り付け師は誰?
>>【動画で検証】東方神起の音域はどれくらい広い?
>>東方神起検定で全国一斉テスト対策!ユノとチャンミンが直接表彰
>>東方神起メンバー5人の人気順!一番人気は誰?現在の活動は?
>>男らしくてカッコイイ東方神起ユノ、実は性格悪い?

URL :
TRACKBACK URL :

코멘트를 남겨주세요【コメントを残す】

*
*
* (公開されません)

Return Top